<   2013年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

京都南禅寺の紅葉

c0096685_2146208.jpg

アメリカ大西部の旅行記中ではありますが
突然ですが、京都に来ました。

お目当ては南禅寺の紅葉。
きれいです。
まるで錦絵のよう。

こんなにいっぱいのもみじを見るなんて、何年ぶりかしら。

雄大な風景も素晴らしいけど、ちんまりまとまったジャパネスクも捨てがたいなぁ。


で、なんで京都?ですが・・・
えっ?バレてるってか?
タハーッ(^_^;)
[PR]
by noro2happy | 2013-11-30 16:03 | 旅行とプチ旅

四日目はモニュメントバレーの朝日観賞からスタート。
モーニングコール何時だったかしら・・・忘れた。

かなり着込んで出てきて下さいと言われ
これまででは一番の着膨れで部屋を出ました。
マイナス3℃ぐらいかな。
風があるので体感気温はさらに低い。

c0096685_21344895.jpg
もっとナイスなポイントがあったようですが
戻ることを考えるとあまり遠くまで歩きたくない。
徐々に空が明るくなって、ご来光!!

荘厳さでいえば、アンコールワットとここだね。
富士山を見てたらこれでベスト3となるのだろうけど
富士山のご来光・・・見てないので・・・グスッ。

c0096685_21354637.jpg
バレー内にも朝日が差し込んで岩肌を照らし始めます。


朝食の後、いよいよさらにディープなバレーツアーに参ります。
またまたナバホの方の運転するバスに乗って
いざアメリカの原風景へ。
う~ん、マンダム。


c0096685_2136772.jpg
しつこく登場のBB3。
どうせ顔わかんないし、モザイクやめた!
この風景を手中に納めてなんも言えね、爽快!!
どこを映しても、人が入り込まないところがイイ!
それだけ広いってことでもある。


c0096685_21364018.jpg
自分で撮っておきながら、まるで絵葉書。
左と中央二つの岩はそれぞれ
ライトミトンとレフトミトン。
なるほど~、ってか。

c0096685_2137183.jpg
抜けるような青空と赤茶けた大地に立つガンマン。
チャララ~~~、チャリラチャラリラ、チャララ~~~。
ジュリアーノ・ジェンマだろうと、クリント・イーストウッドだろうと、ジョニー・デップだろうと
好きに妄想してください。

モニュメント・バレーもナバホ族の居留地内ですが、
ツアージープが着くと現地の方がこうして馬に乗って先回り。
絶好のベストショットを用意して待っていてくれます。



c0096685_21375314.jpg
こちらはそのナバホの伝統的住居ホーガン。
半休型は妊婦のおなかがモチーフだそうです。


c0096685_2138173.jpg
天井ははこんな感じ。
中心部の穴から神でもある空を眺められるように設計されてるとか。

c0096685_21392094.jpg
三人の修道女と名付けられたスリーシスターズ。
あー、何度見ても飽きない。


このあとはグランドキャニオンへと向かうのですが
それはまた後日にということで

つづく・・・
[PR]
by noro2happy | 2013-11-27 22:11 | 旅行とプチ旅

風邪っぽいか?

c0096685_21474312.jpg
昨日のランチ、カレー饂飩「アツマル」のカレーうどん。
外でうどんを食べることはめったにないけど、
たま~に、カレーうどんだけは食べたくなる。
ここのは初めて。
いわゆる蕎麦屋のカレーうどんともチト違う。
辛くないけどおいしい。
スープすべて飲み干しました。


***


どうしたことか、読書意欲がパタッとなくなった。
旅行前まではかなりいいペースで読んでたのに。
もちろん旅の友として1冊持参したけど
ほとんど読まなかった。

貸出期限が切れて、全く手つかずのまま返却。
なのに、新たにまた2冊予約本が手元に。
1冊は池井戸さんだから、何とか読めるかなぁ・・・?

