人気ブログランキング |

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0096685_23311933.jpg
3月も最終日。
年度末です。
会社員としては、いよいよ09年度が始まるわけですね。
職場では、今日を最後に去られる方があちらこちらでご挨拶。
そんな方々からお別れの菓子折りなどをいただいて。
中でも、あまりにインパクトが強かったので、今日はこのお土産もんをご紹介。

新橋・新正堂さんの「切腹最中」です。
誰ですか?切腹さいちゅうと言うのは。
ちょっとそれはリアルすぎるだろ。
もなかと読むんだよ。037.gif

すごいネーミングですよね。
どう考えてもお菓子の名前とは思えない。
確かに最中の皮をやぶって、あんこがはみ出しています。005.gif

でも、味はかなりいけます。
正直最中はあまり・・・だったワタシですら、OK。
ご覧の通りの粒あんたっぷりなんですが、そのなかにぎゅうひが入っています。
そのせいか、あんまり甘くない、上品な味でおいしい。

名前の由来は忠臣蔵らしいですが、なんでも「腹切る覚悟です」と、お詫びの際の手土産として有名になったそうですよ。
いろんなお菓子があるんですね。
041.gif041.gif041.gif
by noro2happy | 2009-03-31 23:34 | 土産もん

いつもながらの暗いニュースに、多少は驚かなくなってきていますが、「『先生を流産させる会』と称して悪質ないたずらをしていた」中学生の事件には背筋が凍りました。
陰湿すぎて、どうすればそんな発想が出てくるのか気分が悪くなった。
校長は「流産させようと本気に画策したわけではないと思う」として、度を越したいたずら的な発言をしていました。
そんなレベルではないと思う。
幸いなことに、母子ともに異常がなかったからいいようなもの、生まれてくるべき子供の命を手にかけるところだったんだから。
新聞で報道されて以来、そんな思いでいたのですが、たまたま今朝、日テレのニュース番組「スッキリ!!」を見ていて、もう、ビックリ。

022.gif 033.gif 022.gif 朝っぱらから大激怒でした。
コメンテイターの一人が「『流産させる会』というネーミングをつけなければ、どこの学校でもあること。わざわざ騒ぎたてるほどのことでない」って言ったんですよ。047.gif 047.gif 047.gif
耳を疑いました。
はぁ~?これが普通のこと?
出勤前だというのに思わず抗議の電話を入れようかと思ったくらい。

三船美香さん、あなたはえらい。
よくブチ切れず、冷静に対応していらっしゃった。
で、発言者のめがねの人はいったい誰なんだと、先ほど調べたらコラムニストの勝谷誠彦という人らしいです。
一体どんなコラムを書いているのか・・・コワイ。
by noro2happy | 2009-03-30 23:34 | 日々のこと

c0096685_21252717.jpg
サッカーWC予選をテレビ観戦。
相変わらずの試合展開にハラハラ、でしたが・・・
それよりも気になって気になって。
実況アナウンサーが、何度も何度も「チョー満員」て言うから。

前から言ってるけど、「チョー〇〇」なんて言葉がはやるズーッと前から超満員て言葉があるの。
なのに、しかもアクセント命のアナウンサーが、なんでチョーと満員を離す発音をするかなぁ。
あんたは「超音波」というのも「チョー音波」って発音するんかい?
いっそのこと「チョー超満員になったスタジアム」くらいのことを言え。
どんだけ満員なんだって思うかもしれないから。
033.gif022.gif033.gif022.gif
二度と「チョー満員」ていうんじゃねぇよぉーぉーぉー
あら、いやだ、ワタシとした事が、・・・おほほ012.gif
オニの形相をしていたのしょうか、夫ドッコイが
「何でそこまでムキになるかなぁ」ってあきれています。
ワタシもそう思うのよ。
たぶん人にはそれぞれの沸点てもんがあるんでしょうね。

つい昨日まで読んでいた木村祐一のエッセイ「キム兄の人間設計図」のなかで、
キム兄は「~じゃないですか」という言い方は一生使わないって言い切っています。
「危ないじゃないですか」「~したらダメじゃないですか」これはアリ。
ですが、「ワタシって野菜きらいじゃないですかぁ」みないのは絶対アウト。
「知らんがな、お前の個人情報をみんなが共有しているように思うなっ」って。
あははーーー。
私はこれなんか、それほど気にならないのですがね。

で、えっ?
ああ、試合結果ね。
俊輔のフリーキックからの1点を守り、ホーム初勝利でした。
ハァ~。025.gif

写真はよく分からないけど街路樹にいろんなものがぶら下がって、ゆる可愛い絵柄かなって。

さっ、これから大好きな春馬クンのドラマでも見よっと。016.gif053.gif016.gif
by noro2happy | 2009-03-28 21:38

c0096685_224929.jpg
本日もまたまた和スウィーツでございます。。。001.gif うふっ

写真は職場近く、中央区新川「翠江堂」さんの苺大福と桜餅です。
春らしいでしょ。
このお店の苺大福は、ホントにおいしいの。
あんこはサッパリこしあんで、甘さも上品。
苺はご覧の通り大きくて、フレッシュ。
両方の甘さがお互いに反発することなく一体となって、絶妙のバランスなんですよ。
まるでお菓子のコブクロや~  by 彦麿呂(うそです)

