<   2014年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ボヤキ2題

c0096685_20015757.jpg


ひと昔前までは
歩き◯◯◯は危険、といえば
誰もがタバコの文字を入れましたが。
今は違います。

それに代わったものとは
そうです。
歩きスマホは危険、です。

タバコが本人より他人様に危険であるのに対して
スマホは自信にとって危険。
たまーに、画面に夢中になり
ホームから転落なんてニュースも見たりして。
まぁ、冷たく、自業自得と言えなくもないけど。

しかし、本人のみではなく
やっぱり他人にもご迷惑なことも。
今朝もサラリーマンが
スマホ画面をいじりながら、向こうから突進してくる。

ひぇ~~、このまま来たら
アタシ、激突されるぅ~

それを避けようと、こっちが進路変更したっつぅのに
ヤツはそれを見ていない。
なんでかまたしてもこっちにやってくる。
もう完全にスマホに意識が行っちゃって
全く周りが見えてない。

ぶつかりそうになるのも困るけど
ほぼ同じようなテンポで歩いてる朝の地下道
文字打ちながらテレンテレンと
すぐ前を歩かれるのもチト迷惑。
追い越したいけど、向こうからもくるしで
追い越せない。

困ったことです。

かく言うワタシも一昨日は
帰りの車中、LINEのやりとりに夢中になって
あ、駅だって慌てて降りたら
一つ手前の駅でした(>_<)


*****


昨年の10月以前
往復1時間の道のりを徒歩通勤してた当時。
あのころはほぼ毎日1万歩は歩いてたけど
電車通勤になってどうなんだろ・・・
急に気になって、歩数計アプリを入れて調べてみた。

c0096685_20244969.png
結果はこの通り(*_*;
予想はしてたけど半分もいってない。
それでも今日はスーパーに寄ったけど
そうでない日はもっと少ないかぁ。

なんか、気のせいか足腰が衰えた気がする。
この数カ月の腰の不調や
やたら風邪が長引いたのも
もしかしたら運動不足のせいかもな。

暖かくなってから、なんて言ってないで
スイミング再開しようかな。
うーーー、でも寒い。
んーーー、面倒くさい。
あーーー、どうしようか。

バーゲンの案内が来てたから
とりあえず、新しい水着でも買うかなぁ。
そしたら行く気になるかしら。




[PR]
by noro2happy | 2014-01-30 20:28 | 日々のこと

読書つながりってわけではありませんが
気がついたらドラマ「隠蔽捜査」に
どっぷりハマっていました。

ミスキャストだ、見ないかも
なんてエラそうに言ってたのはどの口だ!

へーい、この口です。

そうなのよ、そう思ったんだけど
杉本哲太がどんどん竜崎に見えてくるのよ。
もう、あの「♪ゴ~ストバスタ~ズ!」は完全に消えたわ。
変人の堅物ぶりを自分のものにしてる。
大したものですわ。

これは第二の半沢さんになるのでは
と期待してるんだけど・・・

で、フト思ったんだけど
原作の「隠蔽捜査」で2話。
続く「果断」がやはり2話完結。
となると「疑惑」「転迷」
そしてシリーズ5の「宰領」まで
もしかしてワンクールで行っちゃったりして。

うーん、それはチト無理があるような。
原作大好きな人にとっては
もう少し丁寧に扱ってほしいという気はする。


*****


さて、話しは全く変わりまして。
今度は好きなものつながり。
といっても好き度が全然ちがうけど。

GDさん、LGユープラスの
「LTE 8」ブランドモデルに起用されました。
よくわかんないけどLGの新ケイタイ?


