後編140818ベベコン@横浜行ってきたよんべ♡

昨日の続きに行く前に

質疑応答タイムについてちょっと。
これから参戦する方
特にお席、1階前寄りの方に申し上げます。

マジでちゃんと質問考えておきましょう。
それもできればヨンベを、おっ、と言わせるような
ナイスな質問を。
その内容次第ではこのコーナー
メチャ楽しくなること間違いなしですから。
思わぬ素が見えるかもしれないしね。


因みに、この日の質問がどうだったかは
ま、別として・・・




↓ではここからまたネタバレ行きます。


c0096685_21012407.jpg
「今からは、みなさまの質問に答えます。
なにかありますか?」


>はい、はい、はい
と、ほとんど一斉に手が挙がる。

「今日聞いて帰らないと
も~ぅ、死んじゃうっていう質問お願いします」

なに、この
もう、死んじゃうって。
可愛すぎるって、言い方が。

うーん、死んじゃう前に聞くとしたら・・・
なんだろなー。
ヌンコイの彼女のことはまだ好きですか?
とか、キャッ。 ←アンタはいくつだよ。
誰かアタシの代わりに聞いて下さい(*´∀`*)


一人め
Q.好きな女性のタイプは?

ヨンベくん、ちょっとありきたりと思ったかも
う~ん、と考えてる最中に

「アタシっ!」
て会場から声がかかる。

「あ、誰ですか?イマ言った人
照明当てて下さい」

カワイイペンちゃんが映しだされましたが
その後のリアクションがどうだったか記憶にない。

「自分の魅力がある人、自分の感じがいい人です。
はい、次の質問なんですかっ?」

で、結局好きなタイプはよくわからないまま(^_^;)


二人目
Q.プロポーズの言葉はなんて言いますか?

この時もう~ん、と複雑なお顔。
「あなたならなんて言いますか?」

質問に対して質問で返すヤツ。

>結婚して下さい・・・

「ソレは当たり前でしょ?結婚するんだから」
バッサリ。

「ボクには言葉はいりません。
あなたにとって言葉は必要じゃない。
表現できる言葉がないから」

これもよくわからないまま。
テソンがいたら
「そこをどーか、新しい言葉でソルさぁぁぁん」だよね。

アタシなんてひとりで
「thラ、thラ」って叫んでたよ。
近かったら拾ってくれたかもしれないのに
じゃんねんです。

「次は、男性のファンの人ありませんか?」

三人目ナムジャ
Q.なんでそんなにムキムキ?

「これはバンドのせいです。
いつもプッシュアップバトルやるから」
と言いながらバンドのメンバーにこっちに来るように言って
急遽4人で一斉に腕立て実演コーナー

「かず数えて下さい!」

会場全員で
>いち、に、さん、よん・・・・にじゅう。

ここまでで終了。
この腕立てがまた速くて、数えるほうが大変でした。

こういう、思いがけないシーンに続く質問は楽しい。
てか、これは質問というより、
ヨンベの機転がナイスでしたね。

「もう一人行きましょうか、はい?」

四人目
Q.BIGBANGのアルバムはいつ出ますか?

「ソレはボクにもわからないです」
これまたバッサリ_| ̄|○ il||li

「ビッグバンの話が出たとこで
他のメンバーのこと知りたいでショッ」

>知りたーい!!

「ディライトはツアー終わってホッとしてます。
ツアー行った人いますか?
ディライトセクシーでしょ、エロいでしょ」

「トップは映画終わってプロモーションしています」

で、「ヴイアイは・・・」っていったところで
客席から誰かが「キャッ」っと。

「あ、ヴイアイ好きですか?」
何故か食いついてきて
ちょっと鼻で笑ったようなフニャがまた爆笑でした。

「ヴイアイはいろんな所に行ってます。
何かを探しに旅行。
あの子は自分探し、行ったほうがいい」
(↑オンマかよ)

「あの子」ってイイ方がめちゃ萌えた。


「ジドラゴンは・・・
あっ、さっきボクの可愛い友達って行った時
みんな出てくると思ったでショ」

>思ったー!!

「ソレは申し訳ございませんでした。爆
ジドラゴンはアルバム作ったりして忙しい」

それだけが忙しいわけじゃないだろ、
と心で突っ込んだ人3,000人は居たかと思います。

「そしてボクはー?」
>ここー!


でもね、普通なら今日はGDのお誕生日です、
ぐらいのこと言わない?
だってメンバーだし、一番仲良しなんだし。
普通ならね。

なんかアタシには意図的に避けたような感じがしたんだけど
それは深読み過ぎ?

