人気ブログランキング |

2010タイ旅行記③キャベジズ&コンドームズ

c0096685_2392843.jpg
今回の旅行記、ワタシにしては珍しく
食べ物ネタがほとんどないのですよ。

朝のホテルバイキングは別としても、
それ以外は、その辺の目に付いたお店でひたすらタイ料理。
大好きだからうれしかったけれど、8日目の空港での夕食。
さすがにもうタイはよろしい。

「アタシは今モーレツにパスタが食べたい」気分に。
何でもありのレストランでミートソース食べました。
麺ヤワヤワ、なぜかパクチー入りだったけど、
なんか・・・おいひい・・・(*'-'*)


c0096685_238271.jpg
そんな、名もなきお店のタイ料理三昧でしたが、
唯一ガイドブックにも必ず載ってる、メジャーなレストランに行ったので、ご紹介。
その名は「キャベジズ&コンドームズ」。
ユニークな名前でしょ。
でも、コンセプトは真面目なの。
タイの元副首相ミーチャイが、エイズ撲滅をテーマにオープンさせたお店です
キャベツを買うように気楽にコンドームを買いましょうということらしいです。

c0096685_23165247.jpg
入り口は目立たないのですが、中に入るとスッゴク広い。
すぐにお迎えくださるのが、マネキンのようなコンドーム人形。
ワタシはコンドーマンと呼ばせていただきます。
ご覧のような衣装です。
食事を終えた観光客と思われる欧米人が、みんな次々に一緒に写真撮ってました。
さすが、開けっ広げな性格です。
彼以外にも、あちらこちらにコンドーマン、コンドーウーマン、
ボーイズ&ガールズもいらっしゃいました。

店内は熱帯ジャングルの中みたいなのですが、
これまたいたるところに世界中のコンドームあり。
(以下、アレで略させていただきますが)
壁一面、まるで牛乳瓶のふたのように丸いアレで埋め尽くされています。
ランプシェードは、なんて言ったらいいの?
要するにたたまれてない状態のアレをたくさん集めて作られてました。
他にもいろいろ。
見慣れてくるときれいだし、ユーモアタップリ。

そうそう、カンジンのお料理のこと書かなくちゃね。
10品ほど注文しましたが、どれもかなりおいしいです。
しかも、安い。
写真入のメニューがあるので、言葉が分からなくても大丈夫だし。
売り上げの一部はエイズ撲滅のために寄付されるそうなので、
おいしくお腹いっぱいで、善い事した気分もね。

隣接のグッズショップもアレ尽くし。
一見の価値ありです。
by noro2happy | 2010-09-24 23:32 | 旅行とプチ旅