人気ブログランキング |

これって丁寧なの?

今朝の情報番組を見ていたら、コンビニ等ではつり銭の小銭を渡すときに、両手を添えてと指導しているところがあるらしいのです。
なるほど最近、そんな風に手渡されることが多いとは感じていたんですよ。
その方が丁寧であると思われているようですが、ワタシ個人的にはあまり好きではありません。
以前、スポーツクラブの受付で「ごゆっくりどうぞ」の言葉と共に、両手を握らんばかりに会員カードを渡す人がいて、その女性の時だけは握るスキ(?)を与えずに、カードをなかばひったくるようにもらっていました。

スキンシップという言葉がありますが、逆に自分の犯されたくないエリアっていうのもあるわけで、手に触れない程度でならいいのですが、しっかり包み込むようにされるのは男女にかかわらず抵抗があるのです。
ましてや初対面の赤の他人ならなおのこと。
小銭を落とさないような配慮なんですかね。
最近は丁寧の意味をはき違えていると感じることがよくあります。

つり銭のお札をいったん自分で確認した後、さらに「まずは大きいほうのお札から1枚、2枚、3枚・・・」続いて「小さい方○○円です」と。
急いでいるときや、レジ前が長蛇の列の時は閉口します。
マニュアルには、空気を読み臨機応変な対応を、のひと言を是非入れといてほしいですね。

034.gifそうそう、もうひとつ。
若干意味合いが違うのですが、エレベーターで、たった二人しか乗っていないのに、「開」のボタンを押して、後にいる人を待っていてくれる人。
どうぞ気になさらずにとっとと下りてくださいよ。
そんなに急いでこの扉は閉じませんから。
親切でやってくれていることは重々承知なのですが、こちらとしてはかえって気を遣うのです。
へたすると、「いえいえ貴方こそお先に」なんてバカげた譲り合いをしたりしてね。
058.gif058.gif058.gif
みんなそんなに親切丁寧、気配りの人だったなら、別に優先車両じゃなくたって、お年寄りや体の不自由な人には席を譲りましょうよ。
by noro2happy | 2008-07-09 23:25 | 日々のこと