人気ブログランキング |

生ホンギと「フェニックス~約束の歌」を見て来た

6月7日(金)より公開が始まる映画『フェニックス~約束の歌~』の前夜祭がTOHOシネマズ六本木ヒルズで行なわれ、映画初主演となるFTISLANDのイ・ホンギが舞台挨拶に登場した。普段、ロックバン...
c0096685_2212129.jpg
K-POP好きなワタシとしては
BIGBANG以外に聞いているのがCNBLUEとFTISLANDの両バンド。
一度ライブにも行ってみたいと思っているけど
なかなかチャンスがありませんの。
(そりゃ、あれだけBBに時間をとられてりゃね、って声もありですが)

ですが昨日、FTのイ・ホンギ君を生で見る機会を得ました。
舞台挨拶つき「フェニックス~約束の歌~」の映画鑑賞会。
会場のシネマズ六本木は99.99%女子で埋まってました。

生ホンギはとても可愛かったです。
数日前の来日記者会見ではなんだか髪が伸びてるし
プクプク太って、アリ~?てな感じでした。
けど、本人も言ってた通りダイエットの効果ありで、すっかりスマートになられ
髪型も後でひとつに結ぶというワタシ好みでマンジョクです。

日本語も流暢なんですね。
日本で活躍する韓国のかたがたは皆さん
言葉をよくお勉強されていて、頭が下がります。

事前に募集していたファンからの質問コーナーなどのあと
映画エンディングの「オレンジ色の空」をアカペラでちょこっと。
キャ~~、生歌聴けてラッキー。
上手だし。
やっぱライブに行きたいです。

さて、本編のほうはといいますと。。。

正直、さほどは期待していなかったんですが
これが予想に反してよかったわ。

あらすじは上のニュースで読んでいただければ(と、手抜き)。
ストーリーはきわめてシンプル。
命に期限を告げられたホスピスの患者たちとの交流を通して
主人公も徐々に成長していく姿が描かれています。

ホンギのよさもとっても出てたと思いますが、脇役も充実。
特に元やくざという設定のマ・ドンソクの存在感は大きかったです。
子役二人も上手だったし。
舞台がホスピスというだけに「死」は避けられず、終盤はずるずると泣いてしまいました。
でも随所に笑いのツボも押さえられていて、ただの暗い映画ではありません。

エンディングで歴代の「フェニックス」が写真で登場するところも良かったです。
毎回メンバーが変わってもホンギ扮するチュインだけは変わらない。
彼らの心はずっと後まで伝えられていったんだということがわかるすてきなエンディング。

レディースデー狙いとしてはオススメです(^_^;)
ホンギがなんたってシュテキですぅ~♪
by noro2happy | 2013-06-07 22:19 | 映画