<   2015年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2015年可愛い子羊ちゃんにかわり、
明日2016年からは申年です。

申年といえば!
赤パンツ。
知ってました?
申年に赤パンツを履くと縁起がいいらしい。
ワタシは知らなかったよ。
まだ若いからwww

c0096685_16245320.jpg

↑もちろん、ワコールの回し者ではありませんのよ。
実はその赤パンをいただいたのですが
さすがにパンツPicを載せる勇気はなくて。。。

昔から言われてるそうですが、
申年に赤いパンツを履くと
年取っても下のお世話をしてもらわなくて済むんだって。

てなわけで、先日の忘年会でW姉さんから
ワコールの赤パンをプレゼントされたのでした。
さすがW姉さん、年の功だ。
てか切実だもんね。
ありがたいことです。

今夜お風呂で清めたあとで、さっそく身に着けたいと思います。


最後の最後に下ネタってところが
これまたアタシらしいけど
こんなブログに今年もお付き合いくださいまして
ありがとうございました。

みなさまもよいお年をお迎えくださいませ。





[PR]
by noro2happy | 2015-12-31 16:32 | 日々のこと | Comments(0)

2015年を振り返る

会社は今日まで営業でしたが、
年末休暇をいただき
ワタシは一足お先に本日からお休み。


c0096685_12412366.jpg
昨日は今年最後の忘年会。
ジム仲間と久々に部室こと両国「楽蜀坊」で火鍋。
グツグツの熱湯地獄に身悶える唐辛子。
風向きによっては、モロ鼻と喉の粘膜に直撃ですね。
激辛好きにはたまらんけど。
あー、でも身体も温まって美味しかった。
〆めのラーメンが刀削麺なら言うことないんだけど。



PCを立ち上げたら、
下のツールバーに
「今年も残すところあと2日です」ってでてた。
言われなくてもわかってます。
心で返しました。

そこで、恒例の2015年を振り返るコーナー。



c0096685_12402890.jpg


ま、今年も変わらずBBに始まり、BBに終わる。
もうそろそろ飽きてきてもいい頃なのに
一向に衰えないこのパッションはナンなんだ?

今年は新曲が8曲もでたので
(あるばむは。。。)
盛り上がり方もマックスオンザビーチでした。

ビッベン以外のライブではCNとスキマスイッチ。
本当はもっと行きたいのですが
とにかくあちらの年貢の取り立てが厳しすぎて。
他まで手が回りましぇん。
体力と財力の温存です。

さらに、BB教布教活動の甲斐あって
すぐ近くに熱狂的なテソン信者を獲得出来たことは
この上ない喜びでもあり、今年の大収穫でございます。
(沼に引きずり込んだとも言えるが)


いつになく頑張ったのは
昨日も書いたけど、読書。
去年の49作品に対して今年は66作品。
多けりゃいいってもんではありませんが
ワタシにとっては読書は大きな楽しみの一つなので
たくさん読めることは幸せなことだと思ってます。
原田マハさん、葉室麟さん、今野敏さんが
安定の作家さんでした。
あとは、映画も例年に比べるとよく見た気がする。



そしてなにより、去年も同じ事書いた気がするけど
夫ドッコイも、離れてる息子も無病息災で。
なんたってそれが一番大事です。
こうして趣味の世界に全力投球できるのも
家族の健康あってこそです。

ということで今年もなかなか良い年だったと思います。
感謝!✨





[PR]
by noro2happy | 2015-12-30 20:11 | 日々のこと | Comments(4)

c0096685_08272227.jpg
今年はいつになく読書に精を出した年でしたが
読書感想文は、これが最後かな。
66作品目は大好きな高田郁さんです。
澪ちゃん完結からだいぶ経ちましたが
その後のスピンオフがまだなのは寂しい限りです。

