人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

結局夕べは雨がやまなかったので
初日のディナーはホテル近くの「マンゴツリー」というレストランへ。
グソク君は何度か行ったことがアルッてんでナビはお任せ。

「マンゴツリー」って確か丸ビルにもありましたが
コースで7000円ぐらいするという、ご立派なお値段。
もちろん場所代含めてってこともあるだろうけど
タイ料理でこの価格設定は
ワタシとしてはあり得ないので一度も行ったことなかったわけ。

さて、本場は?
1階はオープンテラスと室内。
テラスと言っても、昨日のような雨でも大丈夫なように
ビニールの屋根が付いています。
奥のほうでは木琴のような民族楽器の演奏が行われていました。
現地の人より欧米人とか外国人が多かった。

ワタシたちは何故か2階へ案内されました。
こちらは日本人がほとんどだった。
後ろのテーブルではなんだか送別会のようなことが行われました。

c0096685_1953367.jpg
お料理はこんな感じ。
料理名はほぼ忘れたのでとりあえず、一挙公開。
お味のほうは日本人向け?
雰囲気もいいし、盛り付けもお品がよろしいわ。
初めて行かれる方などにはオススメですね。

このほかに数品とビールとカクテルも飲んで
3人で2000Bちょい(約6000円)。
やっぱ安ぅ~い、当たり前だけど。
これじゃやっぱ、丸ビル行こうと思わないわ。

しかしさー、肉ばっか。
アイツラ男供は肉しか食わないんだよねー。。。
by noro2happy | 2012-08-31 19:57 | 旅行とプチ旅

バンコク1日目①

サワディーカー♪

無事バンコクに着きました。
予想通り、日本より涼しい。
朝の5時前。
エアポートリンクの始発に乗って
何はともあれアーリーチェックイン。
お宿は「デュシタニ ホテル」です。

バンコクにもしゃれたホテルが数多くあるので
できればいろいろなところに泊まってみたかったこともあって
必ずホテルを変えてたのですが、
今回は初めてのリピートです。
数年前に1泊しただけだったんだけど
そのときの印象がよかったのと、
駅近の利便性から。

c0096685_20305380.png

お部屋はエグゼグティブスイート。
こんな感じー。
(↑ 写真はお借りしました)
ドアを開けるとすぐ右側にはクローゼットと荷物置き場。

c0096685_20333313.jpg
リビングルームにはライティングデスクがあり、
さっそくワタシの書斎コーナーゲット。

c0096685_2043966.jpg
ベッドルームです。

c0096685_20375941.jpg

c0096685_20391689.jpg

ベランダからはルンビニー公園もよく見えます。
が、さっきから外が真っ暗。
モノクロ写真とちゃうのよ。
絶対降るね、と思ってたら案の定。
すんごいスコール。

これから夕飯に出かけようと思ってるんだけど
やむかしら・・・
by noro2happy | 2012-08-30 20:50 | 旅行とプチ旅

いよいよ夏休み

c0096685_1924365.jpg
忙しい、忙しい。
夏休みの前日だから仕方ないとは思ってたけど
昨日まではそれほどじゃなかったから
甘くみてた、仕事。

一応なんとかケリつけたけど、
あとでほころびが見つかったらゴメン。
しょーがない、じかんがない、もうしわけない、って
うわぁお~まさにこのピッタリンコの言葉をつぶやきつつ
職場をあとにしました。

今日、というか出発は日にちが変わりますが
ようやく夏休みをもらって
Go to Thailand。
一年ぶりに息子に会いに行ってきますわ。

ちょっと早めに出て東京湾の夜景でも楽しもうかと思ってますが
しかし、化粧どうするかなー。
せっかくシャワーを浴びたのに塗りたくないし。
どうせ寝るだけだし。
けど、羽田でご飯食べるのにスッピンてのも・・・
ああ、いろいろ考えてまだ悩んでるけど
結局、化粧道具はあらかたスーツケースの中に
入れちゃったんだよねー。

あちらでも更新しますので(つもりですが)
引き続きヨロシクねー。
by noro2happy | 2012-08-29 19:05 | ちょっとお出かけ

先週はBB関係のツイッターを追いかけるのに大忙し。
ジヨンのソロアルバムのカウントダウンがあって
「One of a kind」PVがアップされて
で、昨日のa-nation。

もう、せっかく落ち着いてきたのにお願いだからやめてちょうだい。


まず、「One of a kind」。
まさに、待ってましたの登場だった。
もう、イェッサーが耳に残ってたまらない。
メロディアスなのもいいけど、ヒップホップもやっぱ好きだなー
なんて程度の感想だったんだけど
その後いろいろ解釈をつけてくれたサイトを見て
歌詞の深~い意味がわかり、もう胸に刺さりました。

前半の自信過剰とも捉えられる発言は、まったくその通りなんだし。
けど、終わりのほうは色眼鏡で見ると見ないのではこれほどの差があるんだよ
って言うのを見事に具体的な映像で示している。
なんなの、まったく24歳にしてこれ?

