人気ブログランキング |

【後編】2014BIGBANGファンクラブイベント@横アリ昼の部

昨夜はペンミレポ中に突如として猛烈な眠気に襲われまして。
記憶が飛ばないうちに、一気に仕上げてしまいたかったけど

BBへの愛を叫ぶは睡魔の前に
見事粉砕したのでありました。
スンまスン。。。

てなわけで、中途半端なところでぶった切りましたけど
本日はその続きファンクラブイベントの後編です。



ゲームの途中でしたね。
あ、昨日も書きましたがゲームの順番はバランバランです。
ワタシが思い出した順でございます。

と、その前に、昨日ワタシが萌えた
メガネっ子先生の写真見つけたのでお借りしまた。
c0096685_23063310.jpg


さてと、ほかになにをやったかというと
「借り物競走」ですか。
このゲームも2回ありました。

他の日は分かりませんけど
この日は同じゲームをやるということが2回あったかな。
サイコロの目次第なので仕方ないけど
出来れば違うゲームを見てみたいですよね。

あ、でまた思い出した。
借り物競争に行く前に昨日の話に戻りますけど
「叩いてかぶってジャンケンポン」
これも2回だったって書きましたよね。

で、2度めの時スンリが前にやったから違うのをやりましょうって言い出した。

VI「ボクが考えたゲームやりましょ」

DL「なんですか?どんなゲームですか?」

VI「忍者ゲームです、おもしろいって」

DL&SOL「・・・・・」

VI「一人がシュッシュッって武器を投げたら・・・
  あれ、なんていうんだっけ?」
と言いながら手裏剣を放つ格好。

近くのVIPが「手裏剣!」

VI「そうそう、それを投げられたらうぅ、うっ、って
  当たったリアクションするの」

一人でお手本を見せる。

SOL「VI、はっきり聞きますけど
   それ、どうなったら勝利なんですか?」

ヨンベ、そのとーり。
まったくもって正しい。
いつものことながらヨンベの意見は的を射てます。

スンリの提案あえなく却下。
結局「叩いて」を再度やったという経緯がございました。



では、借り物競争に話しを戻しまショッ。
一回目はビニーとサングラスを持った男性を連れてくること。
そして二回目は
マフラーとファンベビカードを持った、
こっちも男性!

いやー、ヨカッタですね、指令が男性で。
なぜなら、連れて来られた人はステージの上で
ハグしたり、一緒に記念撮影をしたりと
特典ありすぎ。
ヨジャならジェラってしまって
ワタシノココロが醜く歪んでしまいますもの。

>そう思うこと自体がすでに歪んでるって気付け。

最初にジヨン先生が連れてきたのは少年。
ハグして、グーでハイタッチしたりってのを
微笑ましく、余裕の心で見ておりました。

先生、ずっと肩組んで何かたくさん話しかけてた。
チェッ、うらやましいぜ。
結局誰が相手でも妬く。
最後にステージからその子が降りるときも
90度のお辞儀でお見送り。
なんて礼儀正しいのかしら。

ここでヨンベ、テソンが連れてきた男性に疑惑の眼。
SOL「ホントに男性デスカッ?」
DL「男っですよー。確認しました」
クンクンと臭いをかぐスンリ。
VI「間違いないです。男性です」

そして同じくジヨンは2回目の時も
男性とツーショット写真を撮り
さらにタプさん人形も入れてのスリーショット。
最後はハグしてまたまた90度のお辞儀して客席へ返す。



c0096685_20060025.jpg

そんな様子を見て灼けたか?スンリ。
なんと突然、ジヨンに正面から抱きついた。
ジヨン、スンリを抱っこしたまま10歩ほど歩く。
そしてクルッと回転して、
そのままスンリの足を腰に絡ませたまま押し倒す。

VIP「キャァ~~~」
見ようによっては、見ようによっては

エッチなんですけど~~~❤

てかスンリ、アタシと代われ。

VI「ジディの足がオレのケツに食い込んだ。
  だけど・・・好き❤❤」

ジヨンなにかひと言あるかと思ったけど
スンリを見つめて何も語らず・・・
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
もう、なんなんだ
このところ毎回飛び出すニョントリが可愛すぎたのでした。


こんな感じですごろくゲームもそろそろ終わり。
あとサイコロの目が「2」以上出れば上がりです。
最後のサイを振るのは先生。

てか、サイコロは2つあるんだから
それぞれ「1」ずつでも先生の勝ちってことですけどね。

先生の目は「1」と「2」でゴール。
4ポイント獲得と相成りましたが
さて、最終的なウイナーは誰か?



