人気ブログランキング |

トム・カー・ガイとソーセージ

昨日はまたまた、辛いモン好き仲間計4人でタイ料理を食べに行ってしまいました。
前回大好評だった、高田馬場の「BOSS」へ。
予約しておいてよかった。
学生やサラリーマンでいっぱいだったもの。
なにせ、お店自体が狭いしね。
で、このたびの私のお初は「トム・カー・ガイ」。
タイのスープといえば「トム・ヤム・クン」が有名なので、つい、そっちに走ってしまうのですが、一緒に行ったM子ちゃんのお奨めで、鶏肉とココナッツミルクのスープにしてみました。
これがすごーーーく、おいしかったのです。
酸っぱ辛い、プラスココナッツミルクの甘みとコク?
何とも表現するのが難しいけれど、私はトム・ヤム・クンよりも好きかもしれない。
またまた新しいお味との出会いがあって、ほんとうれしかった!!
c0096685_23252040.jpg
もう一つは、タイ風ソーセージ。
見かけは魚肉ソーセージのような色で、斜めスライスしてあり、ショウガやピーナッツや香菜などが添えてあります。
ソーセージの上にそれらを乗せながら食べても良いし、別々に取り、お口の中でブレンドしても良し。
プチプチと、鶏の軟骨に似た食感があるのですが、これは豚さんの皮らしいです。
塩加減といい、独特のお味が、シンハー(タイビール)にこの上なくマッチして、ちょっとクセになりそう。
「これまたたまらんのう、越後屋」
「誠にお代官様もお目が高い」
なんて馬鹿げたやり取りをしつつまたしても食べた、飲んだ。

タイ料理、好きだ好きだといいつつも、結局は定番ものばかり食べているので、知らない味も多いもの。
これはもったいない。
いろいろと挑戦すると、さらにおいしい出会いがあるのねぇ。
高くてうまいは当たり前。
「BOSS」は安くて、うまくて、量も多いから、特に大勢で行くにはオススメです。

7時に入り気が付けば11時。
もちろん、お店のタイ人のお兄さんには「コップクン・カー」とお礼を言い、お店を後にしました。
幸せだね~~なんて言いつつ、タイ好きおばちゃんたちはタイ国を大絶賛。
なんちゃらモナだかより、私たちの方が断然タイ友好親善大使だわね。
草の根だけれど。
by noro2happy | 2007-09-13 23:29 | 味覚