こんな天才なのに、エイネライブではまるでプリンス。
プリンツちゃうわ、プリーツスカートがあんなに似合うナムジャは見たことない。
そして、満面の笑み。

ああもう、カスミ アパヨ~~~過ぎて
情報がまったくシャットアウトできる場所に行ってしまいたい。
って、ムリよねー。
IT情報時代が恨めしい・・・






まっ、それはそれとして動画で見る限りのエイネの感想。

ジヨン、PVではかなりムキムキモムチャンだったけど
腕なんかそうでもなくなってた。
中世的なところが魅力だからあんまりムキムキはいかがなもんかと思っていたので
ちょっと安心。
金髪の横わけスタイルにゴールドアクセがバッチリでした。
カッコよすぎ~~~。

TOPさん、お疲れモード?
またはレザーパンツに長袖で暑さにやられたのでは?

ヨンベ、上半身裸はいつもどおりだけど
なんか今回は特にすごい。
パンツが落ちないか心配でした。
スンリに対して「VIシャラップ」とか
「シャッツァ マウス」ってちょっとスンリが可哀想なくらいだった。
でも、本当は仲良しだよね。

そのスンリ。
いつも、いつも日本語の日記に癒されてます。
エイネでも「日本大好き」って言ってましたが
微妙な時期でのこの発言は正直うれしい。
けど、韓国ネチズンの反応も心配。
今日のファンミでは涙を誘う場面もありだったとかで
あとでファン動画がアップされるのを楽しみにしてるんだ。

で、マスコットのテソン。
ヨンベとスンリの間でまとめ役やったり
実に正当な意見で周囲を和ませて


あー、語った語った。
この間で缶ビール3本開けた。
いい気分じゃ。
勝手気ままに言ってるだけでもなんだかすっきりするなー。



by noro2happy | 2012-08-27 21:41 | 音楽

8月最終週

c0096685_2101658.jpg

このところやたらと飛行機雲を目にするのですが。
雲の軌跡の向こうには小さな飛行機。
飛行機って、あんなふうに一直線なんだ。

ゆらゆら陽炎があの子を包む~♪
ってユーミンも歌ってたから
やっぱ今の時季は特に目に付くのかしら。

暑い暑い。
今年の暑さはおかしいよ、ってみんなと話してたけど
去年も同じようだったのね。
しつこく残暑が続いたかと思ったら
12月に入って一気に寒くなって。
ベストシーズンの秋が短かったんだわ。
去年のことなのに、もう忘れてる。

会社で。
一番の若手が突然会社を辞め
(しかも先月アタマの話なのに)
後任も決まらない。
その彼女の指導係の女性が10月1日から産休→育休に突入するってのに
期間限定のバイトも9月も終わりにならないと入らないらしい。
早い話、誰が欠員分を埋めるのさ。
いまさらアタシかよ。
穴埋めはまだいいとして、指導係をやらされるのはイヤだーーー。

ワタシの頭はまたアサッテのほうに向いてしまって
なんだか気持ちがザワザワしてる。
よって、自分で書いててもなんのこっちゃのブログです。

しょーがない、じかんがない、もーしわけない。
これまた分かる人しか分からないギャグ(ギャグ、なの?)で・・・
はぁー、金髪にスカートですか016.gif

いかん、いかん。
久々にウザ子で吐き出してこ。
by noro2happy | 2012-08-27 21:16 | 日々のこと

FIREEEEEEE!!!

c0096685_20371656.jpg
意外と早く実現(こちら)
火鍋だぁ~~~~!!
ワタシは赤スープのほうしか食べないよ。

c0096685_20373732.jpg

やったー、向きチェンジ。
冷房効き過ぎ、って思ったけど
食べてるうちにドンドン暑くなって。
燃えよカプサイシン。
by noro2happy | 2012-08-25 20:40 | 味覚

c0096685_21284653.jpg


来週後半から約1週間ほど家を空けるに当たって
そろそろ冷蔵庫の中のものを整理。

ビン入りの柚子胡椒が余ってた。
しかも、今月の13日で賞味期限が切れてるし。。。
冷蔵庫が壊れたせいで、不安定な温度管理の中
大丈夫かしら・・・とも思わなくもなかったけど
平気よねー、使っちゃおう。

で、これまた早めに消費したいけど結構残ってるキャベツと一緒に
本日は、キャベツと牛肉の柚子胡椒風味。

お好み量の柚子胡椒とその1.5倍くらいのにオリーブオイルをビニール袋に入れまして
その中に薄切り牛肉をインしてグチャグチャと絡ませておきます。
15分ぐらいしてからそのままフライパンで炒め
ザク切りしたキャベツを加えて終わり。