 
かっちょえ~~~。
なんか、ジヨンの雰囲気にあってますなぁ。


ついこの間は「J.ESTINA」 レディスバッグや
香水モデルとして起用されたばかりでしょ。
その前は「d “Dry Finish」だし。
(今度ソウル行ったら絶対このビールにしよ)
以前からのBSXに、あ、ザセムもあったね。
ジヨンひとりで一体どんだけのCM契約なんざんしょ。


\そうだよ、ボクは人気者であり、ファッショニスタだから/
c0096685_21581644.jpg

あい~~~ん016.gif016.gif016.gif


[PR]
by noro2happy | 2014-01-29 21:38 | テレビ

咳と痰に悩まされた風邪でしたが
ようやく今週に入り完治したようです。
その代わり?
夫ドッコイが同じ症状で咳き込んでる。
人にうつすと治るってどうやらホントみたい(^^ゞ

しかし、見事に長かった。
丸二週間も風邪っぴきなんてどれほどぶりだったか。
熱が出るわけでないので仕事を休むほどではなく。
しかも食欲は無駄にある(>_<)
とはいえ、咳するだけで体力消耗。
それなりに疲れたわ。

***

さて、長引いたといえばこの本も
12日の新幹線車中で読み始めて読了まで二週間。
何とか今月1冊クリアです。

c0096685_20193236.jpg「あい」   ・・・・・#1401

というわけで本年度一作目の読書感想文。

年末も高田さん作品の「みをつくし料理帖」シリーズで〆たんだけど
どうやら高田さんが澪ちゃんを一年休まれていたのは
「あい」執筆に専念されていたからのようです。
そんな意気込みが感じられる良書でした。


房総の貧しい村の農家出身ながら苦学の末医師になった関寛斎。
やがて銚子に医院を構え、町をコレラから救い
長崎留学を経て徳島藩医師となり、
士分に取り立てられます。
戊辰戦争でも軍医としての功績を残しますが
それらの地位と名誉を一切捨て
齢73歳にして、北海道開拓を志すのです。

そんな夫を傍らで支え続けたのは妻・あい。
幕末から明治へと激動の時代を生き、
波乱の生涯を送ったふたりの夫婦の物語です。


全く知らなかったけど関寛斎は実在の人物。
北海道の陸別駅には関寛斎資料館があるそうです。
勝手に開拓時のお話がメインなのかと思っていたら
ナント、そっちは終盤も終盤、古希を過ぎてから。
今でもその年齢ではスゴイことだと思うけど
当時としてならなおのこと。

私利私欲一切なし。
世の中にはこんな立派な方がいらっしゃるんですね。
ただ、こういう生き方を貫けたのは
やはりあいのような伴侶が居たからこそなんでしょう。

ここで、
風邪をドッコイにうつし
わーい、治った治ったと喜んでるワタシとしては・・・
いや、いや、いや
ムリ、ムリ、ムリ。

今の生活を捨てて、夫の開拓についていくなんて絶対嫌だ。
ドッコイが海外シニア協力隊として
どっか東南アジアの山奥に行くって感じでしょ・・・
一応止めるけど、それでも行くならどうぞご勝手に、だわ。

今度生まれ変わったらこんな夫婦に
なんてまでは思わないけど
夫に寄り添い、ともに夢を抱いて生涯を生き抜く。
そんなふうに愛せることは幸せなんだろうなと思いました。



[PR]
by noro2happy | 2014-01-28 20:23 | book

CNBLUE-NEVER STOP

c0096685_21013614.png

韓国の4人組バンド「CNBLUE」のドキュメンタリー映画
『The Story of CNBLUE-NEVER STOP』を観ました。

はっきり言って、バンドの中では
CNBLUEが一番好きです!
なんて、でかい声で宣言するほどのコテコテではないけど。
楽曲が好きで、去年初めてライブに参戦したって程度。
だからこそ、今回のドキュメント映画は
逆に知らないことばっかで楽しめた気がする。

CNペンには有名な話なのでしょうが
彼らのプロとしての原点が日本にあったことも知らなかった。
音楽修業をするため、ソウルから東京にやってきて
渋谷での路上ライブでは、立ち止まる人もなかった
と、冒頭から当時の思い出語り。
それから4年後
彼らは韓国のバンドとしては初の
ワールドツアー開催という快挙を成し遂げます。

