人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今宵はグリーンカレー

c0096685_20404592.jpg

kiralnさんのブログを読んで
たまらず食べたくなったグリーンカレー。

確かペーストがまだあったはず。
ナスOK、鶏肉OK、パプリカOK、フクロ茸はむろん無いが
シメジがあるからOK。
タケノコがあれば言うことないけど、まっいいか。
あとはココナッツミルクだけね。

よっしゃぁ~~、今夜はグリーンカレーだい!
ココナッツミルクだけ買い足し
コスパ高しの本日のディナーなり。

やっぱ、暑い時は辛いもんだよねー
と言ってもあんまし感動なしの夫ドッコイを無視し
アロイアロイですタイ、とひとりつぶやき自画自賛。

***

結局サイクロン式掃除機を買いました。
リサーチの結果、周りの8割がサイクロンという
圧倒的多数で右へ習いです。
掃除主任が嬉々として任務遂行する姿を見て良かった良かったと。

で、ワタシはと言えばよりよい音を追求すべく
ちょっとお値段張るイヤフォンを買って
これまた良かった良かった。

***

関係ないけど、BSプレミアムでABBA特集なう。
懐かしいなぁ、今聞いても古臭い感なし。
若かりし、いろいろあったあの頃を思い出すぜ。
ナニを?
by noro2happy | 2011-07-30 20:44 | 味覚

c0096685_22161881.jpg
エキサイトクーポンでキリンの「アイスプラスビール」
無料ゲットしちゃいました。
さっそくファミマにGoですたい。

氷をいれて飲むビールが発売になるというのを聞いて
なんだか気になっていたのですよねー。

***

タイでビールを注文すると7割くらいの割合で
氷の入ったグラスを持ってきます。
暑い国の人はビールもさらに冷たくしようとするのか、
はたまた元々があんまり冷えていないのか
(まぁ、そんな気もしますが)
とにかく日本人としてはNG。

とはいえ、日本に居たって、
飲みたいときに冷えていない
ならば、氷入れちゃえ、ってことは
ワタシに限らず経験ありますよね。

ところがこのビール、氷を入れても薄まらない。
というよりも、逆に
氷を入れるとコクが引き立つ、新スタイルのビールなんですと。

色は普通のビールよりやや濃いです。
試しにそのまま飲んでみたところ、味も濃い。
正しい飲み方はグラス半分くらいにビールを注ぎ
その後そーっと氷を入れます。

では、いただきます。
氷を入れたほうがコクが引き立つかどうか
はっきり言って分かりません。
でもこのビールの良いところは
グラスに注いでしばらくたってからね。
氷のグラスに入れっぱなしでも、薄まった感がありません。
何かに似ていると思ったら
もしかしたらエクストラコールドかなぁ。
冷え冷えでマイルドな味わいに、近いものを感じました。

ガッツリ苦味が好きな人より
マイルドなビールを好む人に向いてる。
それと、最初のいっぱいはグイーッとだけど
そのあとはゆっくりって人にもね。

ワタシは結構気に入りました。
氷を入れずに飲むとそれはそれで濃厚な味わいでして
これまたおいしいと思いました。

by noro2happy | 2011-07-29 22:31 | 味覚

c0096685_2282784.jpg

お昼休み、会社で東日本大震災被災地応援のマルシェがあったので
マイバッグ持って適当に買ってきました。
盛岡ビビン麺とじゃじゃ麺。
それに福島の焼きドーナツと
青森上北農産のスタミナ源焼肉のたれ。

今度の休日ランチは
じゃじゃ麺にしようかな~♪

***

PCに写真を取り込もうとしても
時々デジカメのSDカードを認識してくれない時がある。

そんな時はカードの金色部分に
フッ、フーって息を吹きかけてみます。

その昔、ゲームボーイ(おぉ、古ッ)をやっていた時も
同じことしてたっけ。
あと、MDウォークマンの挿入口にも。

イマイチ不具合が生じた時
テレビは叩く。
デジタル系カセット、カード類は吹く。
強引だけど、それで復活したこと数知れず。

あんなに薄っぺらになったテレビには
もう、そんなことできません。


by noro2happy | 2011-07-28 22:18 | 日々のこと

東野圭吾「麒麟の翼」

c0096685_22494756.jpg★★★★
麒麟の翼   ・・・・・#1132

夕べはあと50ページくらいで読了、というところで睡魔に勝てず撃沈。
ところが今朝はなんたることか、4時過ぎにすっきりと目覚めてしまいましたの。
おかげでどうやら読み終えることができました。
(何しろ後がつかえとるからね)