一方の桜餅はもちもちツブツブの食感。
大島桜の葉の塩漬けが薫り高く、おいしい春をいただきました。

今日のお昼は、会社の「ゆとりイベント」っていう企画あって。
隅田川河川敷でお茶とこの和菓子セットが、無料配布されたのです。
なくなったら大変とばかりに、お昼休みを5分フライングして駆けつけて無事ゲット。
その後は長蛇の列となり、結局足りなくなったらしいけど。
by noro2happy | 2009-03-27 23:06 | 味覚

つばらつばら

c0096685_18143229.jpg

会社で~す。。
もう少しかかりそうなので、ちょっと休憩。

3月で定年退職されるSさんからいただきました。
鶴屋吉信の有名なお菓子ですよね。
どら焼き風ですが、皮がもっとモチモチしています。
甘さも程よく、こ腹がすいた時にはいいですね。
あんこ好きなワタシとしてはもっと大きくてもいいんだけど(^-^)
「つばらつばら」とは、しみじみと、心ゆくままに、あれこれと、という意味の万葉言葉だそうです。
by noro2happy | 2009-03-26 18:14 | 土産もん

祝!WBC 2連覇

遅い!!って、言われそうですが、WBCの2連覇よかったですね。
もちろんワタシは仕事中でテレビ中継を見る暇もなかったのですが(一部のオッちゃんたちは仕事そっちのけで見ていましたが、正しいOLはきっちりお仕事)。

普段は野球なんて見向きもしないのに、ナショナルチームとなるとやはり気になってしまうのは、これも愛国心てヤツなんでしょうかね。
今朝のニュースショーを見ていても、改めて感動させられましたもん。
ああ、サッカー日本代表もこうであってほしい。033.gif002.gif033.gif002.gifドスドス

それで思い出したんですが、時々スポーツ選手や芸能人のインタビューなどで「みんなに感動を与えたい」と言う人がいますよね。
ワタシはどうもこの言い方が???なんですよ。
なんか、上から目線みたいで・・・
それを言うなら「感動していただけるように頑張ります」くらいに。
そもそも感動なんて、与えられるものではなく、人の心が自然と感じ取るものですから。
別にアンタから与えてもらわんでも、といちいち突っ込むワタシは性格悪いか?

あっ、そうだ、全然違うけど今日妙な言葉を聞きました。
仕事で、九州だったか四国だったか(ちょっと失念)の支社の人とお話していたのですが、彼女が(声は若そう)「“にじゅうなのか”までに」って、何回も言うの。
えっ、え~っ、それって27日のことだよねえ。
そういう言い方ってはじめて聞いたんで、ちょっとびっくりしちゃって。
地方限定で“にじゅうなのか”って言うところがあったらごめんなさいですが。
by noro2happy | 2009-03-25 22:32 | 日々のこと

c0096685_225035.jpg今日は、会社の上司の送別会で、赤坂にある「泉クラブ」という料亭へ。
一ツ木通りの喧騒も、一歩わき道に入ると静かな佇まいです。
よく分からないけど、由緒正し(そうな)き料亭がちらほらと。
そんな中に、なんとも風情のある店構えです。

c0096685_2254913.jpgとにかく料理メインなので、すべてをご紹介しまっせ。

席につくと、すでにテーブルの上にセッティングされていたのが、先付と前菜。
向こう側が先付の「湯葉豆腐」。
手前は前菜。
蛍烏賊、たけのこ、木の芽味噌、ソフトサーモンと長芋の市松。
蚕豆石垣玉子、芽キャベツ、いくら、小タコ大船煮。
c0096685_226651.jpg



                     日本料理は季節を愛でる。→
                     あしらいのお花をアップで。
                     本物でした。
                     桜という人と、桃でしょという人あり。
                     どっちかわかんないけど、甘い香り。
c0096685_2262559.jpg
お椀です。
ホタテの練り物。
こってりと出汁がきいていて、こればかりは家庭では無理。
えっ?ほかも無理だろって?
まあそうなんですが、おいしかったー。
c0096685_2263782.jpgお造りは鯛と鮪です。

c0096685_2265177.jpg焼き物は鱒の蕗味噌焼き。
それに筍、蓮根、青唐浸し。
ここでワタシは白飯が食べたかった。
c0096685_2271472.jpg煮物。
筍まんじゅう、若布あん(若布の風味たっぷりでおいしかった)。
独活(読めますか?これは“うど”と読むのだよ)はあまり得意ではないのですが、今日ははじめておいしいと思いました。
それに、白魚と蕗。