このドキュメンタリーで一番印象深かったのが
ヨンファが『美男(イケメン)ですね』に
キャスティングされたときのこと。
それまでずっと4人でやっていたのが3人になり
ジョンヒョンは
「事務所にヨンファを取られた気分だった」って言ってた。
その間は3人で日本でライブやってたんだね。
しかも、ヨンファが戻って4人になると
ドラマが功を奏してか、ファンの数が明らかに増え、
それはそれでむなしさを感じたって吐露してた。

そーだったんだ、ジョンヒョン~。
ワタシも実はCN知るきっかけとなったのは
『美男ですね』だったもんなー。

しかし4人共平均以上のルックスで
オバちゃんとしては無条件で応援したくなる。
特にドラムのミンヒョクは可愛い!

残念だったのはせっかくのライブ場面がいいところで
ブッツリ切られちゃう感じが。
もう少し曲も聞きたかった。

映画観たら、またライブに行きたくなった。




↑真っ先に好きになった歌で、今も一番好きな『ウェットリヤ』

「同窓生」観てないのに、こっちに来ちゃって
タプさん、みあね~(>_<)



[PR]
by noro2happy | 2014-01-27 21:34 | 映画

ひめ風


NHK「SONGS」再放送で『ひめ風』見ました。

『ひめ風』?
ですよね。

南こうせつさんと伊勢正三さんのユニット名です。
かぐや姫+風=ひめ風。

先に本放送を見ていたOSから
「見たほうがいいよ、青春そのものだから」
と熱いオススメがあって
こりゃ再放送をチェックせねばと思っていたところ
今度はブロ友さんから
「金曜日の深夜にひめ風やりますよ~」とLINE。

早速録画しといたものを今日見た、というお話。

正確に言うとワタシがハマったのは
「かぐや姫」でも「風」でもなく
強いて言えば「旧かぐや姫」。
7年前、このブログを始めたきっかけも
実は「旧かぐや姫」。

この辺りの話になるとマニアック過ぎるし
過去に何度か書いておりますので端折りますけど。

で、「SONGS」の感想はといえば。
懐かしいのひと言。
が、「神田川」も「22才の別れ」も
はっきり言ってメジャーすぎて
今さら懐かし感はないのね。

ところが、「涙は海に」という
鳥肌モンの歌を聞くことが出来ました。

まだデビュー前の正やんが曲を書いて
こうせつさんに添削を頼んだ歌です。
(というのはこの番組で知ったのですが)

売れる前、ライブでは何度か聞いていましたが
まさか、映像でこの歌を聞こうとは。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
マジ40年ぶりに聞いたわ。


c0096685_19444049.jpg

(この時の映像、楽譜持つ正やんの手が極限まで伸びてるところにワロタwww)

それと「好きだった人」。
どっちかっちゃあ、どーでもいい歌でしたが
なんとここでは「海」ワンフレーズ挿入で。
このアレンジは良かった。

竹中の勝光寺も行ったなー。
高円寺の正やんのアパートも行ったなー。
本人不在でも大分同人会メンバーが誰かしら居て
なんかあそこは手塚治虫さんの『トキワ荘』みたいだったなー。
大学生として上京した釘宮セイやんもよーく覚えてる。
まさか、番組でお顔を拝見できるとは。


しかし。。。
『ヤング・フォーク・スリー』まで語ったのなら、
『旧かぐや姫』メンバーのことにも触れて欲しかったけど。
てか、全く触れないことの不自然さを、いまだに感じてしまう。


なんにしても、
あぁ、あの頃のことが走馬灯のように・・・
ううっ、よみがえった。

今も青春してるつもりだけど
正真正銘、ピッチピチの18歳。
紛れも無い青春時代だった。

こういう思い出はたくさんある方がいい。

だからワタシは今も思い出づくり続行中。
ってことにしておこう。





[PR]
by noro2happy | 2014-01-25 19:58 | 音楽

c0096685_21493831.jpg


定時に会社を出るのですが
日毎に外が明るくなっていくのがわかる。
寒いけど、ちょっとずつ、ちょっとずつ
陽が伸びているってだけで
うれしくなります。

***


寝歌というのがあるとは知らなかった。。
いや、子守唄なんぞではなく
寝言に対して、寝歌。
睡眠中に唄を歌う。

今年になって、夫ドッコイの寝歌を二度聞いた。
何の唄かまでは聴き取れないのですが
とにかくメロディになってます。
普段は絶対に唄なんぞ歌わない人なのに。
それだけに、夢で炸裂させてるんだろうか。