「赤い指」「新参者」に続く加賀恭一郎刑事シリーズです。
「新参者」(過去感想文はこちら)よりは読み応えがあって面白いと思いました。
タイトルの「麒麟」は日本橋(地名でなく本当の橋のほう)の橋梁にある像です。

その麒麟像の下で、胸にナイフを突き立てたまま男が倒れていました。
男は搬送先の病院で息を引き取ります。
それから間もなく、犯人と思われる若い男が見つかるのですが
職務質問をしようとしたところ逃走、その際に車にはねられ
意識不明のまま亡くなってしまいます。
自供を得られぬまま、被疑者死亡で書類送検し
捜査は終了するかに思えたのですが・・・

被害者が全く接点のない日本橋で殺されたことに、違和感を持つ加賀。
被害者の行動の裏に見えてきたのは水天宮と、日本橋七福神。
そこからあぶりだされたのは被害者の息子と、三年前の事故。
これらのつながりが明らかになるにつれ、事件は意外な結末に。

謎解き部分に若干の無理があるような気がするものの、
東野さんらしい読みやすい文章でスイスイと物語に入っていけました。
このスイスイは、加賀イコール阿部ちゃんの
ビジュアル効果もあるかもしれないけど。
東野さんも、加賀の表情などかなり阿部ちゃんを意識して書いてるのでは?
なんて思わせる部分もチラホラ。

スリルとサスペンスといったミステリー要素よりも
親子の情愛小説として読ませていただきました。

でも、一番興味深かったのは、舞台がほぼ地元ってこと。
さすがのド方向音痴のワタシでも
加賀の足取りが頭の中で描けるってのは読んでいて楽しい。
ですが、安産の神様として有名な水天宮が
水難避けの神様でもあったっとは知りませんでした。
このあたり、涼しくなったら改めて町歩きをしてみたい気にさせられました。
by noro2happy | 2011-07-27 22:57 | book

今年はどうやら、家電製品の受難の年のようで。
アイロン、DVDリモコンときて
今度は掃除機よ。
ハハハ、もう笑うっきゃない。

この間から電源を入れるたびに
プーンと焦げ臭いとは思ってたのよね。
ゴミパックを換えても赤ランプが消えなくて
いや~な予感がしていたのですが
やっぱりかぁー・・・

今朝、段ボールの始末をしたあとの
床のゴミを吸い込んでいた途中で
いきなり、突然、モーター停止。
あっけない最後でしたわ。

考えてみれば短かった、この掃除機の寿命。
確か5、6年前くらいに何かのお返しでいただいた
カタログギフトから選んだものだった。

長らくご愛顧だった先代掃除機は
ホース部分の蛇腹が破け
ガムテで補修しながらのものだったので
当然のことながら吸引力、ごく悪しで。
カタログに掃除機を見つけたときは
これしかないって感じで注文したのでした。
結局、安かろう、悪かろうでしたのね。

そんなことはどうでもいいのですが
とにかく掃除機を買わなくてはならなくたった。
さっきチラッと見たら、いろいろあるんだねぇ。
紙パック式にサイクロン式、どっちがいいのさ。

サイクロン式は紙パックが不要なので便利かと思ったら
もしかして定期的にお掃除が必要なの?
強い集塵力がメリットのようですが
我が家はフローリングと畳のみ。
ノーカーペットにノーペットならば
吸引力より軽さか?

ワタシはこういうのを選ぶのがひどく苦手で。
大体、掃除が大嫌いだからナンでもいいよなんて思ってしまう。
代わりにやってくれるルンバに
つい熱視線を送ってしまうのですが
「ウチは物が多いからダメ」と
掃除主任の夫ドッコイが速攻却下。