c0096685_2273292.jpg酢の物。
温州和えというそうで、大根、にんじん、きゅうり、鳥貝、甘夏、そばの実などが入っていてさっぱりとおいしかったです。
c0096685_2275128.jpg細打ちうどん。
このちょっと少な目がいいんでしょうね。

c0096685_224127100.jpgグレープフルーツゼリーみたいな嶺岡羹、イチゴ、キウイ、小豆

以上のラインナップでございました。
おいしいお酒とおいしいお料理で満足満足。

なかなかこういうところはね、個人ではこれないのでちょっとうれしい。024.gif 049.gif
by noro2happy | 2009-03-24 23:11 | 味覚

トラ

c0096685_23202034.jpg
寒かったですねぇ。
8時までお仕事をし、今日はそのまま月島のスポーツクラブへ。
お風呂だけ拝借して帰ったんですが、風が冷たくて冷たくて、湯冷めしそうでした。
冷たいだけでなくものすごい強風。
こういう時は上からの落下物に要注意ですよね。
弁当屋ののぼりとか、不動産屋の立て看板なんかが軒並み倒れていましたもの。

で、帰宅後メールを開いたら息子から写真が送られてきました。
チェンマイに遊びに出かけたときに写したものらしいんですが、可愛いのでアップ。
いや、息子じゃなくって、トラがね。
by noro2happy | 2009-03-23 23:25 | 日々のこと

c0096685_19403075.jpg
三連休もあっという間に終わり。
057.gif さっきまでドシャ降り雨でしたが、今は上がったようです。
風が強く、しまも生ぬるいわ。
暑さ寒さも彼岸までってね。
(こういう常套句がつい口に出てしまうところが・・・おばちゃん? ほっといてくれ)

そう、お彼岸です。
あちらこちらでお墓参りに行ったなんて話を聞きますが、我が家は足がなく行っていません。
誰かに便乗しなくてはお墓にも行けない、親不孝な娘を許して。
なーんて、毎日心でおててのしわとしわを合わせて思い出していればいいんだよね。
♪そこに~私はいません、眠ってなんかいません~♪
千の風になっているからね。

そんなわけで、(どんなわけだ?)ワタシの3連休は、大雑把にはスポーツクラブ、映画、スポーツクラブ、合間に読書でした。
好きなことをして過ごせたので心も体もリフレッシュできました。003.gif

昨日は映画の帰り、シネコン近くのインド料理屋さんでランチをしました。
よく通る道なのに、カレーのお店があるなんて全然気がつかなくて。
その名も「ナマステ インディア」
間口は半間くらいなんですが、中に入ると意外と広かった。
ランチは3種類。
カレーは6種類から、辛さも5種類からチョイスできます。
ワタシたちがオーダーしたのはAランチ。
ホウレン草とチキンのカレーを選び、これにミニサラダとナン(またはライス)飲み物がついて850円でした。
ナンは大きくておいしかったし、カレーの量もなかなか多かった。
これで850円は正解でしょう。
またまたいいとこメーッケって感じです。
by noro2happy | 2009-03-22 19:50 | 味覚


c0096685_21143414.jpg★★★☆

連休中日。
親友のO・Sを誘って、ジムキャリー主演の
イエスマン “YES”は人生のパスワード」を見てきました。061.gif

去年この映画をバンコクで一足先に見た息子が、「おもしろいよー」ってメールをよこしていたので、ほとんど予備知識もないまま映画館へGo!

久しぶりに、アメリカっぽいコメディでした。
まっ、ジム・キャリーだしね。
お得意の顔芸、おバカなドタバタ、適度なおゲレツ(なんじゃそりゃ)、それらがいい具合に混ざり合って、何にも考えずに笑えました。
とはいえ、ストーリーはなかなか含蓄のある、人生指南ともいえる部分大なのです。

何事にも無関心で「ノー」しか言わないネガティブなカール。
いよいよ親友からも愛想をつかされそうになるのですが、ひょんなことからあるセミナーに出席し、今後は何に対しても「イエス」と言うことを誓約させられます。
イヤイヤながらの「イエス」だったのですが、連発していくうちにどんどん運気が開けていきます。
恋人は出来る、昇進はする、いいことずくめなんですがそう簡単にはハッピーエンドってわけにはいきません。

基本コメディなんで、そんなに深く考えさせるってほどではないのですが、やっぱりポジティブ・シンキングは大事だよって思えてきます。
コメディ大好きな人は別として、わざわざ劇場まで足を運ばなくてもいいかなって気もするけど。
でも、 ちょっと落ち込んだときなどのレンタルリストにはぜひぜひ加えることをお薦めです。
それにしても、いかにもウチの息子が好きそうな映画だわ。
by noro2happy | 2009-03-21 21:23 | 映画