昨日に引き続き今日も
夜中の3時半に目が覚め眠れない。
そんな時こその読書タイムなのに、全然読む気がなし。
代わりにスマホで遊ぶ。
そんなことしてたら、ヤバイ。
3GBまであとちょっとになっちゃった。

今朝は6時半ごろになってようやく睡魔が訪れたので
あと30分だけでもと思って、寝た。
変な夢見た。
久々によく覚えているので記しておこう。

薬指に指輪のタトゥー入れる夢。
グルッと指輪状に皮膚を切開し、糸で縫う。
タトゥーじゃないね、傷痕だ。
しかも、ビョーインじゃなくてビヨーインで。

医療行為になるので承諾書が必要とか言われて
サインする(するんかい!)
針は1本でジグザグに縫うのか
2本使って交互に縫っていくのか聞かれた。

どっちが痛いか質問したけど
どっちも同じだって。
眉毛のアートメイクとどっちが痛い?
しつこく質問してる。
覚悟を決めたところで目が覚めたのかな。

思うに・・・潜在意識にあるのはあの方の指のタトゥーと思われます。
縫い方は、以前マイブームだったラップブレスの編み方と同じ。
やれやれ。
深い意味などないんだろうて。

睡眠不足のところを狙われたか、珍しく風邪っぽい症状が。
腰の鈍い痛みに、気管支のイガイガ。
ちょこっと咳も。

イベント前にして寝込めないので
夕飯後、ユンケルとルル飲んだ。
で、この後は睡眠導入剤を飲んでと。

では、今から寝ます。
おやすみ~~~zzzzz

明日はすっきりだ!
[PR]
by noro2happy | 2013-11-26 21:54 | 日々のこと

浅草レトロ散歩と買い物

昨日の夜、NHKを見ていたら
「江戸っ子1号」が8000メートルの深海撮影に成功し
帰還したというニュースをやってました。

日ごろから、江戸っ子だの下町だのという
キーワードに、つい反応してしまうのですが
ん?江戸っ子1号?

東京下町の町工場を中心とするグループが開発した
無人海底探査機の名前だそうです。
深海約8000メートルともなると
これまで生息するエビ類や魚類の静止画はあったそうですが
動画撮影できたのは世界初とのこと。

すごい快挙ですよね。
下町の町工場というところがいい。
池井戸さんの「下町ロケット」を思い出しちゃった。
やるときゃやるんだぜってなもんよ。

ネーミングに関しては
ややベタ過ぎる気、無きにしもですが
これで「江戸っ子」って言葉が
世界中で認識されれるなら悪くない。

それにしても深海の生き物ってちょっと不気味だわ。
白くてぬるぬるしてそう。
虫系はなんでもOKなんだけど
ニュメニュメした感じのは苦手・・・
ウーパールーパーもあまり好きじゃない。
って関係ないけどなんか思い出しました(^^;)

*****

さて、偶然にも江戸っ子つながりになりましたが
昨日は浅草へお買い物に行きました。

近いわりにはそれほどよくいく場所ではない。
けど、行けば必ず掘り出し物が見つかるので結構楽しいのよね。
昨日も、ちょっと狙ってたもんがあってOSと一緒に出掛けたんだけど
本命もゲットでき、さらに予想外の掘り出し物も有りで楽しかった。

アクセス変えて大江戸線蔵前から歩いたら
へぇ~、おもちゃのバンダイってこんなところにあったんだ。

c0096685_21133100.jpg
本社前にはおなじみのキャラクター達が
ずらずらずら~~~っと並んでました。


超お久しぶりに花やしきのほうにも足を延ばしてみました。
「開園160周年」の文字が誇らしげ。

c0096685_21252430.jpg
なんたってここは、日本最古の遊園地。
そしてこれまた日本最古のジェットコースターもある。
最後に乗ったのは、息子が小学校の時かな?
ぶっ壊れるんじゃないかと、別の意味で怖かった思い出あり。


c0096685_21141495.jpg
浅草には大衆劇場がよく似合う。


c0096685_21145527.jpg
こういうショーケースもあまり見かけなくなりました。


c0096685_2115271.jpg
ちょこっと紅葉と、スカイツリーと露店。
仲見世通りは人・人・人でごった返してましたが
一歩わきに入ると人通りもそれほどじゃないね。
寅さんチックなたたずまいではありますが。


