人気ブログランキング |

カテゴリ:テレビ( 102 )

もこみち<コブクロ

月9の「東京タワー」とりあえず見てみました。
年末にも書いたけれど、去年の私の中での本ランキングベストワンだったので一応チェック。
で、感想はというと…ビミョーです^^;
もこみち君の演技がどうもねぇ。
もともと、はっきり言ってうまくない上、イケメンをカバー(?)するためか、あの髪型はすごく変。
お笑いで使う、横っちょに10円ハゲのあるかつらをかぶっているように見えてしまうのです。
次にオトンの泉谷しげる。
いつものキャラをぐっと抑えて渋めの演技をしていると思うのですが、本を読んだ者としては、これまたビミョー。
原作のオトンは家庭人としてはまったくのダメ夫、ダメ父なのですが、どういうわけか女性にはモテる、今で言うちょいワルオヤジ。
そのあたりで、泉谷ではうーん、どうでしょうか。
オカンの賠償美津子さんと子供時代を演じた子はなかなか良かったと思う。
視聴率がどうだったか知らないけど、今後はもこみち君の演技しだいかなぁ。

私の場合、平日の夜9時台というのはまず家にいないので、よっぽど見たい番組なら録画してあとで見ることもあるけど。
でも、これはそこまでしては見ないですね。
たまたま家にいればチャンネルを合わせる程度かな。
ストーリーは分かっているから、中抜けでも十分だし。
そうそう、一番良かったのは主題歌、コブクロの「蕾」でした。
by noro2happy | 2007-01-10 18:58 | テレビ

芋たこなんきん

久しぶりにNHKの朝ドラを見ています。これまでの朝ドラって、主役はほとんどが清純度、高感度だけで選んだような若手で、演技も今ひとつ。ただひたすら元気と笑顔がいっぱい、というイメージだったのですが(すみません、あまり見ていないのですがそんな感じがします)、今回は違います。
田辺聖子さんの半生がベースになっており、エッセイでもお馴染みのカモカのおっちゃんとの結婚生活を軸に、幼少期、青春期の思い出話が挿入されていきます。
何がいいって、主役の町子を演じる藤山直美さん、カモカのおっちゃん役の國村隼さん(と、こちらは名前だけでは分からない人も多いと思うのですが、顔を見れば絶対知っている)。従来の朝ドラに比べ年齢層が高いのですが、円熟味のあるといいましょうか、二人の淡々とした何気ないやりとりが実にいいのです。
特に私の好きなシーンは週に3、4回は登場する、寝る前の晩酌。お猪口で熱燗を飲みながらの夫婦の会話です。「人生はとんとんや。いいこともあれば悪いこともある、シーソーやな」「ほんなら今日はちょこっとだけ悪いほうが重かったんやね」とまあ、こんな感じで。家族やご近所のことなど、淡々と話しているだけなのですが、あーあ、うちとこも、こないな夫婦やったらなぁ(何故か大阪弁)、と我が家とのギャップを感じつつうらやましく見ています。
それと、子供たちへの接し方がいいですね。自分の子だろうと他人の子だろうと悪いことは悪いとしかる。こんなおばちゃんがいなくなったから、人の命も自分の命も軽んじる子供が増えてしまったのかとさえ思えます。
「子供をだめにするのは親かもしれんね」という一言も重かったです。

でも…
ここでまた、オバちゃん的突っ込みを。今週から青春期に入ったのですが、この時代の町子さんだけが従来のNHK女優になってしまったのがなんとも…田辺聖子さんのお顔も存じ上げております。藤山さんにも大変失礼なのは分かっていますが、なんか、急に別のドラマになってしまったようでね。
まぁ、両親が城島君と鈴木杏樹となれば正しいのかも・・・
by noro2happy | 2006-11-28 19:56 | テレビ