でも、有終の美にふさわしく
これまた優しくて、暖かくて、おススメの一冊です。
前作の「出世花」(感想文こちら)未読の方は
是非そちらから読んで欲しいです。

今作では死者を清める三昧聖(さんまいひじり)」としての己の立場に揺れる
お縁の苦悩が描かれています。
実母のお香に乞われて商家の娘として生きるのか。
行き倒れ同然で拾われた青泉寺で
ずっとやさしく見守ってくれた正念と共に生きるのか。。。
それとも今後も「三昧聖」として全うするのか...
結果は多分皆さんがご想像の通りです。

今回ワタシが一番心に残ったのは、
永代橋の崩落事故です。
12年ぶりの深川八幡祭りに沸く江戸市民が
こぞって大川(隅田川)に架かる永代橋を渡り、
橋げたが耐えられず千人もの命が大川に飲み込まれました。

偶然、お縁もこの場に居合わせ、危ういところで一命を取り留め、
亡くなった大勢の人の亡骸を洗い清めるのでした。
この一件がお縁の今後の生き方を決めたといってもいいのですが、
逆に、瓦版で菩薩のようなお縁の姿が描かれ、
後にちょっとまずいことになってしまうのですが。


ところで、永代橋崩落の話は事実にもとづいています。
子供のころから爺さんに、お祭りのたびに何度も何度もきかされたものです。
その深川八幡祭りは今も綿々と続いて
今でも50基以上の神輿が永代橋を渡ると橋が揺れ、
必ず。小さい時に聞かされた話を思い出してしまいます。

改めて、わが故郷深川の歴史を感じることになったという点でも格別の作品となりました。


c0096685_18184264.jpg
ライトアップされた永代橋




[PR]
by noro2happy | 2015-12-29 18:29 | book | Comments(2)

マッサージ師さんに言わせると
必ず「肩、相当凝ってますね」って言われるのですが
なんつうか、幸いにして超鈍感なもので
あまり辛いとかって感じたことがないんですよね。

ところが、ちょうどバンコクへ行く1週間ほど前からでしょうか。
もう、肩が凝って凝って。
まるで何か乗ってる?みたいな。。。
ドームの4連水道橋通いでもらってきちゃったかな?
(あそこ、かなり出る率高しなんですよ、あれが)

誰か、揉んで揉んで。
一時は整体でも行こうかと真剣に考えたけど
でもなー、バンコクなら確実に日本の五分の一だし。
吝嗇なワタシとしては辛いと言いつつも我慢してたのでした。

バンコクラストの日も行きましたよ。
別のマッサージ屋さんだったけど
ヘッドとネックとショルダー重点的に。
お陰さまでスッカリ軽~るくなって。
もみ返しも全然なかったから上手だったのかな。

それにしてもあの突然の肩凝りは何だったんだろう。。。


***

で、昨日の続きを少々。

c0096685_20095732.jpg
二日目の夜はこのままアジアティックでディナー。
ここは観光客相手で価格設定がお高めだけど
比較的リーズナブルそうなお店にイン。


c0096685_20153205.jpg
ビア・チャンで乾杯。
中瓶だと思ったから2本頼んだら
シッカリ大瓶だった。
もちろんマンペイライです(*^_^*)

余談ですが「大瓶」関東では「おおびん」と言いますが
関西では「だいびん」と言いまよすね。
どの辺りで別れるんだろ。←どーでもいいけど



c0096685_20184426.jpg
思ったよりジャンボサイズでビックリした
シーバスの唐揚げ。
添えられたつけダレがパクチー味が超効いていて
ものすごく美味しかった。


c0096685_20244680.jpg
グリーンカレー。
前日のマッサマンカレーにやられてしまって
あまり感動がなかった(^_^;)


このほかに3品ほど取ったかなぁ。
二人で1200Bほどでした。
ん?よくよく考えたら
昨日の一軒家レストランよりお高いじゃない。
えー、サービスから食器までグレード全然違かったのに(T_T)





[PR]
by noro2happy | 2015-12-28 20:44 | 旅行とプチ旅 | Comments(0)

