エイベから「不正アクセスによる個人情報流出の可能性についてのお詫びと詳細」
ってメールが来たのが5月の13日。
そしたら今日になって今度はJTBから
「不正アクセスによる個人情報流出の可能性について」
ってメールが入りました。
ああ、やっぱりなぁとは思ったけど。

タイトルも同じなら内容もほぼ同じ。
いずれもクレジットカード番号や
銀行口座情報は含まれていないとのことで
まぁ少しはホッとしたものの
名前やメアド、住所、電話番号が出てしまったってことは
非常に気持ち悪いことです。

ネットで予約や買い物はとっても便利だから
ついつい安易に利用してしまいますが
こういうことが続くとねー。。。
セキュリティが脆弱なのか
攻撃型ウィルスがハイテクなのか。

とかいいながらも
これからも使い続けちゃうんだけど。
キィーッッ033.gif
なんとかならんのか。


***

c0096685_21014097.jpg



ちょっと毛色の変わった本を借りてみました。
いつもの小説とは違います。

一見すると詩集のような、写真集のような。

実は、先日読書感想文でご紹介した(★★こちら★★)
森沢明夫さんが書かれた
『22世紀の般若心経』といいます。
「読むと心がふわっと軽くなる」ってサブタイトルがついてます。

あの「般若心経」の意味を超現代風にわかりやすく訳したものです。
なかなかいい感じです。
優しい情景が浮かんできて
それとは一見無関係な動物の写真もほのぼのしてます。

次に写経に行くときは
森沢さんのポエムのような超訳をイメージして書いてみようかな。


***




さらに、読後すぐに頭のなかでシンクロしてしまったのが
ジョン・レノンのこの曲でした。
詩の雰囲気がとても似ている気がしました。



[PR]
by noro2happy | 2016-06-22 21:16 | 日々のこと | Comments(0)

c0096685_20264127.jpg


今日は半袖で丁度よく、湿度もなく気持ちがよかったので
会社からの帰路をちょっと変更して、家とは逆方向になるのですが
神保町方面を目指しブラブラ。

すると何やら行列のパン屋さん発見。
「東京メロンパン」の看板が出ています。

正直、メロンパンて、全く心ときめかないのです。
そのままスルーしようかと思ったのですが・・・

「本日限り、クロワッサン100円」
の看板が目に留まりました。

な、なんと!
これだけの行列だから、クロワッサンだってさぞや美味しいのだろう。
カロリーがどうだろうと、ワタシはクロワッサンにゾッコンLOVE。

結局、安売り目当てみたいでかっこ悪いので
キャラメル味のメロンパンも買いました。
(こういうところに見栄を張る)




c0096685_19483100.jpg


数えるほどしか食べたことがないので他と比較できませんが
やっぱりメロンパンのおいしさがよくわからない。。。(^-^;


***


ガラッと変わりまして、
昨日ご紹介した「わが心のジェニファー」の中で
「ミスターロンリー」のことに触れた箇所がありました。

そうそう、あの
♪ロンリー アイムミスターロンリー
で始まる懐かしいスタンダードナンバーです。

英語ですがわりと単純な文章なので
何となく意味は分かる気がしてたんですが
本の中の訳詞を読んだらやっぱり切なくなって。
思わずそのままYouTubeってしまった。





↑レターメンの「ミスター・ロンリー」1970年。

浅田さんが書いているところによると
実はこの歌、原曲は誰が作ったのかわからないそうです。
ベトナムで兵士たちが「詠み人知らず」のまま口ずさみ、
アメリカで大流行したのだとか。


で、この曲を検索すると必ず出てくるのが
ジェットストリーム。
これまた懐かしい。
城達也さんのナレーション。
国際線に乗るとプログラムにあったりしますけど。

「夜のしじまのなんと饒舌なこと」
このフレーズが大好きで
何かというと言いたかった若い時。。。(^q^)プププ

ということで、こちらもどうぞ。




映像がステキ。
あ~~~、飛行機乗りたい、
乗りたい!
乗りたい!
どこか行きたい。

とりあえず乗ってる気分だけ味わいましょう。






[PR]
by noro2happy | 2016-06-10 21:07 | 日々のこと | Comments(2)

日本語忘れないでね、って言ったら
さっそくおスンからメッセージ。
てなわきゃないけど
昨日のスンリのインスタに
日本語がありましたね。


c0096685_18472526.jpg

バニラ、コーヒー、イチゴとハングルで来たあとに
日本語で「何食べる?」って。
もちろんトリプルでいただきます!