ランチはOSリクエストでもんじゃ。
観光客かと思ったのかご主人が「焼きましょうか?」と聞くので
(てやんでぃ、アタシらだってこの道50年よ)
とは言葉に出さず、自分でやりまーすと微笑み返し。

c0096685_2126667.jpg
見よ、OSの華麗なコテさばき(爆)
もんじゃと言えば泡、欠かせません。
デカ生1杯では収まらず・・・


c0096685_21171944.jpg
予想外の掘り出し物。
すんげー大荷物になったけど頑張って持って帰った。
欲しいと思ってた楕円のステンレス洗い桶が500円。
足つき、ゴム付きで超お得。
そして、茶こし付きのミニケトルが800円。
焼けで黒くなった古ケトルが捨てられる~♪


あまりにピカピカなのでついシンクの中までお掃除してしまった。
この輝き、いつまで続くのでしょうか・・・
[PR]
by noro2happy | 2013-11-25 21:42 | ちょっとお出かけ

三日目です。
この日のメインはアンテロープキャニオン。
でもその前に、トイレ休憩も兼ねてグレンキャニオンダムへ。
コロラド川のダムと人造湖のパウエル湖が見所です。

c0096685_20412134.jpg
なんか日本のダムがちゃちく見えてくるよー。
しつこいけど景色がデカい。
そして空が青い。



湖畔の町ペイジを出ていよいよこちらもお馴染みね。
いざ、アンテローブキャニオン観光へ。
ここはナバホ族の居住区内なので合衆国の国立公園ではないのね。

c0096685_20392332.jpg
例によって、相変わらず無駄にテンションが高いBB3。

後ろに写ってる四駆に乗って繰り出します。
ドライバーはナバホの方。
揺れる揺れる。
砂漠地帯をガンガン走ります。
しっかりつかまってないと、振り落とされる。
ちょっとしたアトラクション気分味わえます。

c0096685_20415258.jpg
ここから入って繰り広げられる光景は・・・
キャニオン頂上の開口部から、
日光の光線が狭い渓谷内に差し込んで
うおぉぉうぉ~~~ん。
なんて表現をしたらいいんだ。
しばし幻想的な景色をご覧下さい。

c0096685_2043541.jpg
c0096685_20424597.jpg

c0096685_20433075.jpg

c0096685_20435589.jpg


フォトポイントはすべてナバホのガイドさんが教えてくれます。
と言ってもストロボたけないし、素人にはなかなか難しいのですが
ガイドさんにカメラを渡すとバシバシ撮ってくれる。
スマホだろうとコンデジだろうとデジイチだろうと
なんでもあり。
サクサクっと操作してパチッ。
いや~お見事なもんですって、そっちに感心か?

じゃなくてー、風と鉄砲水の浸食によってできた自然の芸術。
ただただ恐れ入りました。


続いての観光はホースシューベンド。
早口言葉で5回言うと・・・「公衆便所」に聞こえる
ってのは、ガイドネタ。
馬蹄(ホースシュー)型に蛇行しているところ。

素晴らしい景観を見るには試練アリ。
c0096685_2125142.jpg
パノラマで撮ってみましたが、360度見事に見渡す限りの砂場。
ホースシューベンドはどこですか~~~。
だ、だれか水をくれ~~~。
てのはオーバーだけど、めちゃめちゃ歩きにくい上
地味な上り坂がかなりしんどかった。

c0096685_2047033.jpg
影で遊びながら気を紛らわせる。
もう少しだ!


c0096685_2047342.jpg
で、そのご褒美がこれ。
スゲー!!
はるか足元には豆粒ほどのラフティングボートが見えました。

c0096685_2048214.jpg
この人は何をしようとしてるんでしょうかねー。
どうも、高いところに来ると覗き込みたくなる癖があるみたいです(^^;)


以上、観光を終えこの日のお泊りはモニュメントバレーに面した
グールディングスロッジに宿泊。

c0096685_20483248.jpg
3人旅なので、毎度毎度エキストラベッドを入れてでしたけど
全然狭い感じはありませんでした。

c0096685_2049311.jpg
ちょこっとテラスもついていて。

c0096685_20492376.jpg
日が暮れると、そのテラスからはこんなシルエットが浮かび上がりました。
おおっ、いよいよ西部っぽいぞ。
ということで、翌日はいよいよ大西部を体験しに行きます。

c0096685_20494256.jpg
そして夕飯。
相変わらずデカくてはみだしてるっし。

つづく・・・
[PR]
by noro2happy | 2013-11-24 21:09 | 旅行とプチ旅

2日目です。
いよいよ大自然ツアーが始まります。

一部、リアルタイムで上げた内容とかぶるけど、気にせず行きます。

早朝、ルクソールから専用バスでザイオン国立公園へ向かいました。
なんとドライバーさんは女性。
しかもアメリカ人には珍しく日本人的なスレンダー。
こういう人がでっかいバスを何百キロと転がすのだからてぇーしたもんだ。

c0096685_1839453.jpg
ということでドライバーのベッキーさんとバスの写真から(;'∀')