バンコク記④マッサージ

買い物を終え、サパーンタクシンから一旦ホテルに戻りました。

実はこの時、帰りはまたアジアティックまでの
無料シャトルボートで戻ればいいわね、なんて
しばし桟橋でボートを待っていたのですが、
どうも様子がおかしい。

暇そうに座ってるおっちゃんに確認したところ
なんとアジアティック行きは「フォーピーエム」だと。
ホントだ。
よくよく見たら、そう書いてあったわ。
すごすごと大通りまで戻り
タクシー捕まえてホテルまで。
60バーツ(200円ちょい)ほどでした。



c0096685_15501572.jpg
特にすることもなかったのでプールへ。
小ぢんまりした可愛いプールでしたが
なんか。。。涼しい。。。
水。。。冷たい。。。
多分入ったら。。。寒い。
人いないし(T_T)

まぁそれならそれで良しということで
デッキチェアに寝そべって缶ビール飲みつつ
OSは読書に没頭。
ワタシはSNS徘徊。
時々鳩やら燕?やらが吸水に来て
なんとものどかでございました。


その後は早めのバスタイム。
そして、再びアジアティック方面に行きつつ
目をつけていたマッサージ屋さんへ。



c0096685_15294168.jpg
フット1時間200B(700円ぐらい)
ヘッド、肩、背中コースも同じく。
と英語で書いてあるのを確認して店内に入りました。
(店の名前忘れた)

ならば2時間コースで両方やってもらおうと。
ところが合わせて1時間と理解したらしいのですね。
時間的には短かったけど
いろいろやってもらえて気持ちよかったし、
安上がりだったので満足です。

そういえば、入ったとき、受付の女性になぜかいきなり
「はんぐっくさらみえよ?」と聞かれてびっくりした。
「いるぼんさらみえよ」と言えばよかったのに
思わず、「ノー、ジャパニーズ」と。

タイ人が韓国語で話しかけ、
日本人が英語で答えるという
何やら不思議な感じでした。

もしかして彼女は韓国語なら少し分かったのかも。
ワタシもこのとき韓国語で話していれば
その後の意思の疎通が図れたかも???
なんてな。
無理、無理、そこまでしゃべれません。


そんなわけで、時間も余ったので
アジアティックでウィンドウショッピング。
それにしても、ホント行動半径狭いよね。
これもまた良しなんだわ。

観覧車にこんなに接近したのも初めて。
毎度感じるけど、スピードが速っ。
c0096685_22572742.jpg



***


そうそう、初日のことですっかり忘れてましたが
トンタラホテルから花火が見えたんですよね。

てっきり「アジアティック」の花火かと思ったのですが
翌日歩いてみたら、どうも距離感が違う感じ。
それにしても、年末でも新年でもないのに
何の花火だったんでしょうね。
ワタシたち的にはラッキーだったけど。


c0096685_21454794.jpg

インスタグラムにアップしたものも貼り付けときます。
こちらは音付きで。

あ、ついでに、見る専門だったインスタですが
ようやくボチボチ投稿始めてます。
よろしければフォローいただければとm(_ _)m







[PR]
by noro2happy | 2015-12-27 16:25 | 旅行とプチ旅 | Comments(2)

昨日はまた旅会のクリスマス忘年会でした。
で、時間があったのでその前に、
ちょっくら赤坂サカスのイルミなんぞをのぞいてきました。



c0096685_12354004.jpg
c0096685_12411785.jpg
時間ごとにイルミネーションの色が変わります。
でも、赤や青の色よりも自然な色が一番きれいだと思いました。



c0096685_12420073.jpg
スケートリンクは相変わらず賑わってました。
じっと見ていたら、係りのお兄さんに
「どうですか?」ってススメられました。
学生の頃はねぇ、よく滑りに行ったもんだけど
今はもう無理でしょう。。。
転んだら骨折しそうよ(T_T)



ここから日枝神社方面に歩き
溜池山王の「福の花」が本日の会場。
山口県の郷土料理を食べさせてくれます。



c0096685_13060591.jpg
お通し。
箸置きが落花生だった(*^_^*)
もちろん食べられますよ。



c0096685_13074148.jpg
そして、山口の酒といえばもちろんあれ。
ここの売りは獺祭が飲み放題なんですよ 037.gif
ひぇ~~、イイんでしょうか?

