人気ブログランキング |

お楽しみあれこれ

c0096685_20182847.jpg
こう暑いと、水が恋しいよねー。
水着持ってったのに
一度もプールに入らなかった@バンコクが悔やまれる。


***



明後日が立秋なんですか。
そりゃ知らなかった。
(誰に言ってんだって、教えてくれたあの方に)

ならば今日のうちにご挨拶を。

暑中お見舞い申し上げます!


心地よい季節はさらさらといつの間にか過ぎて行くのに、
辛抱が必要な日々は遅々として進まず、
居座り続ける。
厄介なことだ。


もうすぐ読み終える、小説の一文ですが
まったくもってそのとおりですね。
多分まだ2ヶ月ぐらいはは辛抱が必要かな。
そして秋は短く、すぐ寒くなるんだ。

でも、こう暑くても冬は恋しくならない。
まだ暑い方がマシだ。
と、顔汗かき子の暑苦しいヤツです。



さて、小説といえば
よいこの皆さん!
ではなくて、
澪ちゃんファンの皆さん!

そしてまた、上橋菜穂子さんのファンの皆さん!
大変お待たせいたしやした。

アタシが偉そうに言うことではありませんが
先ずは高田郁さんの「みをつくし料理帖」最終巻
「天の梯が今週の土曜日に発売になりますよー。

これが最後なんて悲しいけどよぉ~
結末も知りたいじゃあねぇか。

一体どんなお話になるんでしょうねぇ。


そしてもう一方は、国際アンデルセン賞<作家賞>受賞の上橋さんの新作。
食いつくかた~♪
ウン、ウン手を挙げたのが見えました。

こちらは「鹿の王」9月25日発売予定。

「生き残った者」と「還って行く者」の上下巻。
厳しい北方の自然、深い森の香り、
その中で生きる人々と獣たちの生と死を描いた物語とのこと。
あー、こっちもメッチャ気になりますね。

でもね、驚くのはまだ早い。
あの「精霊の守り人」が綾瀬はるか主演で
2016年春からNHKでドラマ化されることも決定だそうです。

って、再来年かい、オイッ!
そっちにびっくりしてるんですけど。
(誤植じゃないよね)


ワタシはいずれも今日、予約しました。
あ、もちろん図書館ですが。

なのでちょっと出遅れると思いますが
教えないでね、あらすじ。笑

読んだ時点で手元に置こうか考えます。
そうそう、「みをつくし料理帖」は
完結記念ケース入りセットってのも同時発売になるみたいですよ。(^_^;)

で、綾瀬はるかは誰役やるの?
えっ?まさかバルサ・・・





by noro2happy | 2014-08-05 20:36 | book