一味唐辛子の賞味期限切れってドンだけ~平気?

ワタシの辛いもの好きは周りにも知れ渡っているので、時々唐辛子系のお土産をいただくことがあります。
一味や七味、ゆず入り、島唐辛子などなど。
これからの鍋の季節には実に重宝します。
ですが、なんと言っても調味料。
炭水化物や菓子類のようにバクバク食べるものではありません。
しかも、辛いもの好きとはいっても、味音痴ではないからして。
メニューによっては、ワサビ、柚子胡椒、マスタード、山椒とそれに見合った辛系が必要となるわけで、何が何でも唐辛子というわけにもまいりません。
となると、ワタシ一人で消費する量には限りがあり、同類の友人におすそ分けしたりするのですが、しまったままになっているものもあるわけです。
昨日、ようやく今使っていた「黄金一味」(京都土産にいただいた、祇園の薄黄色の一味で、とても辛くておいしかった)が終わったので、どれどれ次はこれにしますか、と京都産寧坂「七味家」の辛口一味唐辛子をだしたのです。
ところが、何気なく賞味期限をみたところ、あれれ~、9月18日までだって。
一体いつもらったんだっけ?
ニュースな「賞味期限」ですが、一味唐辛子とは期限過ぎてもどれくらいなら大丈夫なものやら。
こればかりは臭いや味では到底分かりかねます。
しかし、せっかくいただいたものを無にしてはならない。
ああ、そうか、これはきっと辛さが十分味わえる期間という事に違いない。
なんの根拠もありませんがこのように解釈し、今朝から使い始めました。
確かに「辛口」と書いてあるわりには辛くない・・・
でも、これはワタシの味覚が麻痺しているからかもしれないし。
よし、夫ドッコイにも夕飯のときに試してもらおう。

因みに最近ワタシが凝っているのが納豆に一味。
普通カラシですが、一味がうまい!!
今朝も熱いご飯に、一味とポン酢をかけてまぜまぜした納豆。
間違っても生卵なんぞを落としてはなりません。
パンチがあってうまいでっせー。
なんだ、ヤッパ味音痴じゃないなんて言うな。
[PR]
by noro2happy | 2007-11-11 17:25 | 味覚