人気ブログランキング |

2008年 07月 20日 ( 1 )

c0096685_1448157.jpg

今回のタイ旅行では、1泊はどこか海の見えるリゾートでのんびりしたいと思っていました。
はじめはパタヤビーチでいいかしらと思っていたのですが、なんだか調べていくにほどにただの歓楽街っぽいし、海もとても汚れているらしくて。
058.gif058.gif058.gif
そこで、いろいろネット検索の結果、ワタシ達が選んだのがサメット島。
バンコクから東へ200キロに位置し、自然が色濃く残された島で、海もきれいそう。
バスで3~4時間くらいのようだし、そこからは船で30分ほど。
アクセス的には伊豆、初島あたりをイメージしていました。
(どーも想像が貧困で申し訳ない)
058.gif058.gif058.gif
サメット島にはいくつかのビーチがありますが、東岸サイケオ・ビーチはマリンスポーツを楽しむ旅行者に人気のようです。
ワタシ達は、高級リゾート(ここインポータントね)で静かに過ごしたい人にお勧めの西岸にしようと。
日本から予約したホテルは4つ星リゾートの「ル・ビマーン・コテージ&スパ」。
価格は2万5000円くらいで、初めは一人分で?と尻込みしてしまったのですが、よくよく見れば1部屋分。
一人分8000円ちょっと。
なーんだ、伊豆に泊るより安いじゃん(まだ伊豆を引きずっている)とね。
058.gif058.gif058.gif
サメット島への玄関であるラヨーンまでは、ただひたすら連れて行かれた状態でよく分りませんでした。
どこやらからのバス停からマイクロバスに乗って(タイ人しかいなかった)、2時間チョイ(ほとんど寝てたし)くらいでサメット島への玄関口「バン・ベー」港に到着でした。

c0096685_14591855.jpg←11時にホテルの送迎シャトルボートが来ることになっているので、それまでホテルのオフィスを兼ねている待合室で休憩。
サービスで置いてあったバナナに手を伸ばし、うっ、♪甘ぇ~。
味が濃くて、今まで家で食べていたバナナは何だったんだ。


c0096685_14484988.jpg←お迎えのシャトルボートは前に書いたように、思いっきり速く、僅か10分でホテル前に到着。
でも久しぶりのジェットコースター気分を味わいました。
熱帯植物の茂るなかに隠れ家のように20のコテージが点在しています。


c0096685_14492220.jpg←ウェルカムドリンクはこれぞ生パイナップルジュース。
実をそのままくりぬいたココナッツジュースは飲んだことあるけど、これは初めて。
チョー甘くておいしかったぁー!

003.gif

c0096685_14494895.jpg←ワタシたちのコテージは706号

c0096685_14502317.jpg←天蓋付きのベッドがステキ。
エキストラベッドはちゃんと入っていたけど、でもぉ・・・ダ、ダブルベッド?
ワタシはシングルを二つで予約しておいたはずなのに。
まぁ、仕方がない、旅先のことゆえ今回は良しとするか。
でも、とっても広かったので隣の動きも全く気にならず、快適に眠ることができたのです。


c0096685_1451245.jpg
c0096685_1451597.jpg
↑ プール。
プールの一番はじから海を眺めていると、まるで海と一続きになっているようにみえます。


c0096685_1452262.jpg←あくる朝、潮の引いた浜辺を歩いていると、いたるところにこんなウ〇チのようなものがいっぱい。
近くで見てみると、これまたコーモン様のようなところから、どんどん砂が吐き出されています。
やっぱりどう見てもウ〇チ。
砂に潜った貝のようなものが砂を吐き出しているんでしょうね。
オモロイなー
037.gif


by noro2happy | 2008-07-20 15:42 | 旅行とプチ旅