人気ブログランキング |

つかえる執事です

c0096685_2033011.jpg

新聞に出てましたが
ポケベルは40年、ムーバは19年ですって。
サービス開始から終了までの期間。
ポケベルなんてあっという間かと思ってたけど
意外にも長かったんだわ。
そこいくと、ムーバはその半分にも達してない。
時代の流れがどんどん速くなっていってる。
FOMAはもちろん、最先端のクロッシーだって
どこまで持つか怪しいもんだ。
とはいえ、その時代ごとの便利さを享受していくしかない。

最近のトレンドはなんたって音声認識でしょう。
以前も書きましたがこれは大変便利。
さらに先だってNTTが出した無料アプリ
「しゃべってコンシェル」がかなりグッジョブ。
って言うほどは使いこなしてないけどね(^^;)

例えば今日の夕飯で。
昨日98円で買った小松菜(今日も同じ値段だったけど)、
使っちゃいたいナーなんて思ってさ。
ヒツジの執事さんに「今日の夕飯」さらに「小松菜」ってしゃべったら
「クックパッドで夕飯小松菜レシピ情報をお調べします」
って可愛い声が聞こえます。

そんなのは序の口で、メチャ便利なのがメール作成時。
今まではメールアプリ→新規作成→宛名だったのが
「〇〇さんにメール」と言うと
すぐにメール画面が立ち上がり
「本文はどうしますか」と聞いてくる。
(このときも登録してあるニックネームで言ってくれるところがまたカワユス)

この先ももちろんしゃべるだけ。
句読点は、「てん」とか「まる」でいいけど改行はだめだった。
何度やっても「改良」になっちまう。
執事ちゃんがメールを読み上げてくれるから
シニアグラッシーズとしては大いにマル。

本文が終わればそのメールをどのアプリで送るかの選択画面になるので
使っているメールアプリをタッチすれば普段通りのメール画面が出てきます。
「しゃべって」のメール作成では顔文字どまりなので
絵文字やデコメを入れたり、改行はこの画面で編集すればOK。

他にも「15分後に起こして」と言えばすぐタイマーになるし。
「〇〇の意味は」と言うとウィキが立ち上がるしとにかく便利。
無料アプリってとこがなんたってうれしいよね。
ゆくゆくは自分の好きなキャラ執事を選べるといいな。
テヤンが「何して欲しい?」とか聞いてくれて♥♥♥
ヤバッ、また妄想に走りそうだ。

ただねー、以前も書いたけどおウチではいいのよ。
公共の場で話しかけるのは、せいぜい乗換駅や地名程度。
早く電話のように誰もが音声機能を使うようになればいいのに。
by noro2happy | 2012-03-31 20:15 | 日々のこと

さようならの日

c0096685_21172648.jpg
今日で3日目。まだ誰もワタシを必要としてくれない・・・by table


あっ、言っときますけど、以下の文章とこの写真とは
もちろんなんの関係もありませんのよ、ゼンゼン。

会社暦で言うと今日は2011年度最後の日。
無事定年を迎えられたり
転勤される方・・・
職場のあちらこちらで様々なさよならがありました。

「今日で卒業いたします」
以前はこの言葉を聞いても特にどうということはなかったけど
ここ1、2年くらいかしら、心の中での扱いが変わってきました。
自分の番がだんだん近づいてきたせいかも知れません。
いつの間にか、今まで勤めた会社の中では
一番長くなっちゃった。
ワタシはどんな気持ちでその日を迎えるのだろう・・・
なーんてちょっとしみじみした一日でありました。

さて、去る人もいれば来る人もいる。
1年ちょっと、直属の上司は別の部署とも兼務でしたが
いよいよ4月からは新しいボスがいらっしゃいます。
ボスの席ってのはワタシの席と隣り合ってまして。
いままでそこは空席だったから
気分的にスッゴイゆるかったんだけど・・・
今度からは常駐されるのね。
それが普通だけど、煙い。
どんな人なんだろう。
気が合う人ならいいんだけど。
期待と不安の月曜日。

by noro2happy | 2012-03-30 21:29 | 日々のこと

春と共に 始動!!

