人気ブログランキング |

2012初旅・ソウル #5♥ソルロンタンと麻薬キンパッ

ようやく3日目です。
もう翌日には帰らねばならないなんて・・・
が、それにしても今思うとこの日は、怒涛のお初グルメのオンパレードでして。
果たして今日はどこまでご紹介できるでしょうか

***

朝食は再びのソルロンタンです。
これまた有名店の「ヌティナムチッ」
しかし、頼りのみっちゃんは夕べ眠れなかったとかで朝食パス。
Nちゃんと二人で行くことにしました。
って、大丈夫か?

ホテルの人にお店の場所をプリントアウトしてもらって
タクシーのアジョシにそれを見せつつ
満面の笑みで「アンニョンハセヨー カ ジュセヨ」そんだけ。
おっちゃん、それを見ながらナビに入力。
便利なもんがあって助かったー。
にしても愛想のないアジョシでした。

無言で降ろされたけど、その先には2軒のお店が並んでて。
はてさて、どっちかしらと悩みましたよ。
でも、看板に書かれていた電話番号を照らし合わせてOKOK。
ハングル読めるようにならなくちゃ、と強く思いました。

c0096685_2155738.jpg
入り口が分かりにくく、恐る恐る入ったけど
お店の人はとっても感じよくすぐ案内してくれました。
店内はガラス張りの天井で
写ってませんが、超Bigな二つのお釜には
白濁のスープがぐつぐつと煮えたぎってて、あたかも地獄の釜のごとく。

c0096685_2163925.jpg
ツボ入りのキムチ。
白菜はやや浅漬けだったけど、カクテキはおいしかったー。
ハサミも入れずに、大根にかぶりつきました。

c0096685_2171232.jpg
これがヌティナムチッのソルロンタン。
ご飯は粟?ヒエ?が入ったヘルシー米だったこともポイントタカシくん。

ではいただいてみましょう。
まず、一口飲んでみると、神仙ソルロンタンよりも薄味。
テーブルの岩塩を一つまみin。
うーん、マッシソヨ~、いい味だわ。
c0096685_218837.jpg
続いてネギを投入して。
ネギ好きにはたまらん、ネギ入れ放題。
旨っ!どひゃ~の感動の味です。

c0096685_2183543.jpg
でもって、この中には、ソーメンが入ってるんです。
キムチと一緒に食べて、これまたうんめぃのよ。
朝から最高の気分。
やっぱり来てよかった。

c0096685_2111457.jpg
またまたタクシーでホテルまで戻ります。
翌日は宿泊先を移し、明洞のホテルなので中部市場を通るのもこれが最後。
土産用の海苔やら、ふりかけを買いました。
ううっ、かさばる(/_;)

このあとNちゃんとワタシの予定はメガネを作ること。
荷物を全部持って、ビエンナ眼鏡店のピックアップ待ち。
凄いね、エステや汗蒸幕はよくあるけど、
メガネ店でも送迎ありとは。

お迎えに来てくれた永島敏行似のアジョシはなんと
日本にいたとき、我が家のすぐ隣町に住んでいたことが判明。
すっかり打ち解けてしまい、一つのはずが二つ作っちゃった。
オフィス用と、フレーム大き目の遊び用ね。

出来上がりを待つ間、ロッテ免税店と明洞でお買い物。
お土産や自分用コスメ、CDなどをお買い上げしました。

   ***

そしていよいよ、とっても楽しみにしていた
お初グルメパート4タッカンマリだよー。

東大門のタッカンマリ通りへGo!かと思ったら
その前に、みっちゃん何故か
広蔵市場(カンジャンシジャン)へ。
もう、何処をどう歩いているのやら、方向感覚のないワタシにゃ
サッパリ分からんけど、着いたところはキンパッの屋台。

c0096685_21142494.jpg
見よ、この大量のキンパッを。
そして、おばちゃんの顔をよーく覚えといて。
ここのキンパッが、そりゃあもう、ハンパなくおいしいの。
c0096685_21145861.jpg
なんてことのない細のりまきに、
辛子醤油をつけて食べるんだけど、なんでこんなに後引くかなー。
のりまきんぱぷさんも、目からウロコ。
別名麻薬キンパッと呼ばれるのもわかります。
本当にお勧めです。

軽めのキンパッが程よく胃袋を刺激。
タッカンマリへの準備もOK。
どうぞいらっしゃって頂戴、「ジンハルメタッカンマリ」へ。

というところで、
決して引っ張るわけではありませんが
お初のタッカンマリは#6に続きまする。
by noro2happy | 2012-02-07 21:30 | 旅行とプチ旅