食中心で(バンコク備忘録⑤)

二日目は先ずはワットポー観光。

ホテルからはタクシーで。
あらかじめフレンドリーなドアマンさんが
200Bで交渉してくれた。
メーターで行くといくらぐらいなのかわからないけど
安いからまぁいいや。
それに万が一渋滞に巻き込まれても安心だし。

観光については既に記載済みなので興味おありの方は
こちら ←へどうぞ。


ワットポーからはサイアムへ移動。
最寄り駅ファランポーンまでタクシーで行き、
そこからは地下鉄とBTSのつもりでした。

客待ちのタクシーはこれまた値段交渉で
ファランポーンまで300Bですと。
妥当かどうかわからないけど
とりあえずは値切らないとね。
200Bと言ったが、250Bまでにしかならなかった。

だったら、いっそそのままタクシーで行ったほうがいいんでない?
と、OSから賢明なご意見。
それもそうだ。
ドライバー君にお伺いしてみると
サイアムパラゴンまで400Bというので
そのままタクシーで行くことにしました。

この時も一応値切ったんだけど
あの辺りは渋滞してるし、4人だからと。
渋滞は納得するけど
4人だからってのが意味分かんない。
まぁいいんだけど。
ひとり当たり400円ぐらいだから、いいんだけどね(-_-;)

サイアムパラゴンの4Fにあるエキゾチックタイ。
こちらで、頼まれたハーンのボディミルクと
お土産用にアカリコでハンドソープを購入。

c0096685_20304981.jpg

レモングラスのハンドクリーム。
大好きな香りが持続するのでリピート中。
プレゼントとしても、とても好評でした。
セール中で、2つで630Bと少しお安くなってました。

同じフロアにあるお店で昼食。
ウェイトレス?さんはひげも青々としたニューハーフのお姉さん。
タイでは普通の光景なので全然気にならない。


c0096685_20323347.jpg


ちょっと甘味が多かったポークスープのヌードル。

引き続いては大好きなMBKへ。
チープ買いに没頭したあとは
デザートタイム。


c0096685_20350209.jpg

053.gif053.gif053.gif 「マンゴタンゴ」~♪
何年ぶりかでマンゴタンゴ行きました。
いつも男どもと一緒なので
なかなかチャンスがなかった。
で、去年の夏は久々に行こうってことになったのに
なんと店舗が移動していて探せなかった。
リベンジ。

本当にここはしょっちゅう場所が移動する。
プレハブの強みかも知んないけど。

MBKからはサイアム駅を目指してズンズン進み
appleコンピュータの「i Studio」が目印。
見っけ~。
地図を見ながらここかな?って話してたら
親切なおばちゃんが「そこそこ」って(多分)教えてくれました。
右に曲がった所にすぐ見つかりました。

二棟のプレハブのひとつで注文してお金を払い
外で待っていると席ができたところでイケメンお兄さんが呼んでくれる。
アタシたちはほとんど並ばないで座れたけど
帰る頃は長蛇の列だった。


c0096685_20351270.jpg

あぁぁぁ~~~
旨し。旨し。
ハーフサイズのマンゴーとマンゴージェラート、マンゴーババロア。
ミントの葉っぱのデカかったこと。
あっと言う間に完食。
これでたったの140Bだなんて。
日本なら千円以上は絶対だな。

この日はよく歩きました。
荷物もあるので一旦ホテルに戻る。
夕飯はホテルから徒歩7、8分の「マンゴツリー」へ。

c0096685_20480194.jpg

無難に美味しい。
ただ、何度も行くとだんだんインパクトに欠けるというか
ワタシとしては辛さも物足りない・・・


c0096685_20473641.jpg

このガイ・ホー・バイトーイが一番美味しかった。
鶏肉をバイトーイって葉っぱに包んであげたものだけど
ジューシーなお肉に独特の甘い香りが移ってお気に入りです。






[PR]
by noro2happy | 2015-02-05 21:38 | 旅行とプチ旅