人気ブログランキング |

炉端美酒食堂 炉とマタギ

前回予告どおり(えっ?あれは予告?)昨日は忘年会でした。
7時半終了なら、夜はゆっくりくつろいで、余裕のよっちゃんイカで更新も出来るわ~なんて思っていたのに・・・
撃沈でした。 047.gif
PCも開かずに布団にもぐりこんでしまいましたです。トホ・・・002.gif

お店を出たのは8時前。
そこから近くのスポーツクラブまでテクテク歩いてお風呂に入って帰ろう、と、予定通りの行動だったのです。
が、サウナに入ったのがまずかった。
ふわ~っと酔いが回ってきました。
自分では大したことないと思っていたけど、結構飲んでいたのかもね。
地下鉄で家に帰ったのですが、そのあたりの記憶が飛び飛び。
途中で友達と電話で話したりしたのですが、内容もあまり詳しく覚えていない。
まっすぐ歩いていないぞーとは思ってましたが。025.gif
怖いわぁ(◎-◎;)
その割りに、朝はすっきり爽快だったのが、せめてもの救い。

皆さん、酒を飲んだらサウナに入ってはいけませんよ
って、アンタだよ。
ハイ、反省。

069.gif 069.gif 069.gif 069.gif 069.gif 069.gif 069.gif


さて、ここからが本題でありまして。
昨日のお店は八丁堀の「炉とマタギ」っていうお店。
センスのない幹事だからねぇ、なんて口の悪いおばちゃんたちは期待していなかったのですが。
ところがところが、ここがとってもステキなお店でして。

席に着くなりおみくじ付きお箸を選ばせられて、いきなり盛り上がりました。
しかも、大吉を当てた人にはドリンク券をいただけます。
まぁ、次回につなげようということでしょうがなかなか遊び心があります。

お料理は名前の通り、獣系のメニューが多いようで、蝦夷鹿のソーセージなんて初めて食べました。
イノシシや馬肉など野性味あふれ、本物の肉食系女子としては、満足です。
でも、昨日のお料理の中で私が一番おいしいと思ったのは(どうやら一番安いコース料理でしたが)「冬キャベツのアンチョビガーリック焼き たっぷりおかかのせ」です。
やわらかく焼けたキャベツの上に、店員さんが目の前であつあつのアンチョビガーリックオイルをかけてくれます。
踊るかつおとアンチョビの塩味が甘めのキャベツにマッチして本当においしかった。

お料理同様、器も素晴らしく凝っています。
正直、やり過ぎだろっていうのもありましたけど、なんていうかすべてにやる気を感じさせるお店なんです。

写真が一枚もないのが残念。
昭和の香り漂う民家(?)を改造したお店でして、内装にもいろいろ趣向が。
ランチもすごくおいしいらしいので、近々食べに行こうと思っています。
そのときに撮れればいいのですが。
by noro2happy | 2009-12-17 23:09 | 味覚