c0096685_21352621.jpg

♪冬から~春へ変わる~♪

写真のタイトルみたいだけど、違う。
BIGBANGの「Blue」日本語Ver.最初の歌詞。
ニューアルバム「ALIVE」届きました。
またしてもヘビロテが続きそう。

***

なんと、GAGA様のチケットが取れた。
追加公演のお陰。
スタンド席だからほとんど見えないかもしれないけれど
その場にいて、あの空気を共有することが大事。
5月13日です。

***

で、同じく5月の4週目あたり。
またまたソウルへ行く・・・かも・・・行きそう。
土日利用の2泊だけど。

***

さらに、で、翌6月はいよいよBIGBANGコンサート。
VIPシートをゲット。
できればもう1回ぐらい。
ただ今仕掛け中。

こんなことで今年も半分終わります。
オットッケー

by noro2happy | 2012-03-29 21:43 | 日々のこと


最近は極々一部を除き、テレビには見向きもせず
ひたすらGyaOの無料配信動画を見あさってます(ン?おかしな日本語)。
が、無料だから当然余計なもの、入ります。
で、余計ながら気になっていたのが
この「キリンの泡」っちゅう、飲み物。

キリンさんでは去年、スパークリング生茶でガックシ
の、イタイ経験ありなんですが・・・
ネーミングにやられたと言っていいでしょう。
キリンの泡、キリンの泡よ。
連呼することはありませんが、キリンの泡よ。
c0096685_2023097.jpg

今の人はビールと言えばアサヒのドライを思い浮かべるかもしれませんが
その昔は、断然キリンのラガーでしたよね。
そのビールのキリンさんが「泡」ってんだから
あの泡でしょ。

でもね、違った。
普通の炭酸飲料となんら変わらない泡でした。
お味のほうはアップルタイザーに近くて
こんなネーミングじゃなければ結構いける!
なんだけどー・・・
なまじ、期待度タカシ君だったからサ。


さて、本日は久々にノンアルコールデーといたしましょう。
「キリンの泡」は半分飲んでもうあきた。
ここからは「キリンフリー」にチェ~~ンジ。
「最高の愛」見よっと。

by noro2happy | 2012-03-28 20:31 | 味覚

ゆで卵味の塩

c0096685_222217.jpg
先日の代々木公園へ行った時のおみや。
パキスタン大使館公認の「ヒマラヤ岩塩・黒塩」だす。
試食の上、OS共々旨い!と
思わずお買い上げ。
何が気に入ったかって
これねぇ、塩かけゆで卵とおんなじ味がすんの。
硫黄が混じってるんでしょうね。

野菜オンリーのサラダにふりかけてみると
ククッo(^-^)o
やっぱ、卵入りみたいになる。
塩だけ舐めましても旨しで
飲兵衛街道まっしぐらになる怖い塩だ。
チーズトーストにかけてもおいしかった。

それなのに、ああ、それなのによ
夫ドッコイにはこの味がわからなかった・・・唖然。
何の味がする?
塩。
あったりめぇだろうが、塩なんだから。

常々、この場でもドッコイの味覚音痴ぶりをご披露してきましたが
やっぱ、ヤツのミライには欠陥があると再認識したしだいです。

by noro2happy | 2012-03-27 22:10 | 味覚

ブックマーク

c0096685_212837.jpg

ドバイ旅行から帰ってきたOSから、ブックマークをお土産にもらいました。
ユラユラ付いているのは818メートルのドバイ・タワーだって。
そっ、あの「ミッション・インポッシブル」で
トム・クルーズが宙吊りになったところだよねー。