このバス、座席のシートごとに電気プラグがついてた(@_@)
移動中にたっぷり充電ができて大助かり。
お蔭で予備バッテリーは全く使いませんでした。



c0096685_1840868.jpg
朝からテンション高すぎのBB3(バカババトリオ)

ラスベガスから2時間半ほど走って
ザイオン国立公園のエントランスに到着。
ここはモルモン教で有名なユタ州です。


ザイオンキャニオンの終点「テンプル・オブ・シナワバ」。
ここから1時間ほどの自由行動で
リバーサイドをウォーキングします。
ずっと、ずっと切り立った崖を見上げる感じ。

c0096685_18421915.jpg
とにかく空がきれいすぎる。
こんな青い空生まれて初めて見た気がする。
しかもそれがずっと続いたのだからすんばらしい。
これだけで旅の思い出は5割り増しよね。


c0096685_18425819.jpg
こんなところでお弁当食べたよ。
なぜかおにぎり弁当(おかずに唐揚げ)。
米はイマイチだったけど、この景色だからなんだって許す。
風がそよともしないので、全然寒くない。


c0096685_18434383.jpg
こんなかわいい子にも会ったけど
c0096685_1844777.jpg
ちょっとキモイこの子にも。
アリじゃないよね、体調4センチくらいあったもん。
あんたダレ?



c0096685_18443857.jpg
またまたバスに揺られること3時間?
続いてはブライスキャニオン国立公園へ。


c0096685_18452165.jpg
広~っ、これまた圧巻です。
ザイオンとは逆で、今度は上から見下ろす感じ。
ここの岩は、もとは湖の底にあった砂や泥が固まって出来た岩だって。


c0096685_1846536.jpg
標高が高いからね、ところどころ雪が残ってるよー。


c0096685_18463354.jpg
すごい、すごい。
刺さったら痛そうな石塔群。
その前に落ちたら死ぬな。
けど、日本だったら絶対あるべき柵がない。
さすがアメリカ? すべて自己責任で。


c0096685_1847163.jpg
インスピレーションポントだって。
神よ、何かワタシに授けておくれ。


c0096685_18475137.jpg
はい、自己責任で立ちました。
ひ~~、最高だ!!チョー気持ちいい。

キタ────(゚∀゚)────!!!!
なんか感じた!
ホントか?

c0096685_18483562.jpg
そしてサンセットポイントで夕日鑑賞。
荘厳だわ。
ウソのようにいつもいつも飛行機雲が出てる。



c0096685_18491758.jpg
今晩のお宿のロッジ「ルビーズイン」に到着。
もっと暗くなってからの、満天の星がスペシャルきれいだった。
天の川まで見えたのには大感激。

c0096685_1851619.jpg
お部屋の中~。
皮の枕っていったいどうすれば・・・
タオルの掛け方がおっしゃれ~♪

c0096685_18512238.jpg
夕食はロッジ併設のレストランで。
地ビールとニジマス料理。
はみ出さんばかりのイモとニンジン。
量だけはタップリさ(^^;)


なんか一日にして、アメリカの雄大な自然にやられちゃいました。
[PR]
by noro2happy | 2013-11-23 19:11 | 旅行とプチ旅

c0096685_22282152.jpg

今までの徒歩通勤と違い
地下から地下へと、ほとんど外の景色に目をやることがなくなったわ。

役所に行くために午後休とって
久しぶりに昼間うろうろしたら
すっかり町は色づいてました。
空が青くて気持ちがいい!