それぞれのポイントで獲得した
カラーボールの数で勝敗を決めます。
4方向に張り出したステージから
一斉にボールが客席に投げられて・・・

MC「おー、勝利したのはG-DRAGONさんですっ。
  ついにソルさんの連勝が破られました」

この時の先生の表情が「オッ!?」って感じで
またまたかわゆかったのです。





MC「勝利者賞として100個のカラーボールと
  トロフィーが贈られます。
  そして、今、チャンピオンベルトが
  ソルさんからジードラゴンさんの手へと渡されました。
  喜びの言葉をお願いします」

先生、感激のあまり言葉もなくて、ずっと顔隠して泣くふり。

VI「めっちゃ泣いてるやん!」

GD「うれしぃぃぃぃい!」

ああ~~~~、イチイチ可愛い!!




この機械で100個のカラーボールは瞬く間に
会場に飛んでいきましたが
悲しいことにワタシの方にはかすりもしませんでした(T_T)
でも、ジヨンさんはこの機械がいたくお気に召したようで
「楽し~~~ぃ」を可愛く連発してました。

いいよ、いいよ、アンタが好きならいくらでもやりなはれ。
先生のくせに突然子供に戻るこの緩急が

好きだぁ~~~~!!


てなわけで、笑いあり涙あり?のゲームコーナーは終了。
ここで一旦メンバーも退場します。

この間、会場のビジョンにはタプさんからのメッセージ。
前回のファンミの時は「同窓生」の撮影中で
頭も丸坊主でしたが
今回は詐欺師?の役、でしたっけ?
唇にはうっすらと紅をさし
なんか雰囲気が怪しげでございました。

さらにツアー写真と映像のVと続いたあとは
いよいよ第二部のパフォーマンスコーナーです。


c0096685_22112108.jpg
ノリノリの「ハンズアップ」
ワタシの方の花道にはヨンベです!
キャー近いわ。
こんな近くでキレキレダンス。
ゴチになります。

顔もかっこいいな~。
しかも意外に色白さん(*^_^*)

曲の途中からポジショニング変更で
次にいらっしゃったのはテソン~~~!
でもヨンベほどはこっちの方に来てくれず
「来いや~、来いや~」
って念じてたら
掛け声の「ティー・オー・ピー」忘れたじゃんか!

2曲めは「ガラガラGo」
この時は4人がセンターに集まってだったので
ワタシは彼らの後ろ姿、特にオケツの動きを見つつ
ビジョンでお顔を拝見しとりました。

ここで短いMCタイム。

VI「VIPジャパンのみなさん!盛り上がってますかっ?」
VIP「イェ~イ!!」
VI「騒ぐ準備出来てますかっ?」
VIP「イェ~イ!!!」

するとヨンベがテソンに
SOL「これ、どう思いますか?」
DL「次の曲のことも考えないと。
  はぁ~、アマチュアですね〜」
SOL「ハルハルなんだから、騒ぐ準備いらないでショッ」
VI「つい盛り上げるくせが…」

アマチュアって言われてるよー
またしてもダブリューダブリューダブリューでワロタ
www



c0096685_22571143.jpg
そしてハルハルを歌う先生。。。
(´Д`)ハァ…

続く「BAD BOY」

ここでまたMC。
テソンのソロコン報告の後
ヨンベもソロアルバムのことを。




c0096685_22574403.jpg
「ボクのソロアルバム、早くリリース出来るように
今、頑張っています。
もっと良い音楽を作りたいと、
ボクの欲張りが出てしまって、
時間が長くなりました。
すみません」

いやん、なんか流暢に。
欲張りが出てしまってだなんて
ええんだよー、ヨンベ。
納得いくまで頑張って~。

VI「ボクは、ここにいる皆さんが一番知りたいこと
  皆さんの代わりに聞きます。
  ジードラゴンさん、BIGBANGのアルバムはいつ頃ですか?」

GD「う・・・・ん、ん・・・・
  ヒミツです」

VI「えっ?ヒミツ?」

GD「・・・コトシノォ、ナツ。。。?」

VIP「キャァ~~~」

DL「夏の曲は脱ぎたくなりますね」

SOL「脱ぎまショッ!!」

なんてよくわからない会話のままラストの曲ファンベビへ。

最後はメンバーが代わる代わる近くに来てくれた。

キャァ~~~、じよん~~~!!
ヨンベェ~~~!!
テソン!! スンリ!!

そしてすぐ脇の花道を通って消えていきました。

(´Д`)ハァ…

ジヨン先生はお肌つるんつるんで色白で
殻をむいたゆで卵のようでした。




以上、日にちまたぎでダラダラとまとまりのない
ファンミレポにお付き合いくださいまして有難うごじゃいました。

早くも次のライブが待ち遠しくなってるのりまきでした。
会いたいヨォン、ヨォン、ジヨォ~~~ン
(オバちゃんの遠吠え)





by noro2happy | 2014-02-20 22:21 | 音楽