普段日本酒はあまり飲まないワタシですが
口当たりの良さについついすすんでしまう。
獺祭、危険な酒だわ。

c0096685_19292819.jpg
〆に頼んだ瓦そば。
初めて食べました。
冷たいおそばかと思ったら暖かいのね。
熱々の瓦の上に茶そばと、
お肉や玉子などいろいろな具材が乗ってる。
瓦にくっついてる部分は少し焦げてたりして
なかなか美味しかったです。

また旅会としては、今年は1月にバンコクへ行っただけで
意外と旅してなかったけど
来年はどうかな?






[PR]
by noro2happy | 2015-12-26 19:35 | ちょっとお出かけ | Comments(2)

c0096685_12283169.jpg

今日も一応クリスマスなので、こんな写真も。
いや、一応じゃなくて、今日が本番デショ!
(なんだかスンテソの掛け合いっぽいけど)

仏教国とはいえ、
バンコクでも商業施設ではクリスマスムードです。
でもやっぱり半袖でスノーマンてのもなんだかね~💦


さて、バンコク二日目です。
唯一のんびりできる日。

若いからさぁ
一晩ぐっすり眠れば気力活力満ち満ちちゃうわ。
で、まずはブレックファースト。



c0096685_21192660.jpg
朝食券さえ出せば、テーブルまで案内してくれるわけでなく
勝手に好きなとこにおすわり、ってなもんでした(^_^;)
なかなか落ち着いた雰囲気です。

口コミによればこちらの朝ごはんは評判がよろしい。
が・・・そうなの?普通だわ。
てか、品数少ない。
フルーツはスイカとパイナップルのみ008.gif


c0096685_16541171.jpg

日本人には全くと言っていいほど会わなかったけど
やはりここにもねー大陸の方々が。
声がでかいいからとても目立つ(-_-;)

ご本人はレギンスだか、スパッツのつもりでしょうが、
どう見ても80デニールのタイツにしか見えないものをお召しになって。
トップスが短いから、下のおパンティがシッカリ透けてるんですけど。
見てるこっちが恥ずかしいわ。
誰か注意してください!
はたまた皿に盛りつけたものをモグモグ食べながら歩くおばちゃん
まったくほんとにもう、たのんますよ。
ブツブツ。

まぁそんな方々を横目に
ワタシたちはのんびりと朝食をいただきました。
ええ、ええ、あくまでも優雅にね。
ジャパンプライドよ。

さて、そのあとはノープラン。
とりあえず食後の散歩を兼ねて
昨日はボートで行った「サパーンタクシン」駅までブラブラ歩いてみることに。


c0096685_21511755.jpg
小さな小さな川?濠?
そしてこの道はどこへ続くのだろう。。。

あっちのぞき、こっちのぞきで
45分ぐらいかかったでしょうか。




駅前にはロビンソン(まぁデパートのようなもの)があり
地下にはTOPSというスーパーも有りで
そこでほぼ土産類を調達。

朝食をたくさん食べても、時間が来れば小腹が空く。
ロビンソン内の何でもありのファストフードのようなところで
軽くランチ。


c0096685_21380159.jpg
パッタイですタイ。
エビちゃんがぷりぷりしていて期待値よりずっと勝ってました。
が、実はこの他にソフトクリームとフルーツがこってりと乗った
厚切りトーストを注文してたんだけど
待てど暮らせど来ない。
お姉さんに確認したところ、
あーやっぱ忘れられてた。

なんだかもう食べるき失せたのでキャンセル。
タイってこういうの多いんだわ。
昨日のタリンプリンでも一品忘れられてたし。
だからといって恐縮するわけでなし。
まぁいいんだけど。
お国柄ね。
ここでもマンペイライ精神よ。


c0096685_21435241.jpg
ジャスミンティーを頼んだら
なんと昔懐かしい英字ビスケットがついてきた。
今でもあるんだねぇ。
しかもこれが意外とおいしかったのです。