なんの夢を見てるんだか。
気持ち悪かったけど、おかしくもある。

もともと長~い寝言を言う人だったけど
年とともにバージョンアップしてるんだなぁ。
因みに本人は全く記憶なし。


***

土曜日からタプさんの映画「同窓生」が始まります。
どうせだから、初日に観たれッて思って
劇場の予約をしようとしたところ・・・
なんと、スペシャルの「S」マーク付き。

シニア割も、レディスデイも関係なく
一律2000円だって\(◎o◎)/!
知らなかった。
なんで?

普通の映画でしょ?
せっかくだからBIGBANG知らない人にも
見てもらえると思ってたのに。

途中、怪我のアクシデントや
監督交代とかあったりしながらも
タプさんが1年がかりで撮った映画なのに。

(´Д`)ハァ…
なんか、気力萎えたわ。
とりあえずやーめた。
(えっ、やめるんかい)

日頃、ことBIGBANGに関してだけは
金に糸目つけないけど
(どの口が言ってんだよ)
こういうのはヤだなぁ。

c0096685_21502378.jpg


\お黙りっ!/
あ、因みにヌナとはワタシのことですがナニか?
妄想の世界では
おスンとおテソにはヌナと呼ばせてますの。
[PR]
by noro2happy | 2014-01-23 21:59 | 日々のこと

番外2014.01大阪編

いまさらー、な感なきにしもですが
一応旅の思い出として記録しておくことにしました。

まず、今回のライブの為に宿泊したお宿。
アリエッタホテル大阪。
新大阪からは御堂筋線で一本の「本町」下車。
駅近で、ド方向音痴のワタシでも迷わず到着でした。

c0096685_20173735.jpg
外観写真はお借りしました。
このオレンジが遠くからでもよく目立ってました。

c0096685_20183381.jpg
お部屋の中はこんな感じ。
って、全くわかんないしっ。
ベッドが広い~♪

荷物だけ先に預けて、真夜中のチェックインとなりましたが
スタッフの対応はまずまずだったような。
(実は酔っ払ってて、ほとんど記憶がない^^;)

ああ、そうだ。
ホテルでの待ち合わせで、
先に到着してたキミドンさんが
ヘアアイロンがあるか確認すると
スタッフさん「ございます」とのこと。
ところが、持ってこられたのは
ただの「アイロン」だったという
オチはありましたけど。

次また大阪泊の機会があったら
ここでもいいかなー。



荷物をホテルに預けて、続いてははランチ。

ホテルからは2、3分のところにある「ロジック」。
お店の目の前はセントレジスホテルです。
こちらは石田純一さんおすすめの宿だそうです。
ってことは、セレブ御用達か?


c0096685_2021635.jpg
またまた写真はお借りしました。
店内はなかなか落ち着いたつくり。
イケメン従業員さんを始め
店員さんがそろって教育ができている感じが良かった。


c0096685_20215545.jpg
ランチメニューの前菜ドリンク付きのパスタセット。
が、話に夢中で写真を撮り忘れました。
前菜のこれだけ。
お料理の説明もしてくれたけど
すでに記憶にありません。

雰囲気もお味も良かったのですが
分煙されていないのが残念。
ランチタイムは禁煙。
ディナータイムは分煙。
こういうスタンスを希望いたします。
たまたま、この日はすぐそばでスパスパされたもんでー(T_T)


c0096685_20274323.jpg
そして、ライブ後の打ち上げといえば
こちら「ヤカン食堂」。
見事にそのものズバリの名前です。

c0096685_20281423.jpg
ボトルならぬ、ヤカンのディスプレイ。


c0096685_20363156.jpg
もちろん乾杯も黒豆マッコリ、ヤカンで~。
5人様各1杯ずつで終了。
その後は誰もヤカンを所望する人なく・・・(おいっ)

