『ハゲタカ』観てきました

c0096685_2183799.jpg★★★★
ドラマ『ハゲタカ』(こちらも見てね)がとっても面白かったので、やっぱり観に行ってしまいました。
完全に、その後の鷲津ファンドって感じだったから、NHK見ていなかった人にはどうなんだろうって。
気になったけど、一緒に行った、親友のOSはドラマは見てなかったけどよかった、って言ってたから、やっぱなかなかの作品なのよね。

ファンドだの企業買収だのって、はっきり言ってよく分からない。
あんな仕事を日々している人は、間違いなく胃潰瘍に違いないって、レベル。
それでもぐいぐい引き込まれてしまうのは、やっぱり脚本と大森南朋の演技力?
テレビでは柴田恭平とのW主演て感じだったけど、映画は玉山鉄二vs大森。

ビーチではただの飲んだくれって感じだった鷲津が、スーツを着てメガネをかけるやいなや、一転してハゲタカ鷲津に変身してしまうのがすごい。
大森南朋?って感じだったOSも、観てる間にドンドンかっこよくなるねぇ、って。

玉鉄もよかった。
チャラ男の役より絶対こういうほうがいい。
NANA以来だな、玉鉄がこんなに素敵に見えたのは。

映画を観た後、OSと二人でユニクロに行ったんだけど、相変わらずイチニッパーのパーカーを買おうか買うまいか・・・の世界。
お金って何なんだろうねぇ。
玉鉄演じる劉の「金は粗末にしちゃいけない」って言う言葉がメチャメチャ胸に沁みましたわ。
[PR]
by noro2happy | 2009-06-13 21:14 | 映画