[PR]
by noro2happy | 2015-12-25 15:11 | 旅行とプチ旅 | Comments(0)

メリークリスマスフォント
c0096685_20025515.jpg
キャー、懐かしい。
あれからもう1年になるのね。
正確には明日だけど。
去年の「Xツアー」@東京ドーム

でも、ワタシとしてはその前の年の
こっちの写真のほうが好き。

c0096685_0414354.jpg
かわいい。
このサンタ、めちゃめちゃかわいい。
016.gif016.gif016.gif


ここ数年、クリスマスといえば
東京ドームライブだったから
それがないと、なんとなく盛り上がりに欠けます。
クリスマスって感じがしないよ。


というか、
来年の京セラドームのチケットも来て
気持ちはすっかり年末取っ払って新年。
そのあとも
福岡、東京と続くし。

そうそう、
そのオーラスの東京ドームだけど
VIPどころか一般席まで落選って 007.gif 007.gif 007.gif
幸い一緒に行く友だちが取れたので良かったけど。


それにしても、MADEツアーのDVDに
テソンのアンコンDVD
上納金がハンパないわ(T_T)(T_T)(T_T)


いかん、いかん。
下世話な話で終わってしまっては。
何の脈絡もないけど
聖なる夜は
「IF YOU」のオルゴールバージョンでも
いかかでしょうか。







[PR]
by noro2happy | 2015-12-24 20:40 | 日々のこと | Comments(2)

お荷物となったダウンコートをハンガーにかけて
洗面用具を出して
2日間とはいえ、ちょこっと巣作り。
そのままひと息ついちゃいたいところだけど・・・
気を抜くと寝てしまいそうなので
アジアティークまでブラブラお散歩。



c0096685_15515954.jpg
10分ほどで到着。
こんなに明るい時間に来たのは初めて。
といっても、この日は買い物目当てではありません。
ここから最寄り駅の「サパーンタクシン」までの
無料シャトルボートに便乗しようという魂胆。


c0096685_15573229.jpg
ボートを待つ間にどんどん夜も更けて。。。
夕景がとてもキレイ。
あーやっとバンコクに来たんだなーって気がする。

「サパーンタクシン」までは10分ほど。
ここから高架鉄道のBTSでトンローまで行って
本日のディナーは「Taling Pling(タリンプリン)」です。
マッサマンカレーが食べたくて調べたらヒットしたところです。

現地時間ではまだ6時だけど
日本時間なら8時。
しかも行動開始が早かったから、腹は減るし、眠くなってくるし。。。



c0096685_16544307.jpg
トンローから5、6分ほど歩いたところにある「タリンプリン」
コックさんのイラスト看板が目印ですが
夜道に街灯が少なめなので探すのが大変かも。

バンコクナビに詳しい道順が紹介されてますので
参考にしてみてはいかがでしょう。

一軒家レストランで、中に入るとかなり広いです。
予約をしていないと言ったら、2階へ案内されました。
一部屋一部屋が、普通のおウチの室内のように仕切られていました。
何故かワタシたちのところはトイレの真ん前。
だだっ広い踊り場のような場所で、
トイレへの仕切りなし。
ドアを開けると便器が視界に入ります。
おい、閉めとけ!
何度かつぶやきました😰

いわゆる控えの間なのかな?
ソファやクッションや周りの調度品はえらくご立派でした。
摩訶不思議な空間です。




c0096685_16421274.jpg
2階から階下を眺めるとこんな感じ。



c0096685_16425135.jpg
きた~~~!!マッサマンカレー!
チキンかポークを選べますが、迷わずチキン。
大きな骨付きチキンがホロホロでした。
これはほんとうに美味しかった。
さすがにアメリカの人気情報サイト「CNN Go」が
世界で一番おいしいカレーと言っただけあります。