味付けがは岩塩のみというシンプル料理。
ピリッと辛いくて、サッパリしているので
ご飯もビールもすすむクンでした。

食後3時間ほどですが、今のところからだの変調はござんせん(笑)
けど、白菜の浅漬けで亡くなる方もいらっしゃるのですから
この時期、油断は禁物ですね。

といいつつ、あとまだ少々残っているので
明日も柚子胡椒料理が続きそう。
by noro2happy | 2012-08-24 21:42 | 味覚

つい先日までパルコ劇場で上演されていた
三谷幸喜の文楽が、えらく面白かったらしい。
観賞してきた知人が、興味があるならと床本を貸してくれました。

以前角田光代さんの『曽根崎心中』を読んで(こちら)
人形浄瑠璃にちょっと興味を引かれていたこともあったんですが
なんとタイトルが『其礼成(それなり)心中』。
あきらかに曽根崎のパクリ、いや失礼
パロディってのが分かりまして、思いっきり食いつきました。

c0096685_21443737.jpg

この床本がチョー面白かった!
舞台は元禄16年。
実際の心中事件を元に書いた、近松の『曽根崎心中』が大ヒット。
あたかもその年の流行語大賞に輝くばかりの心中ブーム。
お陰で舞台となった天神の森の入り口で商いをする饅頭屋「鶴屋」は
縁起の悪い店として閑古鳥が鳴く始末。
主の半兵衛は、これ以上心中する者が出ないようにと、夜な夜なパトロールの日々。

ある日、ひと組の心中者を発見し、改心させたことがきっかけでひらめいたのが
「曽根崎饅頭」(これまた大笑い)。
発売したところ大当たり。
店は一気に活気を取り戻し、半兵衛ウハウハ。

ところが、次に近松が出した『心中天網島』に便乗した
網島の天麩羅屋の「かき揚げ天網島」が話題になると
世間はもう「曽根崎饅頭」など忘れて天ぷら屋に走る。
鶴屋はセレブの散財がたたり、バブルははじけて借金も返せない状態。

逆ギレ半兵衛は近松のところに直談判。
「曽根崎パート2」を書いてくれと。
近松「実際にあった話でなければ書けない。
どうしても書いてほしいならお前が心中しろ」とこれまたムチャ振り。

そんな流れの中で、鶴屋の一人娘と天麩羅屋の息子との
ロミオ&ジュリエットのようなコイバナもからんで
ストーリーは思わぬ方向へ。
c0096685_2145717.jpg

全70ページ、数十分で読めてしまうお話しだけどおもろかった~♪
全篇大阪弁の会話がテンポよく弾み
カタカナ外来語を入れての七五調も笑える。

この舞台、是非見たかったわ。
いきなり本格文楽は敷居が高いけど、
これならすんなり入れそう。
再演はないのでしょうか。
特にワタシのような文楽お初にはぴったりだったかも知れない。

ちなみに床本とは、義太夫節などの際、
見台に載せて見る歌詞を書いた本のことだそうですよ~♪
by noro2happy | 2012-08-23 22:03 | book

これってどーよー?

c0096685_22141019.jpg

普通ならば、冷蔵庫の背面というのは
壁などにくっつけて、人様の目に触れない
というのが、前提なんでしょね、やはり。

でも、そうじゃないお宅もあるはず。
ま、ウチなんですけど。
冷蔵庫を間仕切り代わりにしてましたの。
そのとなりは両側から使用可の食器棚に
移動式のカウンターテーブル
後姿丸見えのレイアウト。

ロートル冷蔵庫は四方向どの面もきれいなシルバーマーブルで
もちろんバックもスラッとまっ平らで美しかった。
なのに、このおせなはナニ?

配送のクロネコさんが、あるべきところにおニューを設置した時
夫ドッコイとワタシは顔を見合わせて
「ナンじゃ、コリャー」
「なによ、これ」
思わず口パクでつぶやきました。
可能ならば、お持ち帰り願いたい。

実際はカウンターテーブルで下のほうは隠れるんだけど
塗装もされず、まったくかまわれていない後姿が美しくない!

いやいや、大誤算もいいところ。
店では背中合わせに陳列されていて
背面チェックなんて出来なかったし
それ以前にまったく後姿のことなんか考えてもなかった。
(今の冷蔵庫はどなたさんもバックシャンだと思ってたし)

今さらレイアウト変更は不可能なので
これで我慢するっきゃないか。
目隠し布でもたらそうか。

皆さまも、下見はくれぐれも慎重に。
by noro2happy | 2012-08-22 22:17 | 日々のこと

求む!火をふく激辛

c0096685_21414585.jpg


今日のランチ@社食。
やっぱりあった第二弾、陳建一プロデュースもん。
坦々麺でした。
(第一弾はこちら)

べつに、普通。
ぜーんぜん、辛くない。
挽肉見当たらず、多分入ってない。
申し訳程度の葉っぱ。
ツユ、ぬるい。
さらにツユ、少ない。
ラーメンツユは絶対に残す派だけど
最初から少ないのはイヤですの。
450円なら、こんなもんだ・・・

***

しかし、暑いです。
去年もそうだったけど8月も後半からの暑さってのは
ちょっと堪えます。
心と身体がどんどん秋モードに変貌しようとしてるのに
体感とのギャップをもてあましてる。

このクソ暑さを乗り切るフード、激辛系食べたい~~~
タイでも韓国でも、四川でもなんでもいいから。
出来れば辛くて熱いものを冷房効いてるお部屋の中で。
あー、久々に火鍋食べたいぞなもし。

by noro2happy | 2012-08-21 21:51 | 味覚