バンコク記⑥ウィークエンドマーケトは乾季に限る

歳またぎの旅行記となってしまいましたが、
とにかく備忘録ゆえ、もう少々続きます。
テキトーにお付き合い下さいませ。

三日目。
チェックアウトは12時だったので、
のんびりと朝食。
内容はほとんど代わり映えしませんでした(^_^;)

パッキングも時間があったので超余裕で。

ホテルに荷物を預けて、向かったのはチャトチャックのウィークエンドマーケット。
アジア最大級とも言われている、巨大市場。
しかも土日しかやってません。

何度か訪れていますが、
いつも7月とか8月なので
楽しいというよりクソ暑さとの戦いみたいな部分もあって
一度、乾季の時に来てみたかった。
しかも女子だけでね~。
ようやく念願が叶いました。😙

BTSでサパーンタクシンからサイアム乗り換えで、モーチット下車。
あとは相方任せ。
知っての通り、ワタシは方向音痴なので
その場所まで連れては行けても
一歩中に入ると何度来てても迷う。
が、同伴のOSは初めての場所でも野生の勘が働く奴なので
とりあえず、あとはアンタについてくよと。


c0096685_16175346.jpg
相も変わらずコットンバッグに目が行きますが
さすがに今回は我慢しました。
といってもえっ?100バーツ。。。
350円なら悩むような金額ではないよね(-_-;)

なぜかグンちゃんハンガー。
ここは99バーツ均一か?
左下のフルーツは本物ではなく
全部石鹸でした。

で、右端の赤いのは・・・消火栓?
一応プライスカードが貼ってあったので売り物ですよね。
だれが何のために買うんだろう。
こういう謎の商品も多々ありで楽しい。


c0096685_21095779.jpg
すっかりパフォーマンス化した巨大パエリア。
シェフも気軽に観光客と写真を撮ってました。


それにしても夏とは全然違う。
こんなに楽だったとは。
ウィークエンドマーケット、乾季に限ると再認識。



c0096685_19070219.jpg

ココナッツアイス。
さっぱり風味で美味しかった。
なんたって、器がココナッツだから。
周りの果肉もこそげるようにして。
トッピングは好きなものを選べます。


ランチは隣接のJJモールのフードコートで軽めに。
チケット制だったので200B(700円)分をチャージ。



c0096685_21211068.jpg

カオニャオ・マムアン(餅米のココナツミルクがけパパイヤ添え)とトムヤムクン麺。
2つで120Bだった。
この辺りがやはり庶民価格ですね。
こんなとこでばかり食べてたら
本当に安上がりだわ。
お味はもちろんちゃんとしてましたよ。

かれこれ5時間ほど滞在しましたが
ホント何度も言うけど夏とは疲労感がぜんぜん違う。
楽しかった~♪

このあとはサパーンタクシンに戻って、マッサージ。
「サバーイ」(気持ちいい)を連発してたら笑われました。
そしてその後は、ちょっと目をつけていたレストランで
最後のディナーとなります。










[PR]
by noro2happy | 2016-01-04 22:01 | 旅行とプチ旅