人気ブログランキング |

バンコク~サムイへ

バンコク~サムイ島へ
デュシット・タニでのアフタヌーン・ティーの続きから。

このホテルは、バンコクでは格式のある老舗ホテルとして知られています。
王室関係の利用者も多く、ロイヤルファミリーや、世界中のセレブが訪れたときの写真がパネルで飾られていました。
c0096685_2301412.jpg
シングルベッドはセミダブル。
デスクの引き出しには、筆記用具、消しゴム、ホッチキス、セロテープetc.
なんか、ワタシの会社のデスクより広いし、きれいだよねぇー。
一泊だったのがもったいないくらいでした。
c0096685_21503029.jpg
翌日。
朝食は2ヶ所のレストランでいただけます。
日本人スタッフに、イタリアンのほうが落ち着けますよとのアドバイスをいただき、
「イル・チエロ(il cielo)」へ。

c0096685_22544589.jpg
サラダやチーズなど、冷たいものはビュッフェ形式になっているので自分で好きなものを取りにいきます。
温かいものは、メニューから好きなものを一品一品選んでチェックマークを入れると、ワンディッシュに盛り付けて持ってきてくれます。
欧米の人たちが静かに食事をしているだけで、とっても静かで落ち着いていました。

c0096685_21594172.jpg
サムイ島へのフライトは11時。
こんなかわいらしい飛行機で行きます。
たった1時間なのに、軽食が出ました。

c0096685_233199.jpg
サムイ島に到着。
これまたかわいいカートでチェックインの場所へ。
ようこそサムイへ、そんな感じ。
c0096685_2233343.jpg
車で10分ほどで、今日と明日お世話になるホテルに到着。
島でもっともにぎやかなチャウエン・ビーチのはずれにあります。
「カンダブリ・リゾートアンドスパ」
海に向かって左右にビルディングタイプのホテルルームが連なっています。
南国風のいい感じで。
先端にかすかに見えますか?プールです。
その先にビーチがあります。
ワタシたちの棟はヒルサイドなので、道路を挟んだ山側に面しています。

c0096685_22413393.jpg

お部屋はこれまた広い!
エキストラベッドを入れてもまったく圧迫感がありませんでした。

c0096685_22362384.jpg
バスルームにいたっては、無駄に広いって感も無きにしも非ず。
(すんません)
バスタブのほうにもシャワーがあればいいのですが、逆側のシャワーブースのみ。
バスタブとシャワーブースの間は3メートルくらいあります。
シャワーは固定式で、しかもものすごい高い位置にあるのが大きく減点。
だって、ワタシの身長では、とれても引っ掛けられないのよ。
058.gif 058.gif 058.gif

◎◎◎続きはまた◎◎◎
by noro2happy | 2009-07-12 23:25 | 旅行とプチ旅