人気ブログランキング |

大分②湯布院散策と夢想園

c0096685_23531087.jpg
c0096685_004964.jpg二日目の朝だよー
深夜まで飲んでいた割にはみんなすっきりと目が覚めたので、せっかくだから別荘周辺の散策へ。
こういう時にもちゃんと付き合ってくれて、あれこれガイド役をかってでてくれるMちゃん。
この日も快晴で、由布岳(写真)がくっきり。
コスモスや彼岸花、ススキなどがフツーに咲いていて、やっぱり都会ではこういった季節感は実感できないなぁとしみじみ。
ついでに、よそ様の別荘の品定めをしたりして、小一時間ほどブラブラ。
うっすら汗もかいたことだし、戻るなりまたまた温泉。
ホントたまらんですなぁ。

そうこうしているうちに朝ご飯。
メニューは昨日の鶏鍋のだしで作った雑炊。
それにMちゃんが福岡から持ってきてくれた自家製の梅干しやおきゅうと(海藻を煮溶かして固めたもので、ちょっとところてん風。福岡では朝ご飯のおかずの定番のようです)等々。
どういうわけか、メチャメチャけなすクセにみんなが見ている朝の「どんど晴れ」に突っ込みを入れつついただきまーす。
おいしいねぇ、朝からみんな食欲旺盛でした。

その後、ディア・フレンズのライブ準備のため一足先にS団長は大分へ戻り、私たち女子五楽坊はまたまたMちゃんの案内で湯布院巡り。
c0096685_23572547.jpg






朝霧の時にぜひ訪れてみたい金鱗湖



3月に来た時もメインストリートの賑わいには驚きましたが、この日も土曜日という事で午前中の早い時間から観光客がたくさん。
お土産スポットも満載で、時間があればもっとあちらこちらのお店をのぞいてみたいところです。
お昼は「湯の岳庵」でオシャレな季節弁当をいただき、次は大露天風呂の「夢想園」へ。
なんたって、温泉三昧が目的の一つだからね、大きなな露天風呂にも入らなくっちゃ。
とはいうものの、Mちゃんを除けば誰もどんなところか知らずに行ったわけですが、これまた気持ちいいーーーィことこの上なし。
なんたって広いうえに、ロケーションの素晴らしさ、この開放感。
お天気に恵まれて本当に良かった。
みんな「気持ちいいねぇ」しか言葉がありませんでした。

しかし、これまたゆっくりもしていられず、有難やの湯布院を後に車は大分市内を目指しました。
一生懸命運転してくれているMちゃんをよそに、すっかりいい気持ちになって後ろで爆睡していた私は、目が覚めたら既に今晩宿泊予定のホテル前まで来ていました。

つづく・・・
(2泊3日にしては充実しすぎて、なかなか旅行記が終わらない・・・)
by noro2happy | 2007-09-27 00:11 | 旅行とプチ旅