役所からの帰り道、近所のユニクロをばのぞいてみれば
創業64年感謝祭なんてのやってて。

半袖ヒートテック990円が690円(→640円)
北欧ブランドコラボパーカー690円(→640円)
ウルトラライトダウン5990円が3990円(→3640円)
まったく予定外の3点お買い上げ。

あっ、( )の中は
64年だったらこっちだろーと、
心の中での突っ込みを文字にしてみました。

てか、64年というのがビミョーに半端。
もしかしたら、毎年やってたのかしら?
来年は切りのいい数だからさらに還元してください。


+++++

さて午後はまだ時間があります。
何をしようかと思ったけど
買ったときに見たきりの
「BIGBANG ALIVE TOUR IN JAPAN」のDVD鑑賞。

あ~えーなー。
こないだの西武ドームの記憶も一緒によみがえる。
近かったなぁ。
妄想と言われようと、目だってあったなー。
ジヨンもテソンもスンリもヨンベも
(ワタシに)手、振ってくれたなー。

あとン回会えると思うと幸せだー。

で、夜は夜で
GyaO!で、MAMA(Mnet Asian Music Awards)生配信。
チラ見しつつだったけど、どうやらジヨンが4冠?
すっ、すごい。

(でも、ワタシ的にはあの髪型は・・・残念な・・・カミガタ)(;'∀ ' )
寿司屋のーーー卵焼きーーー真ん中に海苔巻いたーーーみたいな
京セラでは前髪たらりをplease
[PR]
by noro2happy | 2013-11-22 22:44 | 日々のこと

ラスベガスの年間晴天日数は310日だそうです。
つまり、ここで雨に降られたた人は
そりゃ相当の雨男・雨女ってことね。
もちろん、ワタシたちの時もしっかりお天気でした。

カジノイコールマフィアのイメージで
ちょっと怖いところかと思ったけど、ぜーんぜん。
大通りは賑やかで、やっぱ眠らない街だった。
安心してストリップをブラブラ。


c0096685_20154375.jpg
コインを入れるといきなり動き出すブロンズおじさんがいたりー
レイザーラモンがいたりー。



c0096685_20161279.jpg
エム・アンド・エムズワールド~。


c0096685_20194471.jpg
こっちはエブリシング・コカ・コーラ店内。



ホテルを見てるだけで楽しい。

c0096685_20204736.jpg
忽然とミニニューヨークの街並みがって感じの
「ニューヨークニューヨーク」
シンプルなジェットコースターが、逆に怖い(^^;)


c0096685_20215162.jpg
おとぎの国のような、エクスカリバー。


c0096685_20221835.jpg
えっとー、ここは・・・
どこだか忘れちゃったけど、ホテルの中です(^^;)



c0096685_20232343.jpg
初日に見たベラッジオの噴水ショー。
きれいだったので最終日にもちょうど時間があったので見ちゃった。
BGMも違ってたし、水の踊りも変わってました。
何回見ても、美しいわぁ~。

c0096685_2024197.jpg
そしてこちらはミラージュのボルケーノショー。
チェジュ島でロッテホテルに泊まりながら
火山ショーを見ることなく帰ったワタシ達。
本家でリベンジ果たしましたことよ。

でも期待していたほどではなかったかな。
水よりバリエーションの少ないファイヤー。
ま、話のタネに一度見とけばいいって感じですかねー。



c0096685_2026345.jpg
夜はミラージュ内のピザハウスでディナー。
その横はスポーツブックのセクション。
お金がかかってるから、点が入るたびに大歓声が上がってました。

つづく・・・
[PR]
by noro2happy | 2013-11-21 20:30 | 旅行とプチ旅

いつも、BB関連のレポものをアップすると
ブログのアクセス数がガーンと上昇するのですが
おかげさまで今週日曜日からまたそんな現象が続いております。

事務所がFCイベントなんぞもぶち上げたもんだから
前回の武道館ファンミと合わせて読んでくださる方が多いようです。
エキブロのシニアライフジャンルランキングでは
なんと2位になってました。
カムサムニダ<(_ _)>

さて、このままBBネタでミチGoと行きたいところですが
そうも言ってられません。
アメリカ西部旅行レポそろそろ整理しとかねば。
ってことでまずは写真を日付ごとのフォルダーに格納。

次に時間軸にそって並べなおし、
さらにブログにアップロードしやすくするため、ファイル名を連番に。
この作業、ひとつひとつ名前の変更はドエリャー大変だと思ったけど
すべてを選択すれば一気に連番がつくのだわねー。
エライエライ。

