人気ブログランキング |

渡タイ・タイ⑧おしゃれスポットへ@チェンマイ



さて、チェンマイ最終日の続きです。
ドイステープツアーから戻ってみれば
やはり下界は暑かった。
とても出かけていく気分じゃなかったので
近所のセブン-イレブンでパンやらカップ麺を調達。

で、そのままお昼寝タイム。
夫ドッコイはソファでウトウト。
私は一人でキングサイズベッド占領してウトウト。
息子はエキストラベッドにひっくり返り
iPadでYouTube三昧。
日本のお笑いばっかり見てた。
時々ゲラゲラ笑って、幸せなやつだ。

挙句の果てに、笑いの共有をしたくなったみたいで
これ知ってる?
アレ知ってる?って。
うるさいよ。
(ワタシのお笑い情報源はおスンだけなんだから
ほぼ知りません)←ここ、独り言。
けど、じゅんいちダビッドソンって人がもろツボだったわ。
本田圭佑いかにも言いそうで、面白かった。

話しがそれました。
それぞれがそれぞれにエナジーチャージして
最後の街歩きはシャレオツスポットのニマンヘミン通り。

雑貨だ雑貨だ意気揚々!のワタシに対して。
メンズ二人は全然興味が無いのね。
まぁ、わかるけど。

だったらどこかで茶でもしてれば。
一人で見てくるから
と言いたいけど言えない。
なぜなら?
真っ直ぐな一本道でも道に迷うからです。

店に入ったはいいけど、出るときは
「あれ、どっちの方向から来た?」
ここまで来ると病気ですかねぇ。



c0096685_21024529.jpg
ピンクのモアイ像がユニーク。
女子が好みそうな小物がたくさんでした。



c0096685_21123656.jpg
靴とか雑貨とか服とかを一緒に扱っているお店が多かった。
わりとどこも似たような感じ。


c0096685_21130313.jpg
いかにも買い物飽きたよ~って感じの可愛いboys。
背中に哀愁ただよってました(^_^;)


c0096685_21142337.jpg
焼き物やさん。
セラドン焼きの小物とかも可愛かった。

実際、行くまでは
1キロほどのストリートにハイセンスな雑貨屋さんが軒を連ねる・・・
のイメージだったんだけど
いや、そこまでではなかったかな。
でも横丁に入ればもっといろいろとあったのにねー。
ちょっと心残りだったけど
なにしろ・・・だから。



c0096685_20145170.jpg
結局この日の戦利品はこれだけ。
欲しかったかごバッグを1つゲット。
本当は黒を買うつもりだったんですけどね。
店員さんチェックの際に、少々難あり発覚で
他のお色は茶だけだというので妥協しました。
500B(約2000円)


ここからまたトゥクトゥクに乗って
ナイトマーケットへ移動。

c0096685_19501930.jpg

最後の最後はここでお土産を。
ワタシはレモングラスティー。
夫ドッコイは龍眼のドライフルーツ。
息子はチェンマイ名物の豚皮の唐揚げ。
(分かりにくいけど写真手前の)
一見、カッパえびせんみたい・・・
試食させてくれたけど
ゲゲー、ワタシにはムリ。
自分の口じゃない。
ブーの口になってしまった(>_<)




c0096685_18550267.jpg
お口直し(いやいや)
締めは珍しくアイスクリームでした。



楽しいチェンマイの旅もいよいよ終わり
翌日は12:05発のエアアジアでバンコクへ。
それまではのんびりとホテル待機。




c0096685_21411897.jpg
最後に一枚くらいはホテルの朝食Photoを。
目玉焼きとあとなんだろ、忘れた。
左はパッタイかな?
普通でしたわ。
あ、おかゆが美味しかった。



c0096685_21315634.jpg
バイバイ、チェンマイ。
ずっとお天気で有難う。
また来たい 029.gif


来たいけど 次回は女子と 雑貨めぐり
<のりまき本音の一句>


ということで、次回からはバンコク編となります。
m(_ _;)m、まだ続きまする。。。





by noro2happy | 2015-08-10 20:27 | 旅行とプチ旅