おつまみは、まずはキムチ盛り合わせ。
トマト、長芋、ハス、白菜・・・
そんなとこだったかな。
どれもまずまずのお味でした。

さて、次はナニかな?
ナニかな?
ナニかな?
しつこい!
だって、出てくるのが遅い、遅い。


c0096685_20371439.jpg
ようやく出てきたサムギョプサル~♪
ここまでに小一時間。
しかも、サムギョプサルにつきものの
葉っぱやら、サムジャンやら、もろもろの薬味が来ない。
で、店員さんに頼んだような気がするんだけど
(うろ覚え)
ないって言われたような・・・
で、やけに油っぽい塩ダレのようなものをつけて食べた・・・よね。

ところが肉もほぼ終わりって頃に一式登場(って、こらぁ!!)

とまぁ、普通なら激怒のお店なんですが
韓国人の店員さんがなんだかのほほんと可愛らしく
それ以上に大満足ライブの余韻が残ってるから
気持ちが愛で満ち満ちてるのね。
広い心を維持出来ました。


c0096685_20375455.jpg
キンパ~♪

結局、
チマチョゴリを着て写真が撮れる~♪
なうたい文句も
12、13日はずっとBIGBANGかかってます~♪
なうたい文句も
なんとなくスルーされたようなで、
3時間の飲み放題は5時間近くまで延長となったのでした。

しかし、ひっさびさにビールオンリーで痛飲したけど
翌日に残らなくてほんと良かった。

旅とライブ、一粒で二度美味しい感満載の
遠征って楽しいねぇ!!
今度は名古屋行ってみたい。
モーニングと、手羽先と、味噌カツとひ・つ・ま・ぶ・しとか
こっちも色いろあるなぁ。
[PR]
by noro2happy | 2014-01-22 21:19 | 旅行とプチ旅

マスクもいろいろ

c0096685_21583585.jpg

先週、職場の新年会で
「梅蘭」行ってきました。
ここの名物はなんといっても
麺を玉子で固めた
このドーム型焼きそば。
で、まだ食べたことがなかったワタシは
結構期待していたのですが・・・

よくよく考えたら(イヤ、考えるまでもなく)
あんかけ焼きそばって、
それほど好物じゃなかったんだ。(こら、こら)


*****



結構大量買したはずだったマスクですが
気がついたら残りがなくなって
慌てて50枚入りを買いました。

いままでのはプリーツが入ってたのだったけど
今度は縦センターに縫い目の入った
烏天狗のような形。
プリーツ型よりスキマがなくて
顔にフィットした感じです。

昔は考えられなかった
使い捨てマスク。
ず~っとマスクといえばガーゼでしたよねー。
でしたよねっ!
(誰に同意を求めてるんだ)



c0096685_22405685.jpg


c0096685_22415210.jpg




しかし、マスクって一度つけ始めると
やめられましぇんなー。
ほとんどノーメイクで職場に行ける手軽さ。
顔洗って、下地クリームだけで終わり。
1分にも満たないメイク時間。
満員電車での嫌な臭いからも守ってくれるし。

一つだけ困ったことといえば、
温度差によるメガネのくもり。
これだけね。

どうでもいいことを大発見しました。
マスクをして、ブラックガムのような
超強烈ミントを噛むと・・・
思いっきり目が痛くなって
涙が出ます。
眠気覚ましには最高です。
吐き出した息が前に拡散されず
目の下のスキマから一気に出るからでしょうか。
[PR]
by noro2happy | 2014-01-21 22:51 | 日々のこと

長引く咳で、日々マスク

c0096685_21192529.jpg

この一週間、
体調がいまひとつパッとしませんでした。
のわりには、マグマのように熱いオーラスレポやら
不調の片鱗も見せないアタシって。。。エライ(T_T)
と、自分で自分を褒めとこう。