まっ、別にいいんだけど
(↑なら書くなって話ですが、つい)

そんな若干の「?」が残る
メンバーの近況報告してくれたあとはいよいよ本編最後。



c0096685_21253254.jpg
「じゃ、もう最後になります。
アルバムからの新曲で"LET GO"」

アタシこの歌メチャ大好きで。
あー、うれしかった。

からの「Love you to death」
これはWoo Woo~部分をマイクを向けられ歌いました。

こうして本編終了。

アンコールを待つ間トン・ヨンベコールしてたら
突然スクリーンに、バックステージのヨンベが映しだされました。
事前の録画かと思いきや
正にこれぞバクステ生中継。

耳を傾けてヨンベコールを聞きつつ
もっと、もっとってスクリーンから煽ってる!
この演出は効果てきめん。
全員が総立ちになって
大トン・ヨンベコールになりました。

で、そのままステージに上がり

バッボイとファンベビ。
さて、どんな風になるのかと思えば




まず、バッボイはスクリーンに日本語の歌詞が出て
ほとんどをVIPが歌います。
その間ヨンベは自分のパート以外のところもちょっと歌ったりしながら
ほぼダンス。
楽しそう。
よく動くわ、この人形・・・って ←意味不明

アタシたちは本人出演のカラオケ状態。
改めて歌詞見て、へ~とか思っちゃったわ。
にしてもラップだからね。
日本語とはいえ難しいったらったらありゃしない。

テソンが言ってたよね。
カラオケでは皆ラップでつまずくでしょってwww
まんまだわ。
でも超楽しい。

ファンベビも歌詞こそでなかったけど似たようなもの。

マルチアングルヨンベ編観てるみたいで
ダンスとか楽しかった。
一人ワイパーダンスも萌え。

BBからの2曲を歌ったあとは
バンド紹介があって

「みんなありがとー、もう帰ります」

>えーーーっ、やだー

の声を背にセンターの階段を登って行き



ドアを開けようとするのですが
開かない。
ほーら、ほら、カワイイでしょ(^O^)
一生懸命引っ張るけど開かない、演技。
ほーらカワイイ(^O^)

「んーーー、ドアがあきません。
もう1曲やりましょうか」

>キャーーー

「じゃ、2階席の人の聞きたいのをやります。
何が聞きたいですか?」

>◯?※ワサワサ◯?※

イヤモニ外して一生懸命聞き取ろうとするがわからない

「もう一回、意見まとめて下さい」

>◯?※ワサワサ◯?※


「ナニ?ワンエイエム?」
ヨンベくんこの時点では絶対にこの歌歌うつもりだったね。笑

こんなやりとり3回ぐらいあったかな。
で、結局
>ステイ・ウイズ・ミー!!

はっきり聞こえちゃった。

バンドの人に曲名言って始まりました。
この時はジヨンの映像なしです。
期待してた人いたかもだけど。(-_-;)


「次は3階のひと」

これは一発で決まった。

>リンガリンガ!!

「リンガリンガ行きまっしょ」
もちろんこの時も韓国語。
いいな~、ホント大好き。
しつこいけど、大好き。

♪リンガリガリン リンガリガリン

で超高速でスナップ利かせてペンラ振ってたら
手首が痛い痛い、リンガ後遺症。
今日になってようやく癒える。←パボヤー

そしてラストは1階席。

>◯?※ワサワサ◯?※

全然まとまってないのに
「ヌンコイでしょ。
韓国語でヌンコイ聞きたいでショ」

ヨンベヤー、これはリクエストとは言わんのだよ。
ほぼ強引にヌンコイに持っていったけど(^_^;)
ま、ワタシとしては異存なし。
聞きたいよ、さっきは日本語だったし。

これがネ、思いもかけず韓国語なのに結構大合唱になって。
はぁ~、泣けた。
ちょ~~~良かった。

そしてステージの昇降部分に立って
最後の最後まで指を出して
別れを惜しむかのような姿が感動的でした。

スクリーンのエンドロールでは
バンド仲間との打ち合わせ風景とか
ちょっとドキュメンタリー風な映像が流れ
すっぴんヨンベにキュンキュンしたり
ワイルドなおひげに萌えたり
可愛い笑顔に癒やされたり
ステキな映像でした。


「楽しい時間は?」
「アっという間」
なんだから
2時間ならばなおのこと。
半角アっという間だな

時々テソン憑依のドS発言や
いつもの自由人発言や
とにかくいろいろな顔持ってるけど
基本的に優しくて温かい人だって思うよ。

MCは時々カンペ見るてるふうだったけど
あー、ここは英語使いたいだろうなぁと思うところでも
一生懸命全て日本語で話して
何度も有難うって言ってくれてありがとう。

ヨンベ~~~、最高だったよ!


c0096685_21462787.jpg
はぁ。。。
港の灯りが胸にしみたわ。

次回のヨンベ参戦は9月1日です。
楽しみだ~~~~!!!





[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by noro2happy | 2014-08-20 22:04 | 音楽 | Comments(0)