このブックマーク、使ってみると意外に勝手がいいのでビックリ。
普通のしおり、読書中のポジショニングの失敗で
何度失くした事か。
これだとブックカバーに引っ掛けておけばいい。
それになかなかオシャレで気に入りました。
あんがとね~♪


いつのころからか趣味は読書です、と言い続けてきましたが
ホント、いつから本好きになったんだろう。
小学3年のときに骨折で1ヵ月半入院生活をしたときは
お見舞いに本をもらうのが一番うれしかったって記憶があるから
もうそのころからなのね。
主人公になりきって、見知らぬ世界を体験できる楽しさ。
思うに、今の尋常ならざる妄想癖は読書のし過ぎかも(^^;)

30代のころは翻訳物のサスペンスにはまったけれど
今は全く読んでいない。
シドニー・シェルダンとかメアリー・H・クラークやローレンス・ブロック。
懐かしいなぁ。
時々広告を見かけるとちょっと気持ち揺らぐんだけど
今は日本の小説でいっぱいいっぱい。

ところで、母が読書好きならさぞかし息子も、と
思うところですが、こっちはぜんぜん。
子供にはちっとも読み聞かせしなかったもんナー。
そんな暇あったら、自分の本読みたいって、いったい・・・
これ大いに反省です。

by noro2happy | 2012-03-26 21:35 | book

代々木界隈をブラブラ

風もなく穏やかな日曜日。
お家にいるのはもったいない。
代々木公園で「ソンクランフェスティバル」があるというのでOSと行ってみました。

ソンクランとはタイ正月に行われる水掛け祭りのことです。
タイ旧暦の正月、4月13日から15日までは誰でもかまわず水を掛け合って新年を祝います。
残念ながらワタシはまだこの時期に行ったことがないのですが。
グソク君いわく、尋常ではない水掛け状態になるとのことで
もちろん、カメラを持った観光客だって全身ビショビショになるらしいです。

c0096685_21103728.jpg

さて、代々木公園のほうはそんな水掛けはありません。
衣料品や雑貨、フードの屋台が何件か出ているだけで
意外に小ぢんまりとしてました。
午前中はそうでもなかったけど、午後からはお天気に誘われたのかかなりの人手。
ワンちゃんの散歩がてらという感じの地元の人がかなり多かったけど
中には、イグアナちゃんをおんぶしたおじさんも。

c0096685_20454861.jpg

同じ会場で日本とパキスタンとの親善イベントも行われてました。
お腹がすいたのでランチはこちらで。
2種のカレーとナンのセットで500円。
ちょっと冷めちゃってたのが残念だったけどおいしかった♪

c0096685_2046491.jpg

暖かいし、まだ時間も早かったので明治神宮を参拝。
何十年ぶりかしら・・・
海外からの観光客が多くてビックリ。
それも欧米人。
こんな地震で不安なときに遊びに来てくれてホント、ありがとうございます。

c0096685_20471366.jpg

ひところのブームも去っただろうと思ったけど
スピリチュアルスポット「清正井戸」は30分待ちだって。
御苑入り口の写真だけでリターン。
ご利益なし。
だって、ここに入るのに別に500円いるんだもん。

c0096685_20474930.jpg

そのまま原宿をブラブラ。
が、見よ!この人人ピッチャンの「竹下通り」。
一体どこから湧いて来た?

ちょっくら代々木公園へのつもりが
意外にもあちらこちら歩き回ってしまいました。
ちょっとした観光客気分に浸れて楽しかった。
by noro2happy | 2012-03-25 21:13 | ちょっとお出かけ

「幸福な生活」百田尚樹

c0096685_2105954.jpg
★★★☆
「幸福な生活」   ・・・・・#1213

予約をしてから大分たっていたので、予備知識も記憶の彼方のまま読み始めました。
というか、目次を見たら、えっ?これって全部別のお話し・・・か?