それでもまだ加工が残ってます。
美しいものはより美しく
そうでないものはそれなりにって、大昔のCMのごとく。

年内に旅レポが終わればいいのですが。

あ、それと、以前のタイトル「アメリカ」ですが
それではあまりにも広かろうってことで
LVと西部の旅といたしました。
ルイヴィトンじゃないからね、
ラスベガスよん・・・・・・・・・(-_-;)




c0096685_2044112.jpg
スッゴイ前置き長くなりました。

初日と最終日にお世話になったルクソール。
超広かった。
世界で4番目の客室数とか言ってたような。
一人では絶対に歩けません。


c0096685_2051142.jpg
ややユーモラスなスフィンクス。
観光客はたいてい、こちらを背景に写真撮影。


c0096685_2053423.jpg
胴体の下はこんな感じに。
さすがです、リムジンが待機。
どなたさんが乗ってるんだろ。



c0096685_2063896.jpg
ホテル内はすべてエジプト風。
エレベーターの中も象形文字。
ギャンブル運はエジプトの神々にゆだねますのね。

うれしいことに2日とも無料アップグレードがあって
ピラミッド棟ではなくタワー棟に泊まれました♪
部屋は少し広くなり、バスタブ付き。
壁が斜めの客室も体験してみたかったけど。

ラスベガスのホテルにはバルコニーがないそうですよ。
全財産を擦ってしまった人が、飛び降りたりしないようにだって。
ホンマかいな。


c0096685_207122.jpg
石鹸もピラミッド型でかわいい。

カジノ内もお見せしたいところですが
残念ながら写真撮影禁止だそうです。
きれいなカクテルウェイトレスのお姉さんが
トレイにアルコールを乗せてやってきます。
プレイしていれば、飲み物は無料でチップのみ。
酔わせてガンガン賭けてもらおうって魂胆ね(^-^;

つづく・・・
[PR]
by noro2happy | 2013-11-20 20:27 | 旅行とプチ旅

c0096685_22103948.png

家に帰ってポストをのぞいたら
↑ な感じで韓国海苔が入ってた。
一瞬、昨日までソウルに行ってたOSが
土産でも入れといてくれたのかと思ったけど、そうではなく
裏をひっくり返すとちゃんと宛名が書いてある
ブラックキャットさんからのメール便。

封筒を開けてみると海苔とともに
テヤンの写真とお詫びの手紙が。

「テヤンアルバムの延期により、
お客様のご要望にお答えすることがかなわず
ご迷惑をお掛けしました」

あー、思い出しました。
アルバムを予約したショップから
そんなメールが来てたような。
別に料金を払ったわけじゃないし
あんまりきちんと読んでなかったんだわ。

お手紙はさらに続き
「つきましては謝罪の意味を込めまして
テヤンの写真を進呈させていただきますので
つまらないもので恐縮ではございますが
どうぞご笑納して頂けましたら誠に幸に存じます」

ここで、ワタシはプーと吹いた。
テヤンの写真はつまらないもんなのねー(;'∀')

まぁ、確かに言いますわなぁ、「つまらないもの」。
何か物をさしあげるときの、へりくだった場合の常套句。

でも、テヤンのアルバムを予約するくらいだから
当然テヤンが好きなのであるわけでして。
そのかたの写真をつまらないものと言っちまうのは・・・wwwww
ここは、韓国海苔と書くべきだったよーな。

c0096685_2222187.jpg

↑ハイ、つまらないものです。(爆)
懐かしいヘアスタイル。
確かにねぇ、コレをどうしようって話しなんだけど
難しいね、日本語は。

手紙はさらに続き
「今回の失態を大いに反省すると共に
今後はより一層気持ちを引き締め
二度と同じ失態を繰り返さないように努め
邁進する所存でございます」

いや、そこまで言っていただかなくても。
アルバムの延期はあなたのせいじゃないし・・・

でもこういうフォローは大事。
特にネットなどでは顔が見えないだけにね。
このショップはこういう良心的なところが好きで
韓国食材やDVDなどを時々購入しております。

懲りずに、なんてトンデモナイ。
これからもご贔屓にさせていただきますわ。
K食品館さん。
[PR]
by noro2happy | 2013-11-19 22:37 | 日々のこと