可愛い奴め。
しかし見事に3色ヘアーだね。
てか、おテソン、誰かに似てるけど・・・
片桐はいり?爆


***


さて、本日もBIGBANGかといえば
そうではありません。
今日はMAROON5。
拙Blogを長らくご愛顧下さってる方はご存知でしょうが
洋楽の中では1、2を争うお気にのバンドです。
しつこいようだが、BB歴より長い(←だからナニ)



こっから本題。

彼らの最新のシングル「Sugar」MV。
といってももう半年ぐらい経っているので、
目新しくもありません。
知ってる人は知ってるのだけど
ぜひ見ていただきたいので
ここでご紹介したいと思います。

全然洋楽興味ない人も
見てくれるとうれしいなぁ。
唄というよりもね、このサプライズ動画。
なんかハッピーになるよ。
テンション上がるよ。
絶対ニヤニヤしちゃうと思うよ。

そのあとで、
あー、これがBIGBANGだったら・・・
とか、勝手に妄想してください。
因みにワタシ、息子の結婚式を想定してみました。
OMG! OMG!! OMG!!!
こんなことあったら気絶・・・
いやいやご臨終かもしれません。






因みに、冒頭でアダムが話していること
2014年12月6日。
これからLAを横断して、できるだけたくさんの結婚式をまわるんだ。
きっとすごいことになるぜ
なんてなことのようです。


そんなMAROON5の日本公演
今年は見事チケット外れました。
多分二次募集で取れたのではと思うのだけど
横アリというのがネックでして・・・
あー、でもこんなん見てるとやっぱ行きたくなります。
なんで今年は武道館でやらないの(T_T)




[PR]
by noro2happy | 2015-06-16 21:11 | 音楽 | Comments(2)

c0096685_20444078.jpg

今日の夕暮れ。

風景を観ていたら
突然浮かんできたのがこのメロディ。

カーリー・サイモンの「You're So Vain」
邦題は「うつろな愛」。





あー、いいなぁ。
大好き!
今聴いてもいい。
高3くらいの時だったかなぁ。

久しぶりですね、「懐メロ」。
また復活させようかな。
なにしろ、あの時代に聴きまくった洋楽があって
そして今に至るんだから。


***



3ヶ月に一度の緑内障検査。
いつもなら休暇取っちゃうところだけど
さすが繁忙期であって休めない。
昼休みを利用して行ってきました。
こういう時、会社の近所は助かる。

といっても、予約してたにも関わらず
50分ばかり待たされて
診察はたったの1分といういつもながらのこと。

顔も声もきれいな
◯り◯先生が
「お薬がとってもあってますね
この調子で続けていきましょうね」
とっても滑舌よく言っていただけるのですが
ほぼ毎回この繰り返し。
(前も書いた気がする^^;)

眼圧は安定してるけど
視野の方はどーなんだ?
なんて疑問を口にしようとしたら
「次回3ヶ月後には視野検査をしましょうね」と。

また眩しくなる目薬さすんだな。
休み取ろっと。


ところで、こちらのクリニック自動精算機を採用してるんですが
この機械の声が無駄に色っぽくて
いつも笑っちゃう。

アニメっぽい若い女性の声で
「診察券を~(ちょいタメがあったのち)
お入れくださいぃン♡」

銀行ATMの「通帳をお入れください」
みたいな
事務的な声とは全く違うぞ。

最後はもちろん
「おだいじに~♡♡♡(うっふ~ん)」
ウッフ~ンはないけど
あっても不思議じゃないほど色っぽい。

なぜに?
この機械メーカー路線なのかしら。。。

この話いろんな人にしてるので
モノマネがすっかりうまくなりました。016.gif




[PR]
by noro2happy | 2015-03-12 20:51 | 日々のこと | Comments(4)

好きなものがたくさん


c0096685_17525873.jpg
いまさら感はありますが

映画館でいつも楽しみなのは
「紙兎ロペ」です。
TOHO限定かもしれないけど
もう、これ大好き!

いつの頃から始まったのかわからないけど
本編と予告の間に上映されてますよね。

タイトルはロペの名前がついてるけど
断然面白いのはアキラ先輩。
ヘリウムガス吸い込んだような声で
うんちくアリそでなさそなどうでも良いことをつぶやく。
それに対してロペ君は
「まじっすか」
「やばいっすね」
みたいなことしか言わない。
けど、二人のシュールでゆるい会話がおかしすぎます。

とにかくぬるいのよね。
ぬるすぎる。
言葉もいまどきの男子の口調そのままで
オバちゃんとしてはコラコラって部分も無きにしもなんだけど
そういうアンタだって似たような言葉使ってますよー
と言われると返す言葉なく(^_^;)

あとね、魅力的なのはセリフがとってもリアルなこと。
これは内容がリアルってのもあるけど、しゃべり方ね。
こんなに自然な吹き替えがあるんだと感動すら覚えました。


そんなことを先日熱く友達に語ったら
「めざましテレビで」いつも見れるよ、だって。
んーーー、でも毎日ってのはどうかしらね
映画館で見るから特別感があるっていうか、若干のレア感覚?
毎日見たら絶対飽きるって。