でも、意外にもバンコクのレストランで、
このカレーを食べさせてくれるところ、少ないんですよね。

ココナッツ入りのいわゆるタイカレーを想像してはいけませんね。
むしろ欧風カレーに近いものが。
ジャガイモや小ぶりの玉ねぎもそのまま入ってドロッとしてるし。
だから日本人の口にはとても合うと思います。
ピーナッツの風味がきいているので甘いかなと思うのですが
あとからジワッと辛味が。



c0096685_17204908.jpg
おかしいなぁ。
チャーハンとか、ほかにもいろいろ食べたはずなのに
なぜか写真がない。
まぁ、いいか。
あったところでなんだったのかよくわからないし
ここではとにかくマッサマンカレーだから(^^;)←雑

一見ご立派なレストランでしたが
お値段はリーズナブルだし、美味しかった。
一品ずつがとーってもゆっくり出されるので
せかせかせずのんびりいただけます。
おすすめレストランですよ。

メニューは写真入りですが、
すぐそばに英語表記の説明があるわけではないので
探すのがちょって大変。
でも、写真だけ見てインスピレーションで注文するのも
それはそれで楽しいですよねー。



c0096685_17315528.jpg
この自転車ディスプレイがかわいいでしょ。
帰りは専用トゥクトゥクで
トンロー駅近くのスクンビット通りまで送ってくれました。

あーマッサマンカレーまた食べたい!







[PR]
by noro2happy | 2015-12-23 20:12 | 旅行とプチ旅 | Comments(0)

エアが30分以上遅れた上に、
到着のドンムアンでは
入国手続きするのに長蛇の列。
係り員はちんたらムードで仕事してるので
(っていうように見えるだけかもですが)
いっこうに列が進まず
おまけにイミグレーションカード記載の不備か、
その場で書かされてる旅行者もいて
オイオイ、、、ちゃんと書いとけよ
と心で突っ込みつつ、イライラと列が進むのを待っていました。

そのうち大陸の団体さんが大挙して押し寄せ、
それでもクローズしているブースを開けようとはせず
そのあたりはタイ式マンペイライと思ってあきらめるしかない。


ドンムアン空港からホテルまではタクシー。
渋滞に巻き込まれることもなく、30分ほどで到着しました。
なんと、夏休みに夫ドッコイと泊まった
「チャトリウム・リバーサイド・ホテル」(過去記事こちら)の前を通りました。
さほど離れてなかった。

余談ですが、このタクシードライバー
車内に掲示してある写真付きの証明書とエライ顔が違うんですけど。
若かりし頃?
痩せた?
いやいやそんなもんじゃない。
多分別人ね、あれは。
あちらではよくあるみたいだけど。


それでは恒例のお部屋Pic。
の前に外観とロビー。


c0096685_20181777.jpg
建物はなかなかカラフル。
でも、ロビーは意外と落ち着いた感じでした。
ベルボーイらしき人も見当たらなかったので
自力でスーツケースを運びました。

お部屋は最上階の1階下の15階でした。
よかった、高層階で。




c0096685_20313222.jpg
リバービューとうたっていながらシティビューだったらどうしよう。。。
これまた一抹の不安があったもののOKでした。
もろ川沿いの高級ホテルのような眺め、というわけには行きませんが
格安ツアーのホテルとしては、まぁ良しとしましょう。




c0096685_21234882.jpg
さてお部屋の中はといえば。。。
というほど写真撮ってなかなった(^_^;)
でも広さ的には十分だったし
明るめだったので満足です。

冷蔵庫は空っぽ。
喉が渇いたのでピールでも飲もうのと思ってたのに残念。
タイでは午後5時を過ぎないと、
たとえコンビニのビールですら買えないんですよ。

そういうところはきっちりしてるのね
サービスのミネラルウォーターは何故か4本置いてありました。
明日の分も?

シャワーが固定式だったのと
水はけが非常に悪かったのが残念でした。
が、なによりインターネットが繋がらないっていうのは致命的でありました。



[PR]
by noro2happy | 2015-12-22 21:30 | 旅行とプチ旅 | Comments(3)