人気ブログランキング |

2013年バンコクだらだらレポ⑤ジムトンプソンの家

昨日の延長でナイトバザール編にしようかと思いましたが
それを含むお買い物の巻は後に回すことして
今回初めて行った場所があったので
先きにそちらの紹介をさせて下さい。

バンコク二日目に訪れた「ジム・トンプソンの家」。
これまで、ショップの方には行ったことがありましたけど
博物館にもなっている、彼が住んでいたお家を見るのは初めて。
ツインタワーホテルから徒歩で15分ぐらいのところなので
この機会にプチ観光しました。

でもって、一気にそちらに行きたいところなんですが
アバウトな道順だけを頼りにテクテク歩くうちに
街歩きの楽しさありでしたので、まずはこっちからね。


c0096685_206339.jpg
市場歩きはあちこちキョロキョロ。
自然と歩みも遅くなりまする。


c0096685_2074669.jpg
色とりどりのフルーツてんこ盛りが美味そ~。


c0096685_2083153.jpg
こっちは緑系。
根付きのパクチーがたまらん。
あ~ぁ、日本にお持ち帰りしたい。


c0096685_209223.jpg
カニとイカと、なんの魚だろ、川魚かしら。


c0096685_2093030.jpg
朝食タイムは終わり、そろそろお片づけ。


c0096685_20101517.jpg
そのまま真っすぐ歩いたら運河に突き当たりました。


c0096685_2013462.jpg
行き止まりかと思いきや、川沿いに細い道が。
一応公道みたいです。
で、そんなところにも小さな祠がありました。


c0096685_20121352.jpg
もう一度大通りまで出たらこんなお店が。
ウィンドーにきっちり展示されているのはブラ。
こういうディスプレイは初めてです。
しかもこれ全て手作りのようでした。
ワォ~、ワンダホー!


チョコチョコと迷いましたが、お陰でひと味ちがうバンコク発見。
う~ん、まさしくテレビで見た街歩きだった。
超楽しかったよ。


c0096685_20141629.jpg
やっとこさ目指す「ジム・トンプソンの家」みぃーっけ。

と、その前に、ジム・トンプソンさんって?
彼は第2次世界大戦の終了間際に、タイに派遣されたのですが
その当時からタイシルクの魅力に惹かれ
本国から帰国命令を受けたにも関わらずバンコクにとどまり、
タイシルクの復興と売り込みに尽力したのです。

今、タイシルクがこれほど世界的に有名になったのは彼のおかげなんですね。
しかしながらぎっちょんちょん。
1967年旅先のマレーシアで行方不明となり、
以降誰も彼の姿を見ていませんのですよ。

う~ん、ミステリアスだ。
と感慨にふけっていたら、OSが一言「松島トモ子か」と。
なんのこっちゃと思ったら虎に食われたかもって。
てか、松島トモ子はライオンだし、生きてるし、
ミネラル麦茶も飲んでるし・・・

話しそれました^_^;
見学はツアー式となっていて、チケットを買うときに
日本語か英語ガイドか選ぶことができました。
入場料は100B(約300円)ですが収益金は
バンコクの盲学校のために使われているそうです。
お役に立てた(^^)


c0096685_2015892.jpg
この辺りで集合するようにと。
日本語ガイドまではまだ少し時間が会ったので周辺を少し散策。


c0096685_20155029.jpg
鯉と蓮のお池


c0096685_20161517.jpg
周りは熱帯樹木が生い茂っていてちょっとしたジャングル。


c0096685_20163933.jpg
こちらの方が流暢な日本語で案内してくれました。

室内には仏画や絵画、ベンジャロン役の食器など
トンプソンの貴重なコレクションが展示されてますが
これらは写真撮影禁止。
それ以外ならOKだったんだけど、殆ど撮ってなかった^_^;
建築家でもあったジム トンプソンが自分で設計した住居やインテリアは
いま見てもおしゃれでなかなか素敵でした。


c0096685_20105519.jpg
で、こんなんじゃダメですかねぇ。
モスラ~や、モスラ~♪
インゲンちゃいまっせ、カイコちゃんとマユ。
初めて見た生カイコは、触るとプニュってしてて可愛い。


c0096685_20233115.jpg
時間により、こんなきれいなお姉さんの踊りも見せてくれます。


c0096685_20241261.jpg
50分ほどのツアーを終えたあとはランチにゃ早いけど
ちょこっと小腹も空いたので、併設のおしゃれなカフェで一休み。
完全室内もありましたが、さわやかな風が吹きぬけるオープンカフェが人気。


c0096685_20171376.jpg
サンドイッチをみんなでつまみ、ワタシはマンゴーヨーグルトスムージーを。
甘い果肉と、程よい酸味がめちゃめちゃ美味しかった!

「ジム・トンプソンの家」からはナショナルスタジアム駅まで
無料のトゥクトゥクが出てました。
ホテルよりナイスなサービスに拍手。

この後我らは夕方のスパの予約時間まで
MBKからサイアムへとたっぷり買い物を楽しみました。


⑥に続く。。。

by noro2happy | 2013-01-27 20:29 | 旅行とプチ旅