***


さて、そんなことを書きつつ
耳ではラジオ聴いてたんですけど。
今BayFMで「男性ソロアーチストベスト10」みたいのやってます。
曲ではなく、あくまでもアーチストということらしいです。

「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」流れてます。
スティング、きゅんきゅんする。

おっ、続いてはエミネム。
どひゃ~、これまた大好物すぎ。
ワタシにラップの魅力を教えてくれたエミネム~。

5位はビリー・ジョエル。
ふんふん、なるほど。
で、4位はクラプトン。
流れてる曲は「チェンジ・ザ。ワールド」です。
うんうん。。。えーがな、えーがな。
だんだんうるうるしてきた。

そして、栄えある第一位はMJ!MJ!MJ!
やっぱねー、そうなんだ。
曲は「ビリー・ジーン」。
数ある名曲のなかでもこれが一番好きかなぁ。

ビッペンになってから洋楽聞く機会がずいぶん減った。
偶然だけどこういう番組耳にすると
また洋楽ガンガン聞きたいって気になるなぁ。



[PR]
by noro2happy | 2014-06-09 21:37 | 日々のこと | Comments(2)

梅雨入りかぁ・・・

c0096685_2039311.jpg


途中で降られるかなぁと思いつつも
置き傘を持たずに会社を出ました。
降られなくてよかったね、ってなんてことない話です。

今にも泣き出しそうな空模様・・・
う~ん、決まり文句だ。
かつての師匠なら、「手垢のついた言葉を使うな」
と、赤ペン入りそうですが
それなりに的を射てるから
いつまでも使われてるんだろうと思う気もしなくもなく。

関東甲信で梅雨入りしましたね。
まだ6月になってないのにと思ったら
過去3番目に早い入梅だそうで。
予報通り長い梅雨になりそうだ。
1ヶ月半はじっと我慢の子か。

時には雨もまた良しなんて気分にもなるのですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は他にネタもないので
久しぶりに懐メロ行こうかな。

雨と聞いて浮かぶ洋楽、ワタシの場合は
「雨を見たかい」CCR
「悲しき雨音」カスケーズ
「雨に消えた初恋」カウシルズ
「雨」ジリオラ・チンクェッティ。
なのですが、1番好きな唄を。



原題はそのままズバリ「Rain」
邦題は「雨のささやき」
ホセ・フェリシアーノ。
1969年です。

因みに、聞かれてもいませんが邦楽で雨といえば
(ここは歌います)
「雨が~しとしと日曜日~♪」ザ・タイガース
「雨に濡れながら~佇む人がいる~」三善英史
「雨雨降れ降れもっと降れ~」八代亜紀
タイトルに雨のないものありますが
この辺りが即浮かぶテッパンです(^_^;)

おっと、忘れちゃいけない「傘が無い」もね。
[PR]
by noro2happy | 2013-05-29 20:45 | 日々のこと | Comments(2)

c0096685_20343631.jpg

今日の東京は1日雨降り。
その割には寒くないのでよかった・・・

通勤コースはツツジが見頃。
葉っぱの緑が見えないくらいビッシリと密に咲いてるのが好き。

しかし早いものでもう来週からはGD・・・
ちゃうちゃう、ってか、そんなわざとらしい(^_^;) 
GWが始まります。
えーっ、もう三分の一が終わるの?
早すぎてぶったまげです。


ところで、今月は全く読書を更新してないことに気づいた。
まぁ、読んでないんだから当然なんだけど
3月までは月4冊ぐらいのイイ感じのペースだったのに。

4月読んだ本といえば、再読の上橋菜穂子「夢の守り人」(感想文はこちら)だけ。
これだけ本と遠ざかっていられたのも
あっちが忙しすぎたからってことか。

予約本が来なかったら
何か古いのでも図書館に物色しに行こうかな。
なんかオススメはありませんかねー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は久々に切な系懐メロの気分。
メリー・ホプキンの「悲しき天使」(1968年)
ポール・マッカートニーが無名の彼女を見出し、
プロデュースして同じアップル・レーベルから売りだしたんでしたよね。
当時は「アップル」って言ったらビートルズの、でしたよね~。



最近このラーラララーララーの部分をテレビCMで聞いた気が。
素朴で切なげなメロディーはいつまでも耳に残ります。

森山良子さんの
「思い出すわあの日のこと
暖かい恋の夢 春の風と
鳥の歌と 優しいあなたがいた~♪」
いまだに忘れられない歌詞。
[PR]
by noro2happy | 2013-04-24 21:02 | 日々のこと | Comments(6)

