超話題のアノ店に行ってみた

えっとー、すいません(・_・;)
このタイトルちょっと盛ってます。
正しくは「アノ店をのぞいてみた」です。



コーヒー界のApple!日本上陸
「ブルーボトルコーヒー」
日本1号店が清澄白河に。

2月6日のオープンの日は
各メディアがこぞって取り上げたし
つい最近も「ガイアの夜明け」で。

だからもうね、いろんな人に聞かれたよ。
「ネェ、行ってみた?すぐ近くでしょ」

そうなんだけど
コーヒー飲むのに3時間待ち?
とんでもないわ。
それに近けりゃ近いなりに
いつでも行けるしとの思いがあってね。

けど、土曜日に友人宅を訪問予定なので
手土産にここのコーヒー豆はどうかしら?
なんてフト思って。
行ってみましたわ。
家からは徒歩で5分位のとこ。

甘かったわ。
閉店時間30分前だったので
店内でお召し上がりはまぁムリだろなとは思ってた。
うん、案の定、ダメ~。
で、豆とグッズのみのクレジット支払いに限り
並べば購入できるとのこと。

しかし、その列を見たらズラ~~~~。
やだ。
グッズで並ぶなんて
BIGBANGだけで勘弁してよ。(←ちょい違うだろ)

すごいねー。
こんなわかりにくい場所に
よーこそ!
(清澄白河駅はメトロと都営がありで結構便利だけど
そっからがめんどくさいよね)


c0096685_20442027.jpg

中の様子だけ写真に収め
とっとと帰ろうとしたら
警備のおじさんが「すいませんねー」って。
いえいえ、地元ですからまた来ます、と言うと
平日のお昼ごろが比較的すいてます、とのことでした。

でも、違いがわからないアタシには
ここまでして飲まなくてもいいかな。
来月、青山に2号店がオープンすれば
少しは減るかもしれませんが。



ところで、ネェ行ってみた?
の次に必ず言われるのが
「なんでキヨシラ?」
言外には『青山や銀座じゃなくて。。。』ってありあり。
知りませんよ。
アタシだってそう思ってんだから。

ブルボト発祥の地、オークランド地区の
雰囲気に似てるからって聞いたけど、
きっとそれは違うと思う(^_^;)
どちらかと言えば意外性に伴うインパクト?

でも、実はこの辺り、いつのまにやら
珈琲店の激戦区になってましたのよ。
アライズコーヒーロータス
オールプレス エスプレッソ
といった名だたるカフェも。
といってもアタシはよく知らないんだけどね。(^_^;)




[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by noro2happy | 2015-02-19 21:16 | 日々のこと | Comments(0)