そうだったんだ、ショートショートでしたのね。
高校生ぐらいの時にメッチャはまった「ボッコちゃん」思い出しました。
さすがにロボットは出てこないけど
宇宙人や、幽霊はありです。

しかし、百田さん、工夫しましたね。
全部で18話のショートショートなんですが、すべてラストの1行オチ。
それも「」で括られたひと言の話し言葉。
しかも、オチは偶数ページの1行目。
ページをめくったところでゾ~ッとなる仕組み。

「母の記憶」「夜の訪問者」の2作までは
ルールがわからなかったので単純に楽しめました。
でもその先は法則の通り、ラストの言葉を読む前に自分で想像してみる。
意外にも結構当たった。
「再会」はオチは想像ついたけど、なかなかビターな味わいがあって好き。

でもこれって全編、知らぬがハナって内容なんだなー。
よけいなことは知らないほうがほどほどに「幸福な生活」。
ってことを書きたかったのかもしれませんね。

ハードカバーだけど1時間もあれば読めちゃうし
これで1500円はちょっと高いかな。

百田さ~ん、やっぱ長編読みたいです。
けど、「錨を上げよ」(感想文こちら)ほど長くなく
「永遠のゼロ」「Box!」ぐらいの。
って、うるさいよねー。
勝手なこと言っちゃってゴメンチャイ、ホントに。
by noro2happy | 2012-03-24 21:21 | book

山本山はチト違う

c0096685_2138752.jpg

はいはい、わかってます。
明日も、三週続いて雨の土曜日でしょ。

昨日撮った写真。
河津桜らしいです。
何度も言ってますが、いつになったら春?
満開のソメイヨシノが待ち遠しい。


桜の下で子供たちの会話。
「じゃあさぁー、イルカは軽いの反対は?」
「イルカは軽い、でしょ、常識ジャン」

懐かしいですね。
回文というヤツですね。
ワタシが子供のころは「タケヤブヤケタ」「ヤスイイスヤ」でしたか。
あっ、「手袋の反対は」と聞いて
6回叩いて逃げる遊びもあったっけ。
これは全然回文じゃないけど。

一番最近覚えたのは
「お菓子が好き好きスガシカオ」。

by noro2happy | 2012-03-23 21:46 | 日々のこと

c0096685_20472987.jpg★★★★
「陽気なギャングが地球を回す」   ・・・・・#1212

ついに図書館本もきれ、お久しぶりに会社のF文庫から物色。
映画化もされ、あまりにも有名なので
逆に手を出さなかったんだけど
お気楽で失敗のない本を読みたかった。

嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。
この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった・・・はずが、思わぬ誤算が。
せっかくの「売上」を逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ!
(裏表紙より抜粋)


リアリティも悲壮感もなくて、確かに陽気なギャングだわ。
明るい銀行強盗は、悪くありません。
むしろ応援したくなる。
今回、死体一つだし(^-^;
(前回は読んだのは死体がゴロゴロだったから)

小理屈こね回し、小ネタも満載の伊坂ワールドが全開。
友人は、おしゃべりがキザで鼻につくと言ってましたが
ワタシは逆で、知らなくても人生に全く影響のない
ウンチクがあるからこそ面白いと思ってしまうの。
まぁ、このあたりで好き嫌いが分かれるようです。

外からしか開けられないドアつき車
フラッシュレスカメラ
携帯電話型盗聴器
雑談の中の伏線が相変わらずすばらしい。

続編があるんですね。
また手持ちの本に詰まったときにでも読んでみよっと。


おまけ:
場面転換ごとに迷解(?)国語辞典つき。
印象に残ったのをメモメモ。
【時間】・人間が平等に与えられると思い込んでいるものの一。
     人生の充実と比例して進みが速くなる。
     退屈と比例して進みが遅くなり、授業中には、とまっていると錯覚を受けることもある。
【会話】・どちらかが満足を得ると、どちらかは忍耐を強いられることが多い。
【反省】・自分が今後も同じ過ちを繰り返すことを再認識する行為。

深いわぁ~。

by noro2happy | 2012-03-22 20:52 | book