眺めて良し、食して良し

c0096685_21294491.jpg

隅田川の河川敷で見つけた菜の花。

今週はあんまりお天気が良くないみたい。
今朝はなんとか傘をささなくても大丈夫だったけど
帰りは降られちゃった。
桜、散っちゃいますかね。。。



c0096685_21302768.jpg
ブロ友さんがFBで菜の花とホタルイカのパスタを紹介していて。
なんだか無性に菜の花が食べたくなりました。
ワタシとしてはホタルイカよりはアサリのほうが好みだったので
菜の花とアサリの酒蒸し。

適当に作ったワリには美味しくて自分でびっくりした。


・・・・・・・・・・・・・・・


今日はこれ。
ウォーカー・ブラザースの「ダンス天国」(1967年)



生まれて初めてファンクラブに入ったのがウォーカーズでした~♪
彼らの大ヒット曲で、よくスパイダースが歌ってたなぁ。
このジャケも懐かしすぎて涙、涙よ。




懐かしの映像も見つけたので貼っちゃおう。
スコット・・・ああ、今見てもかっこいい。
ご本人たちのノリノリに比べて、オーディエンスの反応が地味過ぎて笑ろたけど。
しかし、こんなにクネクネダンス踊ってたっけ?
しかもこれ、口パクだね。
レコードと全く一緒(^_^;)

そんでもいい。
YouTube有難いなぁ。
居ながらにしてワタシを中学生に引き戻してくれる。
ミュージックライフの文通(文通って・・・)コーナーで
知り合ったスコットファンと一緒に
厚生年金会館にコンサート聞きに行った。

オヤオヤッ!?
ってさぁ・・・手段は違うけど、やってること今と一緒じゃん。
うわっ、精神年齢全く変わっていない自分。
これまたすご過ぎてある意味、感動モンだわ。
[PR]
by noro2happy | 2013-03-25 21:34 | 日々のこと | Comments(0)

こないだ読んだ「小さいおうち」の読書感想文
「カーネーション」の糸ちゃんと周防さんを思い出した
と書きましたのですが。
「カーネーション」とはこの前の前?だったかな
(ちょっと怪しいけど調べるのが面倒)
の朝ドラのことでして。
見てない人にはなんのこっちゃだったでしょう。

その説明をしよう、ってんではありません。
周防さん役を演じた綾野剛クンのことをチョックラ。

この方最近良く出てますねぇ。
大河では会津の殿様やってるし。
で、昨日「とんび」の最終回からそのまま予告を見てたら
次回からは有川浩さん原作の「空飛ぶ広報室」だって。
これもちょっとホォーって感じだったけど
なんとその、主役じゃないですか。
やっぱりなんか「旬」を持ってる人って感じがしましたわ。

ところでこの原作、なぜかワタシが珍しくスルーしてしまった有川モノ。
原作読んでないからちょうどいいかな。
見てみようかなぁ。
うーん、でも多分見ないかな(なんだよそれ)。



・・・・・・・・・・・・・・・


懐メロいきましょうか。

今日の気分はこれ。
ピンキーとフェラス「マンチェスターとリバプール」(1968年)。



なんで歌詞を覚えてるんだ。
この時代に聞いた歌って、脳みそにロックかかってるみたい。
上書き保存不可なのね~( ´Д`)=3
[PR]
by noro2happy | 2013-03-18 21:51 | テレビ | Comments(1)

c0096685_21114482.jpg

忘れた頃にやってくる社食シリーズ。

昨日のランチは「担担チゲ」でした。
そのそも、なんざんしょか、担担チゲって。
担担は中華だし
チゲは韓国の鍋料理のことだし。

で、ワタシなりの解釈で
多分上の丸いのは肉団子であろうと。
でもって、ごま風味の辛スープに
もしかしたらスンドゥブチゲ風味とか?

ちょっとチャレンジャーではありましたがこれを選んでしまったのさ。
だって、他に食べたいものもなかったのよ。
言い訳するようだけど。

ところが、団子はよくわからない練り物だったし
スープはごま風味なんぞない、薄甘いみそ味?
その中に豆腐と豚こま、白菜なんぞが入ってました。
ねぇ~美味しそうでしょ~♪
てなことあるかいっヾ(*`Д´*)ノ"

醤油とラー油と七味をチョイ足しどころか大足し。
お久しブリに心に留まるお味でしたことよ。

小鉢はもやしとザーサイの和え物。
これまた薄い味噌汁にももやし。
笑うわ。
500円返せ~。

ほとんどお弁当持参だから
決して社食のランチ率は高くないんだけど
持ってこないときに限ってメニューが今ひとつなんだよなー。
もちろん今日はお弁当にしました。
あ~、美味しかった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

超超大好きだった
ジェファーソン・エアプレイン「あなただけを」1967年。



ドンチューワッサンバリルラブ
ドーンチュニーサンバリルラブ
こんなカタカナで歌ってたっけなぁ。
[PR]
by noro2happy | 2013-03-12 21:28 | 味覚 | Comments(0)