人気ブログランキング |

CPも味も最高の汁なし坦々

c0096685_19264660.jpg

2週続けての部室こと四川料理の「楽蜀坊」。
そして2週続けての汁なし担々麺。
うんめ~~~ッ!!

ぐっちゃぐちゃに混ぜ混ぜしてからいただきます。
これね、ほーんとおいしいんだよ。
「よだれ鶏」以来の大ヒットってか、それ以上だな。
クセになる味で、もはや中毒と言ってもいいでしょう。

ただし、メニューには載ってません。
いわゆる裏メニューってやつ。
汁がない分ビールのつまみにしても
ムダに腹が膨れなくていい!

もともと四川では、日本で普通に食べてる担々麺はあまりないらしい。
有るか無しかの汁の量だって、マスターが言ってました。

で、麺を食べ終え、わずかに残った汁を薄味の炒飯にかけると
これまたイケますんです、ハイ。
アッサリ系とクドい系の2種類の炒飯が楽しめます。

外食率で圧倒的な比率を占める中華料理。
その90%が、ここ部室。
全然オシャレじゃないし、どちらかというと昔ながらの食堂風。
そりゃ、そこそこの料金を払えば
そこそこ美味しい中華料理店はたくさんある。
けど、安くて旨い、しかも近いとなれば
ヘビロテも当然でしょ。

って、久々にしっかり宣伝しちゃった。
最近若い人の団体がが多くて
かなりやかましくなっているんであんまり教えたくないんだけど。

そうそう、麻婆豆腐もメチャ美味しいです。
マーとラーのバランスが絶妙。
同じく裏メニューの麻婆つけ麺も一時マイブームでしたが
なぜか、麻婆ラーメンとなると普通なんだよなー。
あの麻婆は汁で薄めちゃイカンてことね。

あー、写真見てたらまた食べたくなってきた。
by noro2happy | 2013-09-07 19:35 | 味覚