なーんて、好きなコトやってる時は
体調関係ありまっしぇん。
まぁ、熱もなく、食欲もあれば
大体のことはできますからね。

思えば、そのオーラスステージが始まる頃から
咳がではじめて。
去年の12月の初めにも
そんなことがあったので
またぶり返したのかと思ってました。

基本、このぐらいなら
自然治癒力に任せておくのですが
どうもなかなかよくならない。
中頃からは痰もからむようになったので
さすがに咳と痰用の市販薬を飲みました。

が、いまいちスッキリしない。
さらには気管支が少し痛い。
階段で息切れがするなど
回復より悪化の兆し。

ということで、今日は会社の帰り道
ご近所のチョットしょぼめの医院に行きました。
ま、しょぼめは余計ですけど。

風邪で医者にかかるなんて何年ぶりか?
抗生物質をもらったんだけど
なんかご立派なパッケージに治まってて
知らぬ間にお薬も進化してましたわ。

*****

そんな時くらいとっとと寝りゃ良さそうなものですが
「隠蔽捜査」第二話見た~♪
始まる前は、いかがな配役かと
騒いでおりましたが
蓋を開けてみれば、ありゃ、哲太いいかも。

伊丹に関しては、やっぱりなんだけど
(てか、鼻テカり過ぎだしっ)
ドラマとして面白い。

次回からはいよいよ大森警察署長ね。
また面白いんだな。
水戸黄門的楽しみもあるし。
イケメン不在のおっさんドラマも悪くない。

おまけ*哲ちゃんが食卓でビールを飲むシーンがグッド。
コップ一杯を一気飲みした。
一口ばかりを舐めるように飲んで
あー美味い、なんてのを見ると
シラ~ッとした気分になるビール好きです。





c0096685_2122231.jpg
c0096685_21262190.jpg
アイッ♡
そう言われたんで、やっぱ早く寝ま~す。
おやすみなさい。

みなさんも、風邪気をつけてくださいね!

ボチボチ本も復活かな。。。
[PR]
by noro2happy | 2014-01-20 21:38 | 日々のこと

本日は岡田准一クンDay~♪
少し前に「軍師官兵衛」を見終わったところ。

もともと黒田官兵衛大好きなワタシとしては
果たして岡田君で良いのか?なんぞと
上から目線の不安がなくもなかったのですが
彼の存在感はなかなか。
新しい官兵衛像を作ってくれそうな
いい感じのスタートとなっております。


c0096685_215065.jpg

そんな岡田准一君主演の
「永遠の0」観て来ました。

原則読書は図書館と決めているワタシが
あまりの感動で、改めて文庫になるのを待って
ご購入してしまったほど惚れ込んだ原作。
(その時の感想文はこちら)

そこまでの思い入れがあると
映画やドラマ化された時に
がっかりすることのほうが多いので
多分映画を観ることはないだろうと思ってました。

が、今年に入って、ワタシの周りの評判がとてもよろしい。
ほんじゃぁ観てみるかと出かけていったわけです。

評判通りの作品でした。
クライマックスで号泣というパターンではなく
場面場面でいちいち泣けてきます。
特にエンドマークが出る直前のラストシーン。
特殊撮影を駆使しての映像にはやられました。

岡田君のすべてを超越したかのような
ある意味、別の世界に行ってしまったような表情。
目の演技にも拍手でした。
タプさん並みの眼力~と思ったけど
なんか顔も似てる気がしてきた。
(って、結局そこかい)

それにしても、岡田クンて見れば見るほどイケメン。
鼻はシュンと高く、目はアーモンド型。
大好きな春馬がかすんじゃったかな^^;
隣りに座ったカップルの男子が
「オレも岡田君みたいな顔になりたかった」って。
そーだねー、ここ来てる男子、みんなそう思ってると思うよ。
[PR]
by noro2happy | 2014-01-19 21:56 | 映画