ぼくたちと駐在さんの700日戦争

c0096685_2213849.jpgいっちー、ママチャリで爆走!!
★★★★

昨日は、録画しておいた「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を見ました。
日テレの『キッズウィーク 夏休み映画祭り』の第三夜放送分。
ずっと見たくて、テレビでやってくれないかなーって思ってた映画のひとつです。
なんたって、主演がいっちー(市原隼人クン)だもんね。
対する駐在さんは佐々木蔵之介。

キッズではないけれど十分楽しめました!!
やっぱり設定が1979年だからね。
大人の懐古趣味にもジャストミート
かくいうワタクシも、花の20代。
なんだかいろいろと懐かしかったわ。

まだ携帯もなかった時代。
仲間の一人が好きな女の子に電話するんだけど、イエ電だから誰が受話器をとるか分からないハラハラ感。
映画では義兄である駐在さんが受話器をとり、当然のごとく一括されてガチャン!
男女を問わず、当時は誰もが近い経験したよね。
また、ようやくコンビニエンス・ストアが出始めたころ。
コンビにって略語も誕生前で、映画でも「コンビニエンス」って言ってました。
ファストフード店じゃなく、集まる場所は喫茶店。
そこで人気なのがインベーダーゲーム。
音楽も「魅せられて」「私のハートはストップモーション」。
懐かしシィ~060.gif

ただひとつ言わせてもらえば、なんで舞台が栃木なのに栃木弁にしなかったんだろう。
U字工事のブレイクがもう少し早かったら・・・
多分変わっていたと思うけど、残念だったなぁ~。
そこだけが唯一のマイナス点。
[PR]
by noro2happy | 2009-08-14 22:19 | 映画