フジ、ふじ、藤、ふ~じこちゃ~~ん!!

今のシーズン一番の旬の花といえば「藤」よね。
今日は、友人のカトさんと一緒に
以前から気になっていた『あしかがフラワーパーク』で藤づくししてきました。

足利といえば、栃木県。
栃木県といえば日光に川治鬼怒川。
東京からだとどうしたって一泊コース。
遠いってイメージだったけど
ここら辺りなら十分日帰りできちゃうのね。



それでは大人の遠足スタート!
上野駅8時発のJR宇都宮線快速「ラビット」で小山まで。
小山からはJR両毛線で「富田」下車。
所要時間2時間でした。

車はこの時期渋滞必至なので、電車、オススメです。
といいながらも、今日は踏切で緊急停止ボタンが押されたとかで
10分ほどの遅れが出たけど(^_^;)

「富田」から『あしかがフラワーパーク』までは徒歩で13分。
一本道なので分かりやすい。
つか、藤狙いの人が大勢さんなので、迷いようがない。

入園料は大人900円から1700円。
この差はナンなのかというと、
花の咲き具合により変動するとのことで
毎朝7時に当日の入園料が決定します。
なかなかユニーク。

で、今日はもちろん1700円。
駅前で200円の割引券をゲットしたので1500円也。

園内に入るとプーンと藤の香りに包まれます。
そして、すごい、すごい。
そこにも、ここにも、あそこにも
藤圭子に、藤あや子に、藤正樹(←知らんて?)




c0096685_20173102.jpg

一番人気?
「大藤・むらさき藤」
ここまでのは見たことがない。
圧倒されました。



c0096685_20351519.jpg


まるで天から降り注ぐ藤のシャワーだぁ~!!




c0096685_20251174.jpg

藤の蜜は美味しいんだね。
ミツバチがたくさん。




c0096685_20260805.jpg

こちらは淡い桜色の「うす紅藤」。
そこはかとない恥じらいがワタシの如くで(←オイッ)ステキでした。



c0096685_21300835.jpg

うす紅シャワーにうたれてぇ~♪




c0096685_20170183.jpg

白藤は5月上旬が見頃とあって、まだちょっと早かったけど、
ワタシのごとく気品があって(←だから、オイッ)ステキでした。





c0096685_20255601.jpg

きばな藤はさらに開花が遅くてまだこんな感じ。
日本ではここだけという80mのトンネルがあるのですが
残念ながらただの緑のトンネルでした。




c0096685_21082349.jpg

一見ぶどうのようにも見えるこれは八重藤。
藤にも八重があるって初めて知った。




c0096685_21083115.jpg

アップにすると・・・
花びらが縮れている。




c0096685_21135967.jpg

もちろん、藤以外も百花繚乱。

あしかがフラワーパークなめたらいかんぜよ、だったわ。




おまけ;
c0096685_21302148.jpg

藤ソフトクリームは380円でした。



つづく。。。

[PR]
by noro2happy | 2015-04-29 21:39 | ちょっとお出かけ