ああ、メンドクサーーー。
掃除主任に一任したいところだけど
買い付け担当はワタシなんだとさ。
経理主任を兼務しているところがなお更難しい。

因みに皆さまはどのようなものをお使いなのでしょうかねぇ。
by noro2happy | 2011-07-26 21:53 | 日々のこと

c0096685_22171015.jpg

昨日に続いて、いただき物ネタですが。

先週、職場友の山Pに
湯河原土産のわさび漬けを渡したところ
その翌日
「ちょうどお取り寄せが届いたから」と
おすそ分けを頂戴しちゃった。

竹中缶詰の
「天の橋立 オイルサーディン」です。
聞くところによれば、日テレの「シューイチ」って番組の
全国激ウマ缶詰で
堂々の第一位に輝いた逸品らしいの。

キャ~~、これって超ラッキーだったかも。
海老で鯛ならぬ、鰯をゲット。

さっそく昨日賞味しちゃったのですが
タップリの綿実油に、丹後の海で捕れた
粒ぞろいの鰯ちゃんがテロ~ンと浸かっています。

このままお醤油とレモンをを絞って
シンプルにいただくのがいいそうですが
ちょっとフライパンであぶって、
一味とお酒と醤油を少々。

うぉっ!!
臭みも脂っこさもなくてメチャメチャおいしい。
焼酎の供としていただきましたが
パン粉と粉チーズをふりかけて焼けば
ワインにもあいそうだねぇ。

山Pは下戸なのに、
時々こういう絶品つまみを見つけ出してくるんだよねー。
コップンカー 010.gif

by noro2happy | 2011-07-25 22:25 | 土産もん

ついに、アナログ終了

c0096685_2037288.jpg
昨日の夫ドッコイの飲み会は大阪時代の友人と。
仕事で上京したので何年ぶりかで一緒に飲むことになったらしい。
その友人の手土産で
アンリ・シャルパンティエの「プティ・ガトー・アソート」をいただきました。
一口サイズの焼き菓子の詰め合わせ。
どっこいは甘いものをほとんど食べないので
これはきっとワタシへのお気遣いね♪
かわゆくて、食べるのがもったいないような感じでしたが
ご厚意に感謝しつついただきました。
どれも濃厚でおいしかったぁ。

***

今朝、新聞のテレビ欄を見ていて違和感。
なんか・・・?パッと見、ヘン・・・?
いつもの番組がいつもの位置にない。

よくよく見て気がつきました。
おっつぅ、10chがなくなった。
テレ朝は地上デジタルでは5chなのよね。
なので今まで右側にあったテレ朝は
今日からは日テレとTBSにはさまれほぼセンター位置。
テレ東も12から7chになったので
ついにフジは一番右側に移動。
ワタシとしてはあまり目がいかない位置に。
慣れるまでしばらくは見にくいわ。

アナログ放送本日正午に終了。
先ずこんなことで地デジ化を実感しました。

***

家の前をヤベッチが走っていたらしい。
フジの27時間テレビのマラソン。
あとから友達に聞かされた。
そういえば、スポーツクラブに行くときに
目玉マークの中継車が止まってたっけ。

ああ、27時間テレビかぁ。
そんなんやってたんですか。
テレビ欄見たのに目にも入らなかったわぁ。
やっぱ、端っこだから?

by noro2happy | 2011-07-24 20:47 | テレビ

涼しさがやる気を後押し

この時期にまさか「寒い」と言う言葉がでるとは。
本当にここ3日ほど、東京は寒かった。
夜、半袖で自転車こごうものなら
ひぇ~~~って感じだし。
明け方なんて寒くて目が覚めたもんね。

今日になって、ようやく午後から少し蒸してきたかな。
明日からはまた暑さがぶり返すらしいです。
あまり暑いのもイヤだけど
あの涼し過ぎはちょっと悲しいものがある。

が、肉体労働をするには適度なあんばいでして。
普段は見なかったことにしているフローリングの汚れなど
ちょっと手をつけてやろうかなー
なんて殊勝なことを考えました。
考えただけでなく、実際手をつけた。
う~ん、ミラクル!

もちろんこのときもBIGBANG聴きながら。
いいねぇ、いいねぇ、こんな時にはピッタリよ。
お陰でサクサクはかどりましたわ。
仕事を成し遂げた充実感で気分もよしよし。
こんなんだったら毎週でもやればいいのに
そうはいきませんのよ。
次にその気になるのはいったいいつのことでしょうか。

でもって、今晩は夫ドッコイが飲み会。
ご飯作らなくていい~~~!!
リアルハッピー~~~!!

冷蔵庫のありあわせ材料で
一人分の冷製トマトパスタ作りました。
with ビールね。
おいしい、おいしいと自画自賛でパクついたのはいいけど
やだ、忘れてたよ。
写真撮ろうと思っていたのにすっかりヌケました。
by noro2happy | 2011-07-23 21:34 | 日々のこと

「もし無人島に行くとして
ひとつだけなら何を持っていく?」
普通の人はあんまりこんな質問されることはない。

でも、時々考えることがあります。
ひとつだけを選ぶのは無理だけど
本と携帯音楽プレーヤーは絶対はずせない。
それにPCさえあれば、3ヶ月くらいは引きこもれそう。

三種の神器の一つである携帯音楽プレーヤー。
その中身、今までのお気に入りは
洋楽7割にJ-POPが3割。

が、しかし、その黄金比率が崩れた。
J-POPを完全に押さえ、洋楽すら侵食する勢いで
今、はまりにはまっているのがK-POP。
ここ1ヶ月、ほとんどそれしか聞いていません。
なかでも
BIGBANG BIGBANG BIGBANG

これだけ同じアーティストばかりエンドレスで聞くのは初めてかも~♪
大好きなMAROON5だって、NE-YOだって、BSBだって
(しっかし↑ジャンルバラバラだぁ)
そしてあの「THIS IS IT」にしたって
ここまでしつこくは聴かなかったぞ。

イヤフォンつけていないときでも頭の中でリフレインが叫んでる。
気がつけば鼻歌で口ずさんでるし。
何がそんなに気に入ったのか自分でも不思議。
歌詞の意味はほとんど分からないし・・・
やっぱ曲?声?
うーん、でもそれだけじゃない。
強いて言うならビートっていうか、ノリ?
ハハ、Noriだし(←バシッ殴)
とにかくここまでジャストフィットしてしまうなんて
我ながらビックリさぁー。

***

今朝の「めざまし」を見ていたら
偶然にもそのBIGBANGが出ていた。
彼らの所属する韓国の音楽プロダクションと
エイベックスが新レーベル「YGEX」を共同設立のニュース。
ますます日本でのマーケットが広がることは間違いないわけで
楽しみなことです。





 ↑ こちらはMAROON5の大ヒット曲「THIS LOVE」をサンプリングした
G-DRAGONバージョン。
ラップのバックに流れる原曲とのマッチング最高!!
すんげー人だぞG-DRAGONて。



by noro2happy | 2011-07-22 23:28 | 音楽

c0096685_21535491.jpg★★★☆
ウツボカズラの夢   ・・・・・#1131

未読の方はネタバレにご注意を。

母親を亡くしたうえに、父親は別の女性と再婚。
子供まで生まれることになり、居場所を亡くした未芙由。
会ったことはないけど、母の従姉妹である叔母さんの
「こっちで暮らしてみる?」の言葉に飛び上がるほど喜んで上京します。

どうせ貧乏我が家の親戚なんて、たかが知れているだろうと
期待もせずに訪れた先は、まさにデーンと構えたご立派な邸宅。
物語は未芙由がこの家の玄関に立ったところから始まります。

ジジババ世帯と、叔母さんとダンナさんと息子と娘が住む二世帯住宅。
一見何不自由ない暮らしのようですが・・・
ここからは乃南さんお得意の世界。
それぞれがてんでんバラバラの家族は、一路崩壊への道を突き進んで行きます。

そんな家族の様子を、客観的に眺めている未芙由。
居候の立場を守りながら、着々と自分の立ち位置を定めていきます。
逆らわず、目立たず、あたかも食虫植物のウツボカズラのように
えさとなるものが自然に自分の中に落ちてくるのをじっと待っている。

こう書くと、未芙由は計算高いしたたかな女のようですが
彼女はただ「幸せになりたい」と思っているだけ。
キャラクター的には好きにはなれないタイプだけど
別に彼女がこの家を不幸にしたわけではない。
もともと好き勝手なことをやっていた家族だし
なにより本人たちはちっとも不幸になったとは思っていないかも。
そういう意味では誰もがしたたかであり、ウツボカズラなんだと思う。

読後のあと味が悪くなかったのは、根っからの悪人が登場しなかったからかな。
残念ながら、波乱万丈、ドラマチックなストーリーのわりには奥行きがなく、
「風紋」や「晩鐘」の心構えでのぞむと、やや肩透かしの印象ではあります。

できればこの家の長男の嫁となり、
最終的に女主人となった未芙由のその後が読んでみたい。
はたしていつまでウツボカズラでいられるのか。
新たなウツボカズラが登場しそうな気もするしね。
散り散りになったほかの家族のことも気になる。

「下流の宴」風にドラマ化されればかなりおもしろそう。
by noro2happy